テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:



「ネット上にもテニススクールを持つこと!」


これが私の夢です!


私はテニスの素晴らしさをもっとたくさんの方に
伝えたいと思い、勤めていた出版社を退職し、
テニスコーチになりました。


その後は兵庫県のテニススクールに
勤めることになったのですが、
ある葛藤が芽生えました。



それは、

もっと多くの方にテニスの魅力を伝えたい
気持ちです。



テニススクールだと、
レッスンの限界があります。



通える範囲の方にしか
伝えれるチャンスがないのです。



全国にはもっとたくさんのテニス愛好家の方が
いらっしゃるのに・・・



そんな時、
インターネットに出会いました。



それから5年、
ひたすら私の持っている情報を
配信してきました。



お陰様で、
かなり多くの方に情報を公開
できるようになりました。



さらに

セミナーなどを受けるにつれて、
自分が知らなかった情報を知るように
なってきました。



それからは色んなコーチのテニス上達法を
紹介するようにもなりました。



その積み重ねから、
今回は私がものすごく嬉しかった
メールをご紹介します!



今までやってきた良かったと
感じれる瞬間です^^


----------------ここから---------------

■名前: UE
■商品名(フリー02): 神谷流テニス最速上達法

■スリーのどの記事から購入されましたか?(フリー03): テニス上達法メルマガ
■メルマガやブログ、HPへの引用可否(フリー05): 引用可(名前→イニシャル)


■スリーからの購入理由(フリー04):


テニスで強くなるために
技術ばかりを追い求めてきましたが、
機能分析という新たな考え方を知り
さらに自分が進化できそうな大い
なる可能性を今回感じたからです。


また、
今まで新井流フルスイング塾・
杉山さんのダブルス必勝プログラム
のDVDをスリーさんのメルマガを
拝読しすぐに購入してきました。



毎回DVDの内容にとても満足し
スリーさんからの情報を信頼してい
ること、また特典音声が毎回内容を
補完する魅力あるものであること
から今回もDVDも購入するに至り
ました。



■スリーに一言(フリー06):


「世界で戦ってきた2人の性格と哲学」の

特典音声をよろしくお願いします。



個人的には、たとえばサーブの極意
など何かテーマに基づいた音声集を
出されたならばお金を出しても購入
したいです。


メルマガや今までの特典音声を通じ
てお金を出して購入してもよいと
思えるほどスリーさんからの情報は
とても価値の高いものだと思います。



テニスで強くなるため
テニスを楽しむため
テニスを通じて進化していくため
これからもスリーさんのメルマガ等
を楽しみにしております。



----------------ここまで----------------


「スリーさんからの情報を信頼している」


この言葉は何よりも嬉しいです^^



私自身も、こういう読者さんからの声を聞くと、
もっといい情報を配信しようという気持ちになれます。



これって
実際のテニススクールの生徒さんとの
やり取りと同じです。


なので

今少しずつ目標に向かってやってきたことが
形なりつつあるような感じです!



私はあなたの目標を形にするお手伝いが
できればと考えています。



テニスという分野に限りますが^^;



これからもあなたの目標達成に
全力でサポートいたしますので、
ご質問などございましたらジャンジャン
メールくださいね!




ご不明点があれば遠慮なくメールくださいね。
些細な質問でもOKです。

↓ ↓ ↓

スリーへのご質問はこちら




では!




スリー






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



「ちょっとお腹やばくない」


何年か前に友人に言われた一言でした^^;


その頃は特に目標もなく、

何となく生活をしている日々でした。


大学を卒業して

私は某出版会社に就職したのですが

確実に運動量が減り、無駄な脂肪が

ついていたのです。



就職先が広島だったので

夏休みに大阪に帰省し、

友人たちとテニスを楽しみました。

その着替えの時に言われた言葉は

結構ショックでした(笑)



学生の頃は太るという概念はなく、

何も気にすることなく食べていました。


でも

社会人になり、学生時代ほど

運動しなくなった瞬間から

体のラインに変化が起こったのです。


その日からトレーニングを

開始しました。

お陰様で今は学生時代と

対して変わらない体重に戻りましたが

人間は段々代謝が悪くなっていくことを

実感しました。



その後学生時代にしていた

テニスコーチに転職するのですが、

少しでも体を鍛えておくと軸がぶれずに

しっかり打つことができました!



やはり筋力はある程度必要です。



しかし、

かと言って私は一般の生徒さんには

トレーニングをあまりおススメしていません。



レッスンにおいてトレーニング推奨は

タブーと言われているからです。


そこまでしないとテニスが上手くならないなら

テニス辞めようになってしまうのです。


でもです

このメルマガを読んでくださっている

あなたにはあえて言おうと思います。


週に一回10分でもいいからトレーニングを

取り入れると、あなたのテニスは変わります。



最近は体幹トレーニングが注目されているのですが、

要するに腰回りを鍛えると、ショットを打つ際に

軸がブレません。


肩甲骨や股関節周りを柔らかくしておくと、

ショットの威力が増します。

瞬発系トレーニングを少しでもしておくと、

ボールに対する反応が変わります。

普段から程よい負荷をかけておけば

急な動きによる怪我も減ります。



あと

人前で着替えることに対する

抵抗がなくなります(笑)



週に一回でもいいので、

生活の中にトレーニングを取り入れると

積み上げてる感があってすごくいいですよ!



私は長く続けることが一番大事だと

考えていますので、週に一回10分

トレーニングをおススメしています。



そこからもし出来そうだったら

日にちを増やしたり、時間を増やしたりして

徐々に自分にあったペースを生み出していくのが

理想ですね。


トレーニングは絶対にやらないと

いけないわけではないのですが、

私は良かったと感じているので

あえてお話しています。



忙しい生活の中に

ほんの10分時間を作ることから

始めませんか^^


----------------まとめ----------------

「肉体のたるみは精神のたるみ」


腰の余分な脂肪に向かってそう言ってました(笑)


もしどういうトレーニングをすればいいのか

わからない方は神谷コーチのDVD に簡単な

トレーニングが紹介されていますので

できそうなものを取り入れてください!


2枚目のディスクに「基礎トレーニング」

というチャプターも用意されています。



そこには、

自宅でもできる体幹トレーニング

コートでできる瞬発力トレーニング

股関節の可動域を広げるトレーニング

ラダートレーニング

・・・


などなど他にも

色んなトレーニングが紹介されています!



自分のできる範囲で取り入れてくださいね^^


では!





スリー



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あなたはいざ試合になると

頭が真っ白になりませんか?


多くの方は

打ち方に意識が行きすぎて

ゲームどころではないのです。


生徒さんがダブルスでゲームをしているときに

「カウントいくつですか」と聞いたら4人とも

わからないということは結構あります。

今回はそれら悩みを解決する

考え方をお答えしています。


----------------ここから---------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): KM

■性別(フリー02): 女性

■年齢(フリー03): 45

■テニス歴(フリー04): 2

■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): テニススクール活用法.com

■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)

■特典請求はコチラに注文IDを入力してください(フリー07):

■お問合せ内容を教えてください。(フリー08):

KMさんからのご質問】

スリーコーチ

いつも丁寧なアドバイスをありがとうございます。

大変役に立っています。

メルマガの音声も聞いています。

スピンを打つ!のも上手になりたいです。

ささいな質問ですみません。

スクールでの練習試合などで、

点数をカウントすることが難しいのですが

これはどうしたらよいのでしょうか。

プレーのことで頭がいっぱいになって

「今、1点とった。」とか「1点とられた。」

など思う余裕がありません。

コーチが点数を数えて言ってはくれるのですが、

それでも・・・

「それで勝ってるのはどっち?」

と正直よくわからずにプレーしてしまいます。

失敗しないように考えることで、

精一杯の状況です。

また、

サーブ時サービスラインの白線が見えません。

目標をどこにしたらいいのかわからず打っています。

目が悪いからとかではなく、サービスラインはネット

(上のちょうど白いところあたり)にかくれてしまい

見えないのでサーブのときにとても困ります。

身長から見る角度のせい?でしょうか。

それとも他の方もこのようなものなのでしょうか。

(サーブ練習ではコーンを立てるのでそれを目標にします。)

どうやって目標を決めたらよいでしょうか。

すみません。

「この一球は絶対無二の一球なり」

の言葉とても気に入りました。

よろしくお願いします。

----------------ここまで----------------


【スリーの回答】


----------------ここから----------------

KMさん

ご質問ありがとうございます!

スリーです^^

カウントがわからなくなる

生徒さんはスリーのスクールでも

結構多いです。

サーブを打ったり、

レシーブを返したりしてたら

カウントどころじゃなくなりますよね。

こればっかりは

ある程度慣れる必要もあるのですが、

根本的な考え方を変える必要もあります。

Game based on approach

これは今現代のテニス指導における

考え方です。

KMさんは神谷コーチのDVD を購入されたと

思いますが、「ノーフォーム・ノーグリップ」

神谷コーチは推奨していますよね。

要するに打ち方ではなく

ゲームを楽しむことを主とした

考え方なのです。

なので

試合中は打ち方のことは考えずに

ゲームを楽しむことを考えてください。

Game based on approachとは

打ち方ではなく、ゲームを楽しむことを

重視した、これからのテニス指導法です。

神谷コーチがDVD で教えてくれていることを信じて、

打ち方ではなくゲームをもっと楽しんでください^^

サービスはほとんどの人が

ネットの白帯でサービスラインが見えづらいです。


だから

ネットよりどれくらい上を通過させるかを

意識してサービスを打ってください。


サービスの空間認識についても

神谷コーチがDVD でお話しているので

復習してくださいね!

ではまた何かありましたら

メールください^^

スリー

----------------まとめ----------------

---------------------------------

スリーコーチ、

こんにちは。

早速、おすすめ神谷流最速上達法

DVD拝見しました。

自分で意識したり、

練習したりできそうな内容ですね。

また、テニススクールでの練習も

このことだったのかと気付くところも

ありました。

何度も見て覚えたいと思います。

---------------------------------


この文面は今回の質問者さんから

以前いただいたものです。

KMさんは神谷コーチのDVD を購入されてから

質問メールが増えたと感じています。

あれを見ればテニスに対する火がついてしまうのも

わかる気がします^^


それだけ素晴らしい上達法です!

今回お話した「サービス」編も

一部紹介すると、

「手先の運動から体幹部分の運動へ」

「センターコースを狙おう」

「振り方向と回転」

「目標の位置を少しずつ遠ざけよう」

「回転系サーブ」

「バランスをとろう」

と、色んな練習法も紹介しながら

サービスのポイントを体の機能レベルから

教えてくれます。


サービスの打ち方を意識してしまうと

ゲームに入り込めません。

ぜひGame based on approachの考え方で

「ノーフォーム・ノーグリップ」のテニスを

学んでくださいね^^



では!





スリー





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



「1,2,3,4、5,6,7,8」


このように、
ゆっくり練習前に筋肉を伸ばすストレッチを
行っている風景をよく見ます。



実際、私が勤めているスクールでも
このようなゆっくり筋肉を伸ばす
ストレッチを行っています。


これは
スタティックストレッチといいます。



怪我防止や関節の可動域を広げるという意味では
いいのですが、運動パフォーマンスを発揮するには
これだけだと実は足りないのです。



私は機能分析と言って、
体の機能を最大限に使うことを
推奨しています。



ここでお話しているほとんどが
実は機能分析です。



その機能を最大限に発揮してくれる
ストレッチがあるので、ご紹介します。




ダイナミックストレッチです。



ダイナミックストレッチとは、
動的ストレッチとも呼ぶのですが、
全身を動かして様々な関節の可動域を
広げたり、筋肉を柔らかくすることを
目的にしています。



方法はなかなか文章でお伝えするのが
難しいのですが、わかりやすい例で言うと
縄跳びです。



縄跳びは全身を動かすし、
心拍数も上がるので
ダイナミックストレッチの
代表格みたいなものです。




練習前や試合前に縄跳びをする
習慣をつけるだけでも、かなり
効果的な準備運動になります。




テニスバックに縄跳びを
入れることから始めましょう^^



----------------まとめ----------------



スタティックストレッチ(静的ストレッチ)

    ↓

ダイナミックストレッチ(動的ストレッチ)


    ↓


   テニス(練習や試合)

    ↓

スタティックストレッチ(静的ストレッチ)




このサイクルが最も
運動パフォーマンスが上がり、
怪我の予防にもなります。



ダイナミックストレッチは
縄跳びだけでも十分ですが、
もっとショットのスピードや威力を上げたり、
ボールの安定性を求める方は、肩甲骨と股関節の
ダイナミックストレッチも取り入れてください。



機能分析を教えてくれる
神谷コーチの上達法 でかなりの数の
ストレッチ方法を教えてくれます。




それ以外にも
コート上でのランニングトレーニングや、
体の機能を意識したトレーニングも
惜しみなく公開しています。



あなたは140もの筋肉を意識して
キャッチボールをされたことはありますか?



そのキャッチボールとテニスのショットには
深いつながりがあることをご存知ですか?



2枚のDVDが入っているのですが、
1枚目のDVDには10項目のメニューが
用意されています。



その項目の1つが

「姿勢・準備運動」編です。



その「姿勢・準備運動」編の中にさらに

【スタンス&体の構造を理解しよう】
【体を動かすためのウォーミングアップ】
【球技のためのウォーミングアップ】

と細かく分かれています。




すごくないですか^^;



この情報量と質の高さ!



怪我などで悩まれている方や、
年齢による肉体に不安を抱えられている方から
多く質問を受けていたので、今回細かく紹介させて
いただきました。



では!




スリー








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



仕事でうまくいかなかった時って、
ついクヨクヨしてしまいませんか?



家族の前で弱いところを見せてしまうと
頼りないと思われたりしませんか?



同僚や友人の前では一目置かれる
存在でいたくはありませんか?



私は弱い人間なので、
そう感じていました。



今もまだまだですが、
昔に比べたら少しは強くなったかなと
思います。



なぜなら

テニスをして、精神が鍛えられたからです。



テニスって単なる運動だけにはとどまらず、
自分を強くする要素も備えついていると
最近改めて感じています。



ちょっと大袈裟化もしれませんが、
テニスは自分と向き合うスポーツの
ような気がします。



実際、

「メンタルが強くなりたい」という
メールがたくさん届いています。




そこで今回、

「世界で戦ってきた2人の性格と哲学」

という音声を、購入された方に目玉特典
としてプレゼントすることに決めました。



世界で戦ってきた2人とは、
松岡修造さんと伊達公子さんです。



この2人のツアーコーチとして
一緒に世界を周ってきたジュニアデビスカップの
岩本功監督から聞いたお話をもとに作りました。



この音声の中にはテレビでは伝わらない
2人の性格や世界で戦う際の苦悩、
そして、あなたのメンタルを強くする
方法を暴露しています。



私は岩本監督から2人に話を聞いて、
「プロフェッショナル」という言葉より
上の感覚を感じました。



いかに自分は甘い世界にいるのかを
感じるとともに、「強くありたい」
思わせてくれるお話です。



一球一球を集中して練習する方法も
お話していますので、上達法を購入された際は
必ず特典請求してくださいね!




対象になるテニス上達法は3つです。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆神谷流テニス最速上達法

機能分析というまったく新しい観点から
あなたの上達を加速させてくれます。

【回転・脱力・ボールとの距離感を最速で身につける方法】
 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆小浦武志のプロフェッショナルテニス理論

機能分析を生理学から解明している
テニス上達法。これさえあればテニスの
すべてがわかります。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆草テニスダブルス必勝プログラム

「ダブルスの勝ち方・戦い方を学びたい」
「草トーで優勝している人の考え方を聞きたい」
「もっと他の陣形も知りたい」
ダブルスで試合に勝ちたい方のためのバイブルです!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



購入した際に発行される注文IDを
下のフォームに記載してください。



【特典請求申込フォーム】



確認次第、
特典をお送りします。



自分の弱さに悩んでいる方は
ぜひこの音声を聞いて、

「本物の強さ」

を感じ取ってくださいね!



----------------まとめ----------------


上達しなくて悩んでいる方のほとんどが
「自己流」だからです。


自己流はお金もかからないし、
色々自分で編み出したりするのが
楽しいです。



でもです

最大の欠点は時間がかかることです。




もしあなたが最短でテニスの上達を望むのなら
軸となるバイブルを持つべきです。



特に

機能分析の観点からテニスを練習することを
私は強く勧めています!



自己流では出てこない考え方ですし、
本当にあなたにしてもらいたい考え方です。



特典もうまく活用すれば、
「上手さ」と「強さ」の両方が
いっぺんに手に入りますよ^^



では!




スリー










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。