九月第一月曜はカナダもアメリカもレィバーディの祝日。 翌日の火曜から新学期で子供達の学校が始まる。 

 

91日が月曜だと、2日から学校、7日が月曜だと、8日から学校が始まり、夏休みが長くなる。 

 

こちらの夏休みは新学期の前の休みなので、日本の様に夏休みの宿題等はなく、子供達はキャンプやアルバイトもする。 

 

北米では12歳未満の子供達だけで居る事は許可されないので、親達はキャンプに預けたり、12歳以上の子供に見て貰ったりする。 

 

日本では新学期の前には立派で高いランドセルを買う習慣があるし、学校へは一年生の幼い子供達が重たいランドセルを背負って行く。 可愛そうな気がする。 娘達が幼い頃小学校ヘは手ぶらで行っていたし、今頃は数百円でも買える小さなリュックを背負って行く様だ。 

 

 

今日から新学期、この一週間、通学になれない子供達が交通事故に遭わない様に、学校の周りには警官が出る。 

 

 

そうそう、今朝、子ウサギが一か月振りに出て来たが、小さいので、ここ一か月の間に生まれた新しい子ウサギの様だ。