カナダにも多くの日系人が住んでいる。 

我が家のある街の近くには大体十数家族の日系人が住んでいる。 30年程前にはインターネットや日本からのTV放送も一般的でなかったので、日本の情報が余りなかった。 

 

実を言うと私も日本でバブルになり、それがはじけたと言うのも後から知った程だ。 

 

だから、日本語を話す人達も変わった言葉、訛りで話す人がおり、あの人は明治の日本語だとか、大正の日本語だとか言った事もある。 

 

私の場合は仕事と個人旅行で日本へは80回以上行ったと思うが、それでも日本の新聞やSNSをネットで見ると知らない言葉がどんどん出て来る。 

 

先に書いた断捨離とかアラカン、アラフォー、ペイオフ、リベンジ等々。 仕事で日本に行った時に、相手に尋ねると笑いながら新しい言葉で、こんな意味ですと、教えて貰った事も度々。 

困るのは英語にある言葉が異なる意味で使われている言葉、こちらが間違ってしまいそう。