回陽健太
ギターコーラス担当、B型。

徳田憲治
ギターボーカル担当、AB型。スムルースのリーダー。

小泉徹朗
ベースコーラス担当、A型。

2012-02-26 22:01:00

「アルゴリズム」回答編

テーマ:小泉徹朗
どうも、テツロウです。
記事の内容ができるだけみなさまにわかりやすく伝わるようにと「やさしくつづくみらい」の回ではわざわざタイトルを修正をしたりしながら企画をすすめてきたわけですけれど、ひとつの記事のなかで「やさしくつづくみらい」と「アルゴリズム」の話を同時にしてしまったたため、結果、読者であるみなさまはもちろんのことやっている本人まで混乱してなにがなんだかわからぬ事態に陥ることとなってしまいました。
というわけで、コメントの募集記事とコメントへの回答記事とをわけることにしました。これでとてもわかりやすくなりました。最初からそうすればよかったのです。曲名もじりのくだらぬ記事タイトルなんぞを考えることにばかり必死で、肝心なところや根本的なところがすっかり抜けているのです。そこがくちびるに魂を売った男のあさはかさというものなのです。

それでは気を取り直して、回答に参りましょう。



<徳田より>
この歌ははんぺんさん、メガネさん、他たくさんの方の言うとおり、素数ってなんだっけ?ということからじゃないでしょうか。
ボクは数学がとても苦手なんですが、数学者の人の話はとても好きです。
で、ほとんどの数学者、ならびに数学ファンの方が言うのは「素数の魅力」についてです。
何が魅力的か、何がそこまですごいのか、いろいろ調べてみたのですが、万人がずばりと納得できるような説明はないんですね。
あれこれ丁寧に説明して下さるんですが、要約すると「なんか美しいんです」みたいなことになります。
こんな曖昧な感じなのに数学好きが口をそろえて言う素数の魅力。
明確じゃないぶんボクには逆にリアリティを感じてしまいます。

つまりそれは、世の中すべてのことが「ようわからん」からではないでしょうか。
恋も人生も、掘り下げていくと行きあたるのは「ようわからん」。
数学なんて答えがはっきりしている学問のはずやのに、素数に関しては「ようわからん」。

人生は、愛は、恋は、つまり、「ようわからん」のです。

そして、わかっちゃいけない。
「ようわからん」から魅力的なんです。

と、いうことをわかったかのように書いてますが…。


<回陽より>
けんちゃんさんの「僕はスムルースのこのバランス感がとても好きです !それを一番感じれる曲かなとも思いました♪」というコメント…
そしてあっこ さんの「今回のアルバムは過去と今の融合と聞いて、UNITEの時に感じたこんなスムルースもあるのか!新しいスムルース発見!という感覚に似てます。」というコメントから…
僕もそう思います!ってか、そう思ってやってきました!(//∇//)笑
徳田の優しい声の部分ももちろん愛しているのですが、彼の声は熱いサウンドの中を掻き分けて主張をし始めた時にこそ本領を発揮すると僕は思っているし、更なるバランスが生まれようとしているのかもしれませんね!
ちなみにモモダチクラブの方のセルフライナーで詳しく書かせてもらっているので、よければそちらもどうぞ!o(*⌒O⌒)b

マミ“ちゃん”さんからのコメント…
イヤホンの右耳側のサウンドが好きと言ってくれてますね笑
いやぁ、なんともミュージシャン冥利に尽きるお言葉です!ま、右も左も真ん中も、CDで弾かれているギターはどれも僕なのでどれでも嬉しいんですが(//∇//)笑
この曲のみならず、どの曲でも右側、左側…多いときには20トラック以上を使ってその曲を表現しようとしていますが、その一つ一つまでを「理解」してもらおうと思って弾いているわけではなく、意識して聞かなくても「感じて」もらうことで曲の世界を広げることができたら、それも幸せなことだとも思ってますよ!そして隠された音達を見つけれるかどうかは皆さんの情熱にかかっています(。-∀-)笑


<小泉より>
かっぱちゃんへ
「この曲はとりあえずかっこよい。ただひたすらにかっこよい。何度も何度も聴いてしまう。サウンドが素敵です。」
まさしくシンプルイズベストなコメント! ありがとうございます。そうなんです。だからこそのアルバム2曲目でした。

maさんへ
「『帰り道ジェット』みたいにサビ以外でも拳を突き上げて会場全体で盛り上がりたいなって思います。たまにはメンバー側から煽ってもいいと思いますよ。(笑)」
いいですね。是非やりたい。問題は、演奏中にその余裕があるかどうかです。必死ですよ、必死。

たろきんさんへ
「青春懐かしランシドをふと思い出しました。低音バランス強めで聞くのが好きです。ドラム青山くんのキックごいごい感とベースの安定的かつときに自由なこいちゃんのライン。それにのっかるギラギラ王子。婉曲な歌詞と直球な徳田さんの声。絶妙バランスにぐぐっときます。」
ランシド! スムルでまさかのランシド! みんながギターのことだけちやほやするので僕はすねる寸前でしたが、そのなかでギターよりも先にベースについて素晴らしいコメントをしてくださったこのご恩を一生忘れません。すくなくとも三日は忘れません。



今回はここまで。みなさま、ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

スムルースさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■コメ遅れました´∨`;

この曲ってスムルさんの中ではアダルトですよね(笑)(*´∇`*)あ…あれ?

そんな所も大好きですー♪

5 ■無題

テツロウさん お返事ありがとうございます(^O^)
ライブ楽しみです!

回陽さんが書いてるように徳田さんの声はバラードの時でも素晴らしいのですがこういう曲のときはその良さが余計に出されてると思います。
ドリーミーで言うと『ダイサクセン大作戦』とか『ゴールデンクイズ』とか『LIFEイズ人生』はすごいことになってると思います。

またこの3曲もライブで聴きたいです。

4 ■右・左・真ん中

回陽くんへ

コメントにこたえていただいて
ありがとうございます。

家族が留守なのをいいことに
スピーカーを左右に離して
大爆音でアルゴリズム聴いてます。
(近所迷惑にならない程度ですが…笑)

イヤホンで聴く音と、
普通の音量で聴く音と、
また違った音が聴こえてきたり
聴こえ方が違ったりして
発見がいっぱいです。

アルゴリズムのギター、
右側の音だけじゃなく
どこをとっても相当な勢いでかっこいい!

3 ■くちびるに魂を

売っちゃったんですか。笑

徳田さんが「素数」という言葉で何を表現しようとされていたのか、素数の意味を調べてみても読めば読むほど、なぜ男女と素数なのかが分からず‥('-')
なるほど‥!すごくスッキリしました☆
「Don't think,feel」、シンプル!(´∀`*)

回陽さんのギターがかっこいいのは紛れも無い事実なので‥って、あ(゚-゚)!!
テツロウさんどうかすねずに引き続き進行をよろしくお願いしますっ♪(´Д`)ゝ笑

2 ■ようわからんもの

人生を語るには私はまだ未熟だけど…
恋とか愛とか…
それはほんとにようわからんもんですなー。
愛してるから結婚するのか、
愛して行く為に結婚するのか…
なんて。

高校生の時に数学の先生が好きだった事を思い出しました(o^^o)

1 ■無題

゙素数゙ を最初、゙素敵゙ って読んでましたww


自分も、スムルのアルバムはいつも
新しい って思います(^ω^)

今回のは今までの集合みたいなアルバムやのにw

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース