平昌オリンピックスロープスタイル | 藤森由香オフィシャルブログ「由香ちゃんの裏部屋へようこそ~♪」Powered by Ameba

藤森由香オフィシャルブログ「由香ちゃんの裏部屋へようこそ~♪」Powered by Ameba

プロスノーボーダーです。
日々のスノーボードでの出来事を中心に書いています。


テーマ:
{6C5B5C13-7B26-4773-A267-7FE0C3117823}

オリンピック、9位でした!

正直この風でやるのはかなり無理があるなというコンディションでした。
ですが、やはりメダリスト達は風も止める幸運に恵まれ素晴らしい滑りで大会を終えました。
私は一本目のランで、一つ目のジャンプで向かい風を受け、アプローチしている時点で、
もう届かないだろうとわかっていながら飛び、何が何でも立つ!という気合いでなんとか立ちましたが、角に着地し、さらにお尻が付いている風に見えていてかなりポイントが下がりました。尻餅ついたのかな?覚えがない。(笑)
最後のジャンプまで滑れたのですが、点数は伸びず。
2本目では表彰台目指して、スピードに載せれたら900まで持って行こうと思ったけど、最後のジャンプで風を受け、抜ける瞬間にキャンセルしたので抜けとスピンがまとまらず転倒。得点を伸ばせずで終わりました。

悔しさは多少ありますが(最後のジャンプでの自分の下手さ)、この難しいコンディションの中で怪我もなく、さいごまで私の滑りを皆さんにみてもらえたことがとても幸せに思えました。沢山の方に応援してもらえ、幸せです!!

今回の大会はほぼ全てのライダーが自分の実力を出しきれずに終わってしまったのではないでしょうか。
映像ではわからない難しさが現場ではあって、
回転数を抑えないとスピードが繋げられない状況でした。怪我をしてしまった選手も今回は過去最多だと思う。本当に数多くの選手がこの地に来てスタート地点に立てなかった。
私も8年前に経験したので悔しさはよくわかります。

私はここ数年日頃から悔やむ事より小さな喜びをたくさん見つける癖をつけています。
昔の私だったら結果に繋がらなかった事で落胆してしまうかもしれませんが、ここに立てた事、みんなに見てもらえた事、たくさんメッセージ貰って勇気付けられた事、自分のできた技、挑戦できた事、何より自分の親をこの地に連れてくる事が出来た事など、実は本当に幸せなんだなと思える事ができるようになりました。

でも2本滑り終わって、とにかくやっと何かから解き放たれた感覚でした。

今回の大会は緊張してがちがちとかはなく、わりとリラックスして臨めました。でも終わったときのあの開放感は気持ちよかった。
{ABA2A67F-5732-4815-A6B4-612F06450E26}
皆さんスロープスタイルの応援、本当にありがとうございました!

沢山の方からメッセージ貰っていますが、返しきれていないのでしばらくお待ちください。
{CACCEBA8-7A06-4F50-A165-1528C9E806D2}

{B46B5F67-0777-4328-91A1-1BB61621B1B8}
友達や家族も応援に来てくれて、最高の舞台で滑りを見せてあげる事ができて嬉しかった。
{1271B54E-ACCA-4DD5-8F21-54E41FAA6118}


ゆかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース