{B8ECF956-081E-46CE-BD35-0FC9810A4C47}

リールのブレーキは色々あり、その特徴に合わせてルアーごとにベストなセッティングを出してあげることで快適な釣りが可能です。

…ですが、「ベストなセッティング」ってのが難しい。

今回はAbu GarciaのREV4シリーズから搭載されているマグトラックス3のセッティング方法についてちょっとだけ解説させてもらいます。

1)マグネットブレーキは磁力ではなく、磁界でブレーキ調整している

実はここ重要です。

磁石なので+(N極)、-(S極)があり、それを交互にはめていくのが重要です。
※同じ極だとブレーキにムラが出るので正確に機能しません。

2)磁石の数だけ、ブレーキが強くなります。
メーカーさんで設定を出しているのでぜひ参考にしてください。

ちなみにメーカーさんのこの設定はあくまで使用ルアーに適切なロッドパワー&ラインポンドセッティングなので例えばバーサタイルのような色々なルアーを幅広く使いたいのであれば、自分が使う一番下のウェイトで設定しておくのが良いかと思います😊使うルアーに対して硬い竿使う場合も同じくです。
{1300DD75-B0CE-4B01-A6A9-2C8DB00E0D8D}

付け方はぜひこちらの動画を参考にしてください。

キムケンさんもバーディックなどに使ってますね😊ちなみに店主は現場で調整するので全部付けてます👍