カップケーキ問題 | 子育て奮闘記 in ハワイ

子育て奮闘記 in ハワイ

長い婚活生活もやっと終了!
2011月1月に入籍しました~♪
現在はハワイ、オアフ島にて女の子を子育て中。


テーマ:

ちょこっと前に書いたマメもみの誕生日に学校への差し入れ(?)をどーするか問題←大げさですよw

 

 

 

その時のブログ↓

 

 

 

友人によると、ハワイでは「学校への持ち込みは、なるべくヘルシーな食品に限る」と1年だか2年前に条例(?)みたいなものが出来たらしい。

 

 

 

 

 

 

なるべくヘルシーな食品と言う曖昧な言い回しのせいか?それとも長年の習慣は簡単には無くならないからなのか?(禁止されてもバンバン住宅地からあがる大晦日の花火しかりw)実際には多くの保護者が子供の誕生日にはクリームたっぷりのカップケーキを持ち込んでいるし、学校側もそれを黙認している…と言うのが現状らしい。

 

 

 

 

 

 

マメもみの通う学校でもお弁当やオヤツ、クラスメイトに配るものは「なるべくヘルシーなもの」と言うルールになっているが、はてさてカップケーキはヘルシーか否か!?笑

 

 

 

ま、一般的にカップケーキは砂糖たっぷりだし健康に良い食べ物とは言わないよな〜

 

 

 

となると

 

 

 

得意の(馬鹿のひとつ覚えとも言う)バナナイルカを作って持って行く???

{351ADEDC-7BEF-488D-86C3-DCFBED107214}

↑2016年の誕生日会で作ったやつ(その時のブログ「バナナイルカ」

 

 

 

バナナイルカなら果物だから、おそらく「ヘルシーな食べ物」となると思う。

 

 

 

でも

 

 

 

バースデーガールのマメもみがカップケーキを熱望してるバースデーケーキ




それにキャンドルの火をふ〜ってやる時にケーキの方が雰囲気出るよねキョロキョロ

 

 

 

大きいケーキだと学校じゃ切ったり取り分けたりが大変だけど、カップケーキなら誕生日の雰囲気を保ちつつ子供達に配るのも簡単でおあつらえ向きなんだよなー

 

 

 

でも校則で禁止なら諦めるしかないよなー笑い泣き

 

 

 

…と言うことで

 

 

 

とりあえず担任の先生の意向を聞いてみるのが1番だ…と思って聞いてみた。

 

 

 

 

 

 

「誕生日の持ち込みはウェルカムですよ〜」と言うので

 

「皆さんどんなものを持って来ますか?」と探ってみたら

 

「フルーツとかお菓子の袋詰めとか、皆さん色々ですけど…」と言うので

 

「例えばカップケーキなんか持ち込んでも大丈夫ですか?」と切り出してみたら…

 

 

 

 

「カップケーキなら配りやすいし大丈夫ですよ♪」とアッサリ許可が出た 笑

 

 

 

案ずるより産むが易し爆  笑

 

 

 

と言うことで

 

 

 

マメもみ第一希望の派手な原色クリームは(5歳児、間違いなく服ベットベトにするので)保留して、白か白に近い薄い色のクリームの乗ったカップケーキを注文して来ようと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

もみじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス