追悼:ディエゴ・マラドーナ | ネコ人間のつぶやき

ネコ人間のつぶやき

 ご訪問いただきありがとうございます。子育て・人間関係・家族関係・ライフスタイルなどについて日々感じていることを綴っています。

 11月25日、サッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナがお亡くなりになりました。まだ60歳でした。

 

"Mondiale 1986 Argentina-Germania Ovest 3-2" Photo by Nazionale Calcio

source: 

 

 

 亡くなる少し前にニュースでマラドーナが慢性硬膜下血腫の手術が無事終わった、と報じられたばかりだったので、ただ驚いています。

 

 現役時代はアルゼンチン代表とクラブでその左脚で魔法のようなプレーを魅せてくれました。

 

 特に優勝した1986年メキシコW杯での対イングランド戦で魅せた「神の手ゴール」と「5人抜き」はマラドーナを語る上では欠かせないですね。

 

"22 GIUGNO 1986: LA GIOCATA DA FUORICLASSE DI DIEGO" Photo by Nazionale Calcio

source: 

 

 

 神の手ゴールは、相手ゴール前でイングランドのキーパーと浮き球を競ったマラドーナが左手を使ってゴールを入れちゃったんです。

 

 主審はマラドーナがヘディングで入れたと判断してゴールを認めたんですね。

 

 試合後にこの疑惑のゴールについて聞かれたマラドーナは「ただ神の手が触れたんだ」。

 

 だから「神の手ゴール」。う~ん、スゴイなぁ・・・。マラドーナにしか言えないセリフです。

 

 で、同じ試合で、マラドーナはハーフライン手前からドリブルを開始。

 

 次々とイングランド選手を抜き去り、さいごはキーパーも抜いて五人抜きゴール。マラドーナ、凄すぎる。

 

"Mondiale 1986: Argentina-Inghilterra 2-1" Photo by Nazionale Calcio

source: 

 

 

 一方、天才にありがちですが、公私に破天荒だったマラドーナ。

 

 練習に来なかったり法律違反したり、と素行不良はずっと続いたのです。

 

 94年アメリカW杯、ドーピング違反でマラドーナが大会を途中で去った時は、「最後のW杯なのに・・・」とガッカリした記憶があります。

 

"Argentina vs. Corea del Sur Mundial 2010" Photo by Articularnos.com

source: 

 

 監督としては2010年南アフリカW杯で母国を率いた姿が印象深いですね。


 選手がゴールを決めると、子どもがはしゃぐように喜ぶ姿が愛嬌がありましたね。

 

 アルゼンチンでは自身がMCを務めるバラエティ番組があったという人気者マラドーナ。

 

サッカー界の神々マラドーナ、ペレ、ジダン

"Pelé (Edison Arantes do Nascimento), Diego Armando Maradona & Zinedine Yazid Zidane" Photo by ♭ Nocturne ♬ ♪ ♩

source: 

 

 

 本当に寂しいですね。「神の子」マラドーナ、安らかに・・・。