ネコ人間のつぶやき

ネコ人間のつぶやき

 ご訪問いただきありがとうございます。子育て・人間関係・家族関係・ライフスタイルなどについて日々感じていることを綴っています。

 今回は是枝裕和監督作「海よりもまだ深く」(2016年)。「こんなはずじゃなかった」と思い通りにならない人生を生きる家族の物語です。

 

"umiyorimo_poster-350x490" Photo by BlogVisual

source: https://flic.kr/p/Gd4AJS

 

 良多(阿部寛)は15年前に賞を獲ったものの、その後鳴かず飛ばず。今は「小説のリサーチのため」と称して探偵事務所で日銭を稼ぐ中年男。

 

 良多は探偵料をちょろまかして所長(リリー・フランキー)に内緒でその足で競輪場につっこんじゃうギャンブル狂です。

 

 金が無いけどプライドが高い良多は、漫画の原作話も「今小説追込みだから」と見栄を張って断り、アパートに独り暮らす母・淑子(樹木希林)や姉・千奈津(小林聡美)に金をせびる日々。

 

"s_0_VcContents_event-11_VcContentsImage_event112" Photo by BlogVisual

source:  https://flic.kr/p/GCcxeR

 

 そんな良多は元妻・響子(真木よう子)に手渡す養育費月5万円も滞りがちですが、息子の真悟(吉澤太陽)と月1度会うのを楽しみにしています。

 

 響子には新しい恋人がおり、気になる良多はこっそりリサーチをしている。未練たらたらなのです

 

 台風が迫るある日、良多は何とか真悟にグローブを買ってやり、「夢を買うんだ」と宝くじを購入する。

 

  台風が吹き荒れるその夜、偶然淑子のアパートで過ごすことになった親子三人。

 

"s_0_VcContents_event-10_VcContentsImage_event102" Photo by BlogVisual

source: https://flic.kr/p/GCcxM4

 

 淑子は良多に言う。

 

 「男はなんで今を愛せないんだろうね・・・いつまでもなくしたものを追いかけたり、叶わない夢を見たり、そんなことしてたら毎日が楽しくないでしょ?幸せって何かを諦めないと手に入んないものなのよ」。

 

 響子という過去に未練を引きずり、作家になるという叶わぬ夢を未だ追いかけている良多への母からの提言なのですね。

 

"umiyorimo_sub1" Photo by BlogVisual

source: https://flic.kr/p/GzRfm5

 

 響子は良多と違って現実を生きています。リッチな恋人の件を「打算的だな」と良多に言われると「人生設計って言ってよ」と返す。

 

 響子に未練たらたらな良多が「女ってあれでしょ?上書き保存って言うよね?」と尋ねられて、探偵事務所の愛美(中村ゆみ)は「油絵って感じかな。上塗りしてても下にまだあるって感じ」と返す。

 

 良多が響子に未練たらたらなことを察した愛美の優しさな気がしました。

 

 今を愛し、現実を生き、優しい。この作品の女性陣の描き方も好きですね。

 

"foto1_despues_de_la_tormenta" Photo by BlogVisual

source: https://flic.kr/p/N8xfL5

 

 真悟は宝くじが当たったらばあちゃんと皆で一緒に大きな家に暮らすんだ、と淑子に「夢」を語る。

 

 嵐の中、良多は真悟と公園に行く。真悟は宝くじを風に飛ばされた、と探す。良多と響子も一緒に嵐の中宝くじを探す。

 

 真悟の「夢」を知らずに良多と響子は宝くじを一緒に探すのですが、悪くない未来がこの親子に待っている気がしましたね。夢を親子で探す画が素敵でした。

 

"foto6_despues_de_la_tormenta" Photo by BlogVisual

source: https://flic.kr/p/NVm5rS

 

 演者は皆とてもよかったのですが、 特に阿部寛と樹木希林の掛け合いがすごくよかったですね。

 

 良多がカレーをシャツにつけると、淑子がつばつけて拭こうとする「昭和の母親あるある」とかね。

 

 阿部寛が良多を演じているから観てられる。探偵事務所所長役でリリー・フランキーが出演していますが、彼は人の嫌らしさをすごく表現しているのですが、阿部寛が演じるとその嫌らしさがコミカルになり、どこか憎めない男になります。「結婚できない男」の主人公もそうですよね。

 

 是枝作品は家族劇のリアルな負の部分をつきつけるところがシンドクなるところがありますけども、個人的に「海よりもまだ深く」はとても良かったです。私は救いのない話が苦手なんでしょうね。

 

 

 

猫ランキングに参加中。ぽちっと押してくださると嬉しいです黒猫

            ↓

 


育児・アドバイザーランキング

 


にほんブログ村