こんにちは。
大野ヒロです。


「他人の評価が気になる」
というご相談が多い。


人の意見に振り回されて
しまうんだよね。



あなたはどうだろうか?


この場合、
良い意味での「あきらめ」が必要だ。


他人がどう評価するかは、
あなたにコントロールできないでしょ?



天気をコントロールできないのと同じ。

晴れでも雨でも、受け入れるしかないよね。


私たち人間には、
コントロールできることと、
できないことがある。



この2つを見極めることが、
良い意味でのあきらめだ。


ちなみに、悪い意味でのあきらめは
「私にはコントロールできない」と
自分の無力さを嘆くことを言う。


こういうのはいらないよ(笑)。



他人の評価が気になる場合も、
良い意味であきらめよう。


「他人が私をどう評価するかは、
コントロールできない」と
見極めるのだ。



そうすれば、
他人の評価に執着しなくなる。


その結果、
人の意見に振り回されなくなるのだ。



ただ、不安になりやすい人は
「あきらめよう」と言われても
できないことが多い。


なぜなら、
他人から「良い評価」をもらえていないと
とても不安になってしまうからだ。


だから、他人の評価をコントロール
したくなっちゃうんだよね。


「プラスの評価をください」
「というか、マイナスの評価はしないで」
というように。


もやしメンタルだと
こうなってしまう。


※もやしメンタルとは、
 心がもやしのように
 フニャフニャで弱いこと。


なので、次の2つを同時にやった方がいい。

・もやしメンタルを改善する
・他人へのコントロールをやめる



俺が運営しているネイキッドという
講座では、この2つを同時にやっている。



講座の卒業生の福永さんは、
不安が強いタイプだった。


ゆえに、他人の評価に
とても敏感だったのだ。


そこで、もやしメンタルを改善しつつ、
他人へのコントロールをやめてもらった。



その結果、
他人の評価に振り回されない
メンタルに変わったのだ。


以前は、上司の目を気にして
自分の意見を言えずに、
言葉を飲み込んでいた。


だが、自分の言いたいことを
強気で言えるように変わったのだ。


今では会社もやめて独立し、
好きなことをして暮らしている。


福永さんとはちょっと前に
スタバで会ったのだが、
ニヤニヤしていて楽しそうだった(笑)。



他人に振り回されることなく、
自分軸で生きたい人のための講座。

それがネイキッドだ。




Life is contents.
大野ヒロ