影が光に変わるとき | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2018年07月10日

影が光に変わるとき

テーマ:心理カウンセリングのお客様の声

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。

 

◆―――

 

 

ネガティブなことがあったとき、

 

 

心の中のもう一人の自分が

 

 

支えてくれているような感じがします。

 

 

今までは、もう一人の自分も

 

 

ネガティブなささやきをしていたのに。

 

 

―――◆

 

 

 

どのような人にも

 

 

 

心の中に影のような部分を持っています。

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

その影が、大きく深く暗い場合は、

 

 

その影に支配されてしまうと

 

 

身動きが取れない気分になります。

 

 

 

 

 

 

そんな時、

 

その影は、どうして必要だったのか

 

 

その影に、どのような意味があったのか

 

 

実は、その方法しか知らなかったとか

 

 

実は、自分を守るものだったとか

 

 

 




 

 

 

そして、

 

過去の影に住んでいた自分を

 

 

整理して、

 

 

認めて、

 

 

大切な一部であると受け入れられると、

 

 

影が光に変わるのです。

 

 

 

真っ暗い影であればあるほど、

 

 

 

その反対側には、力強い明るい光があるはずですから。

 

 


 

 

過去の経験「影」が

 

糧 (光) に変わったときは、

 

 

心の中に、もう一人の力強い自分

 

 

いるような気持ちになりますね。

 

 

 

 

 

 

このように、

 

過去を整理して、今の自分に必要なカタチに変えていく作業は

 

 

自分自身を強くします。

 

 

しかも、弱さを知った上での強さですから、とても優しい強さです。

 

 

 

 

 

 

カウンセリングでは、

 

このようなお手伝いもしております。

 

 

一人でするのは難しいな~と感じたときは、

 

 

カウンセリングを使ってみてくださいね。

 

 

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

 

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム

 

言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*
 

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス