逃げるが勝ち…の時もある。 | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2015年06月08日

逃げるが勝ち…の時もある。

テーマ:くろめぐコラム

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。


◆―――


目の前で起こったトラブルは、


課題と捉え、しっかり向き合う!


―――◆


このように、考えている方も多いと思います。


すごく大切な感覚です。


全てのことから、学んでいこうとする姿勢は素敵です。




ところが、


学ぶためには、そこそこエネルギーが必要です。




そのトラブルが、


今の自分には大きすぎて、


課題として捉えて学ぶための


エネルギーが足らないときもあります。




そんな時は、


一度、ひいてエネルギーを蓄えることも必要です。




とくに、


真面目(過ぎる)で誠実(過ぎる)な方は、


がっぷりと向き合おうと頑張ります。


それは、尊いことなのですが、


自分にも対しても


もっと誠実で真面目であってもいいと思うのです。




自分の状態に対して、


誠実に、真面目に取り組めば、


扱いきれないコトも、一度きちんと受け取り、


仕切り直しをする方が良いこともありますよね。



トラブルから逃げるのではなく、


トラブルに向き合う準備をするための


仕切り直しです。




「逃げるが勝ち」


そういう選択が出来ることも、


人としての強さなのかなーと思った今日なのでした。



*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―


心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス