自由のために心のキャパを広げてみる | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2015年05月01日

自由のために心のキャパを広げてみる

テーマ:くろめぐコラム

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。



カウンセリングをしていても、よく感じますが、


そして、ワタクシ自身も、よく感じますが、


ひとは、なんと、思い込みや固定概念で生きているのでしょう。




しかたがありません、


思うということも、感じるということも、


主観の世界で起こっていますから、


当然と言えば当然なのです。




しかし!!


ひとには想像力があります。






これが、


主観の世界を補うものなのです。



もし、私に、○○が起きたら、どう思う(感じる)かしら?


もし、私があなただったら、どう思う(感じる)かしら?




ちょっとでも、


ちがうイメージができたら、


それは、自分のこころのキャパが広がった瞬間です。



「もし、~~だったら?」



いろいろなバリエーションを増やして、


こころのキャパをひろげたら、


じつは、私たちは、もーっと、自由になれると思うのです。




*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス