不安な感情の仕分け | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2018年03月16日

不安な感情の仕分け

テーマ:自分自身との人間関係

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。

 

◆―――

 

不安

 

緊張

 

こわい

 

怒り

 

―――◆

 

 

できれば、

 

あまり感じたくない感情や気分ですね。

 

でも危機管理として、必要なモノでもあります。

 

 

 

しかし、

 

あまりにも 「大きく」 または 「長い期間」、もしくは 「習慣」 のように、

 

上記の感情や気分を味わい過ぎてしまうと、

 

「不安」(例えば)が、クセになってしまい、

 

ちょっとしたことも、大きなことも、似たようなことは

 

すべて 「不安」 とひとくくりにしてしまうことがあります。

 


 

 

そうすると、

 

不安が不安を呼んで、モンスター化してしまうのです。

 

モンスター化した不安は、もう取扱い不能です。

 

 

そして、さらに 「不安」 になっていく。。。。

 

 

 

そんな時は、

 

立ち止まって、「不安」 の感情を

 

もう少し詳しい感情に仕分けしてあげましょう。

 

 

同じ言葉の「不安」でも、

 

状況や状態によって、

 

本当はもっとマッチした言葉があるかもしれません。

 

 

例えば、

 

「落ち着かない」

「ぞくぞくする」

「そわそわする」

「居心地が悪い」

「安心できない」

「落ち込む」

「地に足がつかない」

「イライラする」

「かなしい」・・・などなど

 

 

 

そうすると、

 

自分自身でも 「不安」を取り扱いやすくなります。

 

 

 

もちろん、

 

「不安」のもとになっている過去の要因や、

 

考え方のクセや、受け取り方のクセも見直す必要もあるかもしれません。

 

 

 

それは、

 

お話を丁寧に聞いてくれるお友達などと一緒にするといいですね。

 

そのときも、仕分けができていると、伝えやすいです。

 

 

もち、当ルームや心理カウンセリングもご利用くださいね~☆

 

 

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

 

 

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム

 

言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス