組織やグル―プのトラブル時には | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2018年01月20日

組織やグル―プのトラブル時には

テーマ:職場の人間関係

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。

 

【あたりまえであることに気づく】

 

 

新年を迎え、また暦を掛け替え、松もとれて、日常に戻ってきました。

 

 

年末年始の行事を、毎年あたりまえのように行っていますが、この「あたりまえ」が大切なのでしょうね。

 

 

カウンセリングで、

 

マネージャー(管理職)になった方から、よくこのような相談を受けます。

 

 

◆―――

 

人間関係がうまくいかないのか、

 

メンタルが不調の部下がいます。

 

休んだり、暗くなったり、

 

そのたびに、どう接していいものか・・・。

 

―――◆

 

 

この場合、もちろん接し方についてや、信頼感のある人間関係の築き方とか、お話していきます。

 

 

 

 

しかし、

 

このような時こそ、

 

この事例の裏にある 「あたりまえ」 を

 

見逃してはいけないのです。

 

 

 

それは、

 

□ 愚痴も言わず、

 

 

□ プライベートのトラブルも持ち込まず、

 

 

□ 体調の不良も何とかコントロールして、

 

 

□ 急な遅刻や欠勤もせずに、

 

 

□ 自分なりにモチベーションを保ちながら、

 

 

 

「あたりまえ」に、真面目に働いている、多くの人たち。

 

この 「あたりまえ」 の人たちにも、

 

きちんと気づいて、声をかけられることが大切ですよね。

 

 

 

 

誰が欠けても、組織やグループは成り立たないのです。

 


 

 

 

 

 

 

◆―――

 

 

 

 

人間関係がうまくいかないのか、

メンタルが不調の部下がいます。

 

休んだり、暗くなったり、

そのたびに、どう接していいものか・・・。

 

―――◆

 

 

こういうときこそ、

 

 

 

リーダーになる人は、「あたりまえ」にも気づいて、

 

 

その人たちにも、気を配れると

 

 

組織やグループ全体で、底上げしていけるのです。

 

 

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

 

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム

 

言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス