かみ合わない会話も意味がある | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2018年11月16日

かみ合わない会話も意味がある

テーマ:パートナーとの関係

こんにちは心理カウンセラー☆黒田めぐみです。

 

【かみ合わない会話でも意味はある!?】って話

 

◆―――


 

母: 久しぶりに化粧したら、仕事始めるって感じがするわね


 

父: 化粧すると仕事始まるのか?


 

母: 化粧して気分を変えて頑張らないと。


 

父: 化粧すると気分が変わるのか?


 

母: そりゃーすぐに変わるわよ。


 

父: そんなに化粧って変わるもんじゃないだろう?


 

母: 眉毛とか口紅とかの化粧ですぐに雰囲気かわるでしょ?


 

父: え?手にそんなので描くのか?汚れちゃうぞ!


 

―――◆

 

 

 

よくわが家では、両親の漫才が聞けます。

 

今回は父の聴き間違えから起こっています。

 

(母のかつ舌の悪さも要因)

 

 

本当はこういうことです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

◆―――

 

 

 

母: 久しぶりに化粧したら、仕事始めるって感じがするわね

 

 

 

父: 手相(化粧を聴き間違えた)すると仕事始まるのか?

 

 

 

母: 化粧して気分を変えて頑張らないと。

 

 

 

父: 手相すると気分が変わるのか?

 

 

 

母: そりゃーすぐに変わるわよ。

 

 

 

父: そんなに手相って変わるもんじゃないだろう?

 

 

 

母: 眉毛とか口紅とかの化粧ですぐに雰囲気かわるでしょ?

 

 

 

父: え?手にそんなので描くのか?汚れちゃうぞ!

 

 

 

―――◆

 

 

微妙に意味がかみ合わないのですが、

 

会話のリズムとテンポはよろしいようで、

 

どんどん会話が進んでまいります。

 

 

 

私はいつも、

 

「どこで気がつくのかなー」

 

とあたたかく(?)見守っております。

 

 

 

これは、

 

生産性のない会話かもしれませんが、

 

これが長年培った夫婦特有の

 

コミュニケーションなのだと思います。

 

 

 

最後は、

 

「やだ、おとうさん何きいてんの~」

「なんだよ、何言ってんだよー!おかしいと思ったよ。」

 

と、馬鹿笑いで終わるのです。

 

 

 

これを取り上げてしまったら、

 

てもちブタサンになってしまうでしょう。。。

 

 


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
 

 

 

良いか悪いかは別にして、

 

内容よりも、雰囲気テンポリズム

 

相手に興味を持っていること・・・などが、

 

会話には大切なのかもしれません。

 

(※時と場合にもよりますが~。)

 

 

 

そして、

 

最後に笑顔(苦笑含む?)になるなら、

 

生産性はなくとも意味のある会話なのだと思います。


 

 

なによりも、

 

相手に対して「存在を認め合う」という

 

大きな意味があるのですね。

 

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム

 

カウンセリングお試し無料体験 始めました。

お気軽にご利用ください。

 

言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆

 

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

 

 

 

 

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス