うつが治ると感じたとき | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2015年01月30日

うつが治ると感じたとき

テーマ:自分自身との人間関係

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田恵みです。


◆――――

「あれ?空ってこんなに青いんだ!」

今まで止まっていた時間が動き始めました。

その瞬間、自分は治るな・・・となぜだか確信したのです。

――――◆


カウンセリングをしていて、伺ったお話です。


同じような話をよく教えていただきます。





回復を感じるとき、それは共通して


いま、この瞬間を いま、ここで感じるとき  ・・・です。





これが、


うつ病と診断されたり、


されずとも強い抑うつ感に苦しんでいた方々が


「自分らしさ」を取り戻しはじめるタイミングです。





私たちの心(頭?)の中には、


時間軸=タイムラインがあります。



□抑うつ感が強く、どんよりしているときは、

タイムライン上の過去にいます。



□パニック傾向があり、予期不安が強いときは、

タイムライン上の未来にいます。



過去や未来に、心の中の時計の針が止まっているのです。




それが、


「今・現在」と、しっかり合わさったときに、


自分らしさを取り戻す=回復していく


・・・と、感じられるのですね。





私たちは、


時の流れの中で、生きているのですから、


時間の感覚と心と身体の感覚がリンクしているのは、


当たり前かもしれませんね。




セラピストマインドの扉 ☆ セラピスカレッジ



そのためには、


「今ここ」に生きることが大切です。


「今ここ(現在)」を中心として、


自由に過去も未来も行ったり来たりしましょう。



過去には、経験やリソースを みつけに。


未来には、なりたい自分を みつけに。


そして、それらを「今ここ(現在)」に生かしましょう♪



カウンセリングでは、


心の時計を動かすお手伝いもしています。



*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス