⭐️インナーチャイルドを癒す②「和解」ティク・ナット・ハン著(内なる子供)  | その悩み笑って解決♡全肯定カウンセラーみかりんの自分をゆるす深層心理カウンセリング⭐️

せっかく気づきを得たのに、元に戻ってしまう。。。笑い泣き

そこで「前提」を変えると同時にやるべきビックリマーク大切な癒し

 

 

そう、インナーチャイルドの癒し方を研究しながら

シェアしていきますね。

 

 

こんにちは 全肯定カウンセラーみかりんですドキドキ

 

 

 

 

 

 

今日は 前回の続き。。。(前回は こちらベル

 

 

インナーチャイルドを癒す

「和解」(ティク・ナット・ハン著)の中から

おすすめの部分をご紹介します。

(何回かに分け抜粋していきます)

 

「怒りや悲しみ」の手放し方がわかりやすくに例えられていますドア椅子

 

語彙力の少ない私の言葉より、

素晴らしい著書の言葉をそのままお借りします。

では どうぞ音譜

 

 

はよく似ています。蔵識(無意識)地下室、 意識(顕在意識)リビングルームです。

 

怒り、悲しみ、喜びといった「心に形作られる」は、もともと蔵識(無意識)に「種子(しゅうじ)」の形で眠っています。私たちが怒りや喜び、悲しみなどを覚えることを耳にしたり、見たり、読んだり、あるいは考えたりして、その種子に触れると成長し、リビングルームまで上がってきて姿を現します。

 

そうなると怒りの種は成長し怒りという「心の形成物」となって顕在意識に現れます。

種子が上がってきて、心の形成物となってリビングルームに現れるたびに、まず私たちが出来る事は、マインドフルネスの種に触れて、マインドフルネスのエネルギーもリビングルームに上がってくるように招待する事です。

するとリビングルームに2つの形成物が現れます。

 

怒りはそのままありながら、その怒りに気づいている、つまり怒りに対してマインドフルであるという状態です。怒りを認めて怒りに気づいていれば「怒りに対するマインドフルネス」となります。

 

怒りは敵ではなく、マインドフルネスのエネルギーと同じように私たち自身です。

マインドフルネスのエネルギーがリビングルームに現れるのは、怒りをなくそうと格闘したり、抑圧したりするためではありません。兄や幼い弟の世話をするように、怒りの存在をそのまま認め、優しく抱擁するためです。「認めて抱擁する」という一連の取り組みができるエネルギーがととのい、どんなことも深く見つめて変容させる事ができ、私たちは苦悩から自由になります。

 

 

リビングルームを占拠する。

 

悲しみや怒り、絶望といった「心のしこり」はいつでも、顕在意識というリビングルームに上がってきたがってます。抑圧された「心のしこり」は放っておくと大きくなっていき、私たちに注目されることを必要とするからです。

一方、私たちの方は見るのもつらいので、この“招かれざる客”に上がってきて欲しくありません。そこで私たちは、上がってくる道を塞ごうとします。地下室でそのまま眠っていて欲しい、向き合いたくないと思い、習慣的にリビングルームを別の客人でいっぱいにしようとするのです。

5分でも10分でも時間が空くと、友達に電話をかける、本を読む、テレビをつける、ドライブに出かける、リビングルームを占拠するためにできることなら何でもします。そうして心をいっぱいにしていれば、あの不快な心の形成物は上がってこないだろうと願っているわけです。

 

しかし心の形成物は循環する必要があります。私たちが心の形成物に顕在意識に上がってくることを許さなければ、巡りが悪くなり、いずれ心の病や鬱の症状が心身に表れてきます。

 

地下室とリビングルームを隔てる壁を壊して痛み上がってくるようになると、私たちは少しばかり苦しまなければなりません。あまりにも長い間地下室に閉じ込められていたために、内なる子供が恐れと怒りを溜め込んでいる場合もあります。しかしそこを避けて通る事は出来ません。

だからこそ、マインドフルネスの実践がとても大事になります。

「上がっておいで、大丈夫だよ」とあやしてあげましょう。

 

 

 

いかがでしたか〜はてなマーク

 

私も「寂しさや悲しみ」の感情を招かれざる客にし、予定を詰め込んで刺激的に生きることで

向き合うことから逃げていた時期もあったので イタタタ。。。あせると思うこともあったけど

 

今は自分の内なる子供とちょっぴり仲良くなっている気がしますドキドキ

よしよし、いい子いい子女の子おとめ座

 

逃げても一生、追いかけてくるインナーチャイルドの怒り・悲しみ

自分も他人も傷つける可能性あり笑い泣き

 

自分のインナーチャイルドを癒すのは大人の嗜み

癒して自分100%で生きよう乙女のトキメキ

 

どんどん続くよ

またね〜ブルー音符むらさき音符