2019年7月。















『SNSを一回全部手放して』





 

この内なる声に従って

 

 

 

youtube

Instagram

ブログ


 

これらのアカウントを一旦全て消去しました。



 

 

 

10数万人以上のフォロワーの方々はゼロになり

発信するツールを失う....

 

 

 

めっちゃ怖かったゲロー



先が見え無さすぎる自分の未来に。

 

 




ただ、運良くあの時は

祭THEONEというイベント前だったから



あんまり悩んでる暇もなく

『えーーー!その直感従ったらどうなるかわからなさすぎてちょっとおもろすぎるやん!』お願いお願い



この好奇心でとりあえず突き進めたんだよね

 

 

 

 

 

で、イベント終わって全部消えてその後どうなったかって?

 



 

 





えぇ、ただの

悪夢でした笑

 




 

やることもなくなり

暇になってしまって

SNSに疲れて辞めた訳じゃないから


解放されたー!って喜びもなく

 


私、まだ発信したかったのに。。。

って残る不満。

 

 

なんか、もっと食べたかった大好物のケーキを途中で取り上げられた感じだった。

 

 

 

 

 

で、そしたら途端に悩みだしちゃって

 

あー、みんな私の存在なんて忘れちゃうんだ


とか。



あー、世界から置いていかれちゃうんだ


とか。

(さんざん置いていかれよう!って発信してたのにねw)

 

 



孤独と分離感のあぶり出し。

 

 

 

 

自分の意識が眠り始めたのに気づいたから

(真実じゃないことを真実だと思い込んでることを意識が眠ってるっていうよ)

 

 

それからは再び目を覚ますのに試行錯誤の日々が続いて.....




 

 

 

そしたらね......

 

 

 

 

そしたらさ.......

 



 

 

そこからは怒涛の大展開でした 

創造のスピードは今までの3倍速の速さ

 

 





 

 

9月23日の秋分の日にこんな文章を書いてる

 


 

 ○○○*○○○*


 

SNSを辞めて2ヶ月が経ち

実験を開始してからは17日が経過。

 

 

 

 

 

自分のいる世界はガラリと変わってしまった

 

 

 

 



 

手に持っていたものを全て手放して

 



 

鎖国したことで

聞こえてきた真実の音。

 

 



 

地球にいるんだけどなんか他の惑星にいるみたい。

留学しに来た感じまである

 

 

 

 

 

 

 

 

人間の私の自我では

『SNSを一度全部辞めて』なんて

判断は絶対にくださない

 

 


 

だってそもそも”発信したい”って気持ちもあるし

”辞めてどうするの?”って先の見通しもできないし

 

 

 

いやぁ、絶対に思いつかないね。

 

 

 

 

でもいつもながらに、



見通しの良い場所から物事を捉えてる源(ソース)は全体がみえていたんだ

 

 

 

 

だからあのタイミングで

『SNSを一度全部辞めて』

このインスピレーションを私にくれた

 

 

 

 

 

あぁ、本当に本当に従ってよかった笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 



 

 

明晰さ

深い理解

創造のスピード

気分の良さ

確信

 

 

 

2ヶ月前と比較にならないぐらい変わってしまったから。

 

 

 




 

 

今日は秋分の日。

また大きく何かが動いて行きそうな気がしてる





○○○*○○○*






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、タイトルに戻るけど




『直感という”番狂わせ”が人生を格段に面白くする』

 

 

ほんっとこの通りなの。

7月に起きた大きな番狂わせが

今回私の人生を大きく大きく面白くしてくれた

 

 

 

 



そーきたかー!!





って爆笑