自動鉛筆削り機で学んだこと | 「わたし」は「わたし」を生きる

「わたし」は「わたし」を生きる

もう自分を良く見せるために、外に求める物は何もない。
すべてはもう「わたしの中にすでにあるから」
スーパーポジティブ遺伝子を持つ私が私を伝えます。

トリミングサロン自営&絵本作家やってます爆  笑

 

只今制作中の絵本の絵の手直し作業中!

(=「絵本ミーティング」から3週間も経ってた滝汗

 

 

やっと終わりが見えてきましたよ爆  笑キラキラ

 

結局、17枚中、7枚も描き直ししました笑い泣き汗

 

 

予定では、2~3枚だけやってん。

 

けど、調子出てきて、

 

ここも直したい!コレもっと大きくしたい!

 

とか思って来ちゃって、自分で仕事を増やした感じ汗

 

 

お陰で、良いのが出来たと思うよグッド!キラキラ

 

茶色の減りがヤバイ(笑)あせる

 

 

鉛筆を削るのに、いつも娘の部屋の自動鉛筆削り機を借りてたんですが…

 

 

この茶色を削ろうと、突っ込んでみたら

短すぎて詰まっちゃってさ滝汗

 

 

取り出せなくなってしまって焦った焦ったガーンあせる

 

 

削り機を裏返して、ポンポン叩いても出て来やしない滝汗あせる

 

 

どどどどどうしよう~ゲッソリ汗汗

 

 

ってな事がありつつ、

結局、超強力なテープを色鉛筆にくっつけて、

引っ張り出すことに成功いたしました笑い泣き

 

 

短い鉛筆は、

自動鉛筆削りで削ったらあかんと

学びました真顔

 

 

よく見たら、鉛筆削り機に

「短い鉛筆は削らないでください」

って書いてあったわ(笑)

しかも正面に笑い泣き

 

 

 

ま、こんなアクシデント(笑)を乗り越え、

 

只今、最終チェック中です。

 

写真に撮ってパソコン画面で見直すと、

 

ここの色はもっと濃い方が良いなとか、

ここの縁取りは、もっと太い方が良いなって言うところが見つかりやすくなるの。

 

で、全部見直して、手を加えて行っているところなんですが、

 

トリミングの仕事をやりながらなので、

なかなか進まない…。

 

わんちゃんの耳掃除したり、

毛玉取りのブラッシングをしたりね。

 

※耳掃除中。プライバシー保護の為の目隠しw爆  笑

 

 

 

今日中に最終チェック手直しが終わればいいな照れ

 

 

今後の予定として、

 

編集長にメールで送って、OKが出たら、

 

表紙、文章、表紙の裏側やらの作業に移るはずです。

 

 

もう一息頑張ります!

 

 

保護猫だるまちゃんも、頑張って、

階段を上る事を覚えましたよニコニコ

 

 

タチコマさんが心配そうに付いてくる爆  笑

 

階段上れるようになっちゃったら、行動範囲が増えて困るんだけどね汗

 

 

 

↓おまけ。猫の開きw

 

 

いやぁ、主人がね、

寝ているだるまちゃんを、そーーっと動かしてこんな格好にしたの(笑)

 

 

寝続けてましたラブ

 

 

 

↓いつも応援クリックありがとうございます!

見直し作業のゴールが見えて来て、ホッとしておりますw

 


イラストランキング

 

↑ポチっと押してください!