kazukoです。

 

やりたいこと、やらないとならないこと

 

生きているといろんなことがありますよね。

 

やらなければということの中にも、やりたい気持ちもあるから

 

やったりする訳なのだけれど・・・

 

最近、やりたいことを大切に思えるようになってきました。

 

準ボイスアーティスト養成講座に進むのだって

 

食育実践プランナー講座だって

 

やりたいと思って決めたこと。

 

正確には、以前からやりたいことはやってきた方なのだけど・・・

 

まだまだ障害やら体調やらで、やりたいことをやった分の

 

日常にしわ寄せというのか・・・

 

家事だったり、自分の身の回りのことへのパワーまでなかったり

 

経済的に他のことにまでまわらなかったり

 

そのあたりひとりで抱え込んでました。

 

加えて、やりたいことで成果をあげることというプレッシャーもありました。

 

その先を考える傾向も大でした。

 

今は、成果よりまず楽しむこと。

 

無理はしないこと。

 

そんなことが大事にできるようになりました。

 

先のことというより、私はこんなことを大事にしたいと思ってる

 

という信念のようなものを大事に思えるようにもなりました。

 

先日、ピースカード展にお出かけしたのですが

 

珍しく私にしては遅めの時間(といってもぜんぜんお昼間なのですが)まで

 

外にいたので、帰って夕飯のしたくの自信がなくて

 

お惣菜を買って帰りました。

 

手持ちのお金も少なくて、ちょっとしか買えなくて・・・

 

帰宅した夫に、「今日はこれで全部?」って聞かれちゃうほど。

 

「そう、これだけ」って・・・あとは、夫が適当にしてくれました。

 

家族のお惣菜を私が負担するのも、私の財政的にはかなり厳しいし・・・

 

これから、ちょっとずつ外にも出たいし、そんなときにお惣菜でもいいかな?

 

ということと、そのお代を夫に出してもらうこともお願いしてみました。

 

あっさりOKもらえて・・・

 

まあ、疲れてしまうと、お惣菜を買いに寄るのも難しいかもですが。

 

でも、そのとき考えようと思って。

 

障害でなかなかいろんなことが難しい私と違って、

 

夫は健常な大人。

 

なんとかしてくれると思うし、私のやりたいことに協力してもらおうと思って。

 

気のせいか、私が、こんなことをやりたいって話すのを聞く夫は嬉しそう。

 

できなくてごめんなさいとか

 

できなかったらどうしようじゃなくて

 

協力、理解ありがとうって伝えたい。

 

なにより、ずっとやっていきたいこととの出会いが嬉しいから

 

そのご縁も、家族も大事にしたいです。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

 

kazuko