祝!優勝!!

テーマ:

どーもー!スタッフのタナベです!!

すっかり2月に突入しましたね!インフルエンザが大流行のニュースを毎日見ている気がします。

手洗い、うがいを欠かさずに、人との距離感を大事にしましょうとしか言いようがないですね。

 

 

さてさて、1月の終わりの話です。

神奈川県高校ダンス部新人戦が海老名市市民会館で行われまして、SHIN先生がコーチを務める横浜創英高校のダンス部がフリー部門で74校中1位を獲得いたしました!!

 

演技を終えた創英高校ダンス部のみなさん。優勝おめでとうございまーす!

 

 

今年の作品は似たようなテイストが多かった気がします。

オリジナリティをもっと追求するといいと思います。70チーム以上が出場する中で印象つけるのは他のチームがやらないことをやることだと思います。どのチームもこれはやらないだろうなってものを題材にするといいですね!

あと、小道具を使いきれていないチームも多かったです。

小道具を使う場合は最後まで使いきると効果的な演出ができますが、一旦小道具を使ったらあとはでてこないとか、置いておくだけとかだったら大人数でダンスをする場合には逆にいらない場合もあります。ステージが小道具だけで埋まってしまうと派手でいいのですが、仮装大賞みたくなっちゃうのであえて体一つで全て表現する方がスッキリしててダンスが見えるし、見栄えがいいと思うからです。小道具を使うときはそれがないとダンスで表現できない!って時に使うといいと思います。

もう一つ、作品の最後の終わり方についてなのですが、「ジャーン!」って感じ以外の終わり方を考えるともっといいかな。

ストーリー性を追うとわかりやすくていいのですが、最後に「ジャーン!」って感じでハッピーに終わるのが多いので、これをちょっと一捻りするとおお!ってなると思います。

まあでも、「ジャーン!」って終わるのって見てて気持ちいいんですけどね 笑

 

全く個人的な意見ですが、最近の桜陽高校の作品はとても面白くて超好きです!

アイデアも面白いし、個性が強くてほんとにナイスです!どんな風に作品作ってるんだろ〜。

もう少し人数がいればもっと面白くなりそうだなーっ!

 

神奈川県ってダンス部多いですよね!そして強豪校が揃っております。

神奈川県ダンス部がどんどん強くなっていくように刺激しあいましょー!!

 

出場者の高校生のみなさんお疲れ様でした!