みず と あぶら姉妹のビッグバンstory★幸せ創造
  • 13Jun
    • 思い描いた世界に自分を置くだけでエネルギーが全開になる、だから

      最近、セブンイレブンのマカダミアクッキーにオオハマリしちゃって、抜け出せません。先月にミキさんと参加させていただいたスペシャルなお食事会で、とても素晴らしいエネルギー(オーラ)に包まれた私たち、姉妹です。そのお食事会で、わたし自身、これまで感じたことのない『自信に満ち溢れたエネルギーをまとった自分自身』を感じました。それは、主催された方々のエネルギーが凄い、という事もあり、わたし達にとって、本当に本当に素敵な時間でした。ちょっとしたワーク的な感じで、「未来の自分はどうなっていたいか。」などを具体的に皆さまの前で発表する機会をいただきまして、わたしも発表させていただいたのですが、皆さまの前で発表していくうちに、すっかり自分が、思い描いたその世界に生きている感覚になったのですね。参加者でそれぞれ何回か発表したのですが、話すたびにどんどん自分のエネルギーが高まっていっているのを自分自身で感じていました。そうしたら、現在の日常生活では考えられないような、スゴイ未来が自分のなりたい姿として、リアルに思い浮かぶんです。そうなると、「本当に全部実現出来るかも~♪」な、感覚になります。「本当に全部実現出来るかも~♪」こんな風に思う事が大事だなんだな~と、改めて今、あの食事会を振り返って思ったのでした。とにかく、なりたい未来の自分を如何にしてリアルにその姿で思い描けるか、です。なりたい自分になった未来の自分の感情も先取り出来たら最高ですね。引き寄せツールと言われているビジョンボードや引き寄せノート、日記などを使って、なりたい自分になった未来の自分の姿や感情、欲しいものを手に入れたときの感情などをこっそりと疑似体験するのも良いけれど、やっぱり、口に出して発表した、あの時のエネルギーが最強だったな~と思います。「未来の自分はどうなっていたいか!?」を、いつでも語り合える宇宙仲間が欲しいな~そういう会も開きたいな~どんなに今の現実と現実離れしているとしても、全肯定でそれをキャッキャ言いながら最高なエネルギーの中でワイワイ語り合えたら良いな~スペシャルなお食事間でのデザートカトラリーがゴールドでワーク終了後にボールペン置いたら「3点セット!」みたいになった。2年くらい前から急にマイゴールドブームが到来して以来、ずっとブーム継続中です。靴もゴールドです。生き方ランキング

      1
      テーマ:
  • 10Jun
    • あの夢とつながった神社参拝など近況報告

      かなりご無沙汰してしまいました~まだまだ生活が落ち着かなく忙しいのもあって、現実の日常生活にどっぷりはまっていました。そのせいか、なんだかパソコンに向かう気がしなくって。。。けれど、子供も幼稚園に通いだし、やっと落ち着いてきた今日この頃です。子供と主人のお弁当作りも、それなりに楽しんでいます。落ち着かない中でも、いろいろとありましたよ~5月の前半にはミキさんに会いに行きがてら姪っ子の運動会を見に行ったり、ミキさんと出かけたあるお寺では、今まで経験したことのない不思議体験をしたり、宇宙ミーティングしたり、別の週末には東京で開かれたあるスペシャルなお食事会にミキさんと参加させていただいたり、そのまた別の週末にふと降りてきた神社に家族で出かけたり。。。。つい最近は、いよいよ活動にあたっての具体的な案がいろいろと出てきたところでした。右がミキさん、左がわたし。そうそう、東京でのスペシャルなお食事会の翌日、ミキさんに起こったエネルギー変化に伴う爆笑事件がありまして。それがすごーく分かりやすいエネルギー変化が表に出た事例だったので、そのことを一度ブログで記事にしようとしたのですが、なかなか文章にするのが難しく、結局アップすることが出来ずにいました。書きたい事が沢山あっても、文章にするのがなかなか難しいことが多々あったりで、そういったことは音声でアップしていこう!と、ミキさんと先日話したところです。いろいろあった中で、今日は以前書いた夢の記事とつながった、ある日の朝突然降りてきた神社についてのエピソードをご紹介します。上の記事で、夢にでてきた神社での出来事について書きましたが、ある日の朝、起きがけに「千葉県」と、脳裏にでかでか、ドーンと表示されました。「あ、これはあのいつかの夢に関係している!」と直感で思った私は、飛び起きました。そして早速検索してみると、これがビックリ夢に出てきた「つなよし」のキーワードと千葉県の「香取神宮」がつながったのでした。神社に呼ばれる。という事は良く聞くお話でしたが、まさに、呼ばれているな~と思う出来事でした。事情を夫に話し、香取神宮には、5月中に無事に家族で参拝することが出来ました。参拝では何か特別なことがあったわけではないのですが、わたし的にナイスタイミングでハッピーな事があったりしたので、その辺のエピソードはまた次回に書きたいと思います。それにしても、毎日が本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございます。※このブログに乗せている写真は、今のところすべてわたし(またはミキさん)のオリジナル写真です。わたしがブログに乗せている写真は、写真サイトか何処かの写真とミキさんが思っていたらしく、「え~、あれは全部わたしが撮った写真だよ~!!」ということがあったので一応書かせていただきました。生き方ランキング

      2
      テーマ:
  • 03May
    • タイから日本へ無事引っ越してきました♪

      気付けば最後の投稿から約2週間も開いてしまっていました。ドタバタの引っ越しでしたが、無事にタイから日本へ帰って来れました。本当に良かった。犬2頭も何事もなく一緒に元気に日本に帰って来られて感謝感謝です。ただ、タイからEMSで送った荷物の大半がまだ届いていません。我が家は、約3年半前、タイへ引っ越したのですが、その時の荷物はトランク6個だったかな?それとゴルフバッグ2個、それだけだったのですが、タイからの引っ越しでは、トランク5個に大きなスピーカー、ゴルフバッグ2個に加えて、別送で大きい段ボールが10個。(駐在でタイに住まわれていた方などは段ボール30箱とかある方もいらっしゃるので、我が家はかなり少ない方。けれど、我が家の予定としては多かった。)タイに引っ越してから1年くらいは、いつ日本に帰るかわからないから・・・という事で、極力荷物を増やさない生活をしていましたが、2年目を過ぎて最後に住んでいた大きな一軒家に引っ越した当初は、しばらくタイで生活する予定でいたので、まあ、どんどん物が増えてしまって。けれど、家具などのほとんどを大家さんに買い取っていただいたり、ご近所の日本人の方に譲ったりして処分してきました。が、最終的に段ボール10個の荷物をEMSで別送品として送ったのです。※引っ越し荷物を別送品として送り、入国の時に申告書を提出すると免税となります。※海外から(海外へ)荷物を送る方、電池にはご注意ください。国際郵送などで電池が入っていると荷物が戻ってしまいます。タイ出発の一週間前に荷物を送ったのですが、タイ出発当日の午前中に郵便局からバッテリーが入っていて荷物が戻ってきたよ!と郵便局から呼び出しがありました。ビデオカメラや子供のおもちゃに入っていた電池を抜いていなかったのです。さらに、10個の段ボールのうち1個がずっとタイで受け付けされたままで荷物が動いている形跡がないので問い合わせると、子供のおもちゃの中に電池が入っていて発送郵便局に戻ってました。現地の知り合いにお願いして、昨日無事に再発送していただいたところです。そんなこんなで出発当日、郵便局から呼び出されたりで本当にドタバタでした。まあ、こんなとき我が家はだいたい決まってドタバタ劇を繰り広げるので、あーやっぱり何か起きるよね・・・と言う感じなのです。(日本からタイへの引っ越しの際も、それはまあ、相当ドタバタしてました。出発直前まで)けれど、なんだかんだ無事に事が運ぶのもの。今こうしてブログを書くことが出来ている。毎日、子供とも美味しい空気を吸いながら、野に咲く花を見ながら、景色見ながらお散歩できて本当に幸せ。我が家の愛犬も、朝のお散歩が気持ちよさそうだしお米がおいしい。野菜も魚も新鮮で安いし美味しい!ワインも安い家電配送のお兄さんや洗濯機の排水見てくれた水道屋さんのサービスも素晴らしすぎる。何買うにもいろいろな説明がちゃんと全部理解できる。(今までは、スマホの契約とか半分わけわからない状態だった。THE言葉の壁)日本を離れなかったらわからなかったかもしれない日本の良さを絶賛実感中です。やっぱり日本はマイカントリー。わたしが居るべき場所ほんとうに最高ですこの気持ち、ずっと忘れないようにしたい。そうそう、免許の更新期限がすぎて期限切れになっていたのですが、それも昨日、無事に再発行していただきました。何はともあれ、ありがとうございます。ブログ更新途絶えたあたりから、ドタバタ過ぎて現実世界にどっぷりはまってましたが、早く片付けて(まだ全然片付いてない・・・)自分のボルテックスタイムを思いっきり楽しみたいです。生き方ランキング

      4
      テーマ:
  • 19Apr
    • 宇宙はぜーったいあなたを応援している

      今日、予定通り無事に車をディーラーに引き渡してきました。ひとまず、良かったです。ところで、実はわたし、タイで歯列矯正していまして、歯列矯正を始めた当初は、こんなに早くタイを引き上げて日本に帰国するつもりは当然全くなく、だからこそ歯列矯正をタイでスタートさせたのですが、(歯医者さんにも、3年はかかるよ?大丈夫?と言われていました。)しかし結果的にタイでの歯列矯正の途中で日本に帰国することになりました。車がなくなってしまう今日に合わせて、最後の調整も今日の午前中に変更していただいて、こちらも今日無事に済ませ、レントゲン写真や歯型も受け取ることができました。歯医者の帰り、引っ越しの段ボールを予定より1つ増やすことなっていたので、歯医者から10分くらい先の郵便局で段ボールを買い、宛名ラベルをもらってくることにしていてさらに、そのまた少し足を伸ばした場所に、まあまあ美味しいカフェベーカリーがあるので、ケーキでも買って帰ろうかな?と、歯医者を出たときに思いついたのですね。その時一瞬「やっぱりちょっと遠いしな~どうしよう」と思考が入りました。と同時に「っていうか、本当にケーキを食べたいのか」と疑問が湧き、それを自問自答しつつ、出た答えが「なんとなく行きたいな!なんとなく行きたいから行こう!そしてケーキ買ってこよう」だったのです。今日、車を売るのだから、引き渡すまで何事もなく無事に車をディーラーに持っていかなければいけません。なので、道中、慎重に運転です。最近、わたしが住むタイのとある街の、6車線(片道3車線)のバイパス道では、中央分離帯にスピードメーターが設置されたのですね。車が通るたびに1台ごとにスピードが点滅で表示されるのですが、わたしの前にそのスピードメーターの前を通りすぎていった2台の車のスピード、、、、、1台目    1112台目     77『 111 77 』キタ。そして「うわー、、、メッセージありがとうございます。」と思ったと同時に、勝手に涙が溢れてくる。応援してくれているんだな~と、なんだかすごく嬉しくて。涙が溢れるって、ちょっとウルウル、とかじゃないんです。気持ちを押さえないと、号泣の勢いで泣けてくるんです。おんおん泣く勢いで泣けてくるのです(宇宙の法則を実践していると、勝手に涙が溢れる現象が起きて困ります)そうしているうちに、なんと、カフェベーカリーをちょっと通り過ぎてしまいました。けど、わたしはまだカフェベーカーりーでケーキを買って帰りたいと思っていたので、車を左に寄せて、バックしてお店に行っちゃえ、と思ったのですね。(日本ではありえない行為ですが、わたしが住むタイのこの地域ではあるあるです)でも、今日に限って後ろからバイク来てるし、その後ろも車が来てる。「これじゃ危ないな。」と、思ってあきらめたとき、「あれ、ていうか、ケーキはもはやどうでも良くなってる・・・もしかして、わたしは 『 111 77 』を見るためにカフェベーカリーに来させられた」と思ったのです。そして目的通りに『111 77』を見たことで、「本当の目的を果たしたから、ケーキはもうどうでも良くなっちゃったのかも?」と思ったのです。完全に数字を見せられた感が半端なくて、それを気付いた自分に対して宇宙の自分も喜んでいるように感じて、なんだかいつになく不思議な感じだったのですが、これが家に帰ってきて、なんでこの数字を見せられたのか、よーく理解しました。帰ってきたら、夫の会社(日本の会社で夫は社長)で大きな問題が発生していて、いよいよ会社の先行きが危ういな~と感じる出来事が起きていたのを、夫から知らされたのです。これまでの流れや夫の話の中からも、「やっぱりこういう流れだったんだな。」と、すぐに理解できたことですが、この、今起きている事を『 111 77 』の数字で『恐れることも迷う事もしなくて大丈夫、正しい方向ですよ!良い方向に向かっていますよ!』と、事前にわたしに教えてくれていたのです。まさに、宇宙が応援してくれています。こうなると、もう無敵今起きようとしていることを恐れるどころか、「最終的にどうなるのかな~楽しみだな~」とさえ、思えてきちゃうので、逆にワクワクなのです。もしかしたら、わたしに起きたこの現象に対して、何か特別な事があるように感じるかもしれませんが、こういう事は誰にでも起こっていることで、例えば、今回のことで言うと、『111 77』の数字を、ただのラッキーで済ませずに、エンジェルナンバーとしてメッセージを受け取るか受け取らないかの違いだけなのです。(自分次第)こんな事言っているわたしだって、物事の繋がりを認識しないで(理解しないで)ただのラッキーで済ませたのなら、家に帰ってきて「一気にどん底、お先真っ暗」になりますよ。(それだけの問題が起きています。)この時点では、起きていることに何の変りもないですが、気持ちや思考がちがいますね。けれど、この時点でただの気持ちや思考の違いだとしても、このそれぞれの気持ちや思考が、それぞれの大きく違う未来を引き寄せます。真逆の現実は、今見る未来の現実を違う視点で見ることができるか、できないか。違いはそれだけなのです。(選択は自分)人生いろいろとありますが、宇宙はぜーったいあなたを応援しています。(宇宙宇宙といっていますが、)宇宙って、わたし自身(あなた自身)。本来の魂のわたし(本来の魂のあなた)なのだからさて、これからわたしにどんなワクワクなことが起きるかな~全部楽しむ生き方ランキング

      3
      テーマ:
  • 17Apr
    • ココロの余裕と幸せは連動している

      明後日、車を売ることになっています。タイでは外人が車を買うにも売るにも、居住証明書というものをイミグレーションで取得し、ディーラーに提出しなければいけないので、今日朝一で行く予定だったのですが、夫の仕事の都合でまだ出発できず、「ゆっくりやって!」と伝えて、わたしはブログ書いてました。無事に書類取得出来て、今、帰ってきてまたブログ書き始めました。前日から「明日は朝一で○○行こう!」と予定を立てていた時に、その予定が今日みたいな感じで狂ったりしたときなど、、、、、以前だったら「んもー早くしてよね!!」とか言ってたかも知れません。けれど、今は急いだら良いことは1つもないことも、コーヒーでも飲みつつ出来たその時間を楽しむことの方がよっぽど良いことも知っています。それが分かっただけでも幸せ。ココロの余裕ってしあわせと連動しているな~とふと、思いました。ココロに余裕がないと、ちょっとの事で途端に気持ちがザワザワ、ギスギスしてきて落ち着かず、行動もそうなってしまって、その行動がまたココロの余裕を奪っていく、そしてマイナス思考のバッドループに飲み込まれ、どんどん悪いことを引き寄せる。そんな自分も居たな~ココロの余裕だけでもしあわせと感じられる自分を引き寄せられるそんな事をしみじみと思った今朝でした。生き方ランキング

      3
      テーマ:
  • 16Apr
    • 昨日書いたロゴデザインが全部つながった快感

      例の龍の夢からインスピレーションとかシンクロが凄すぎて、わたし達ミキユキがやっていきたいことにちなんでのインスピレーションも止まりません。なので、インスピレーションがあった時は、ミキさんや夫に話したりデザインやイメージ画を描いています。※↑加工してあります。昨日もインスピレーションでデザイン画を描いていました。それが↑の下の方にあるレインボーカラーのものなのですが、そこにはいろいろな意味のあるものが組み合わさっています。ほかにも、少し前から書いてきた、インスピレーションを受けて書いたアイディアに、ミキユキのコンセプトを盛り込んであるのですが、そのすべてについて、宇宙的な?解説をしているブログ記事に導かれて読んだのです。このタイミングで起きるこのシンクロもうこれが楽しすぎて感動で。ほんと、快感わたしのデザインや私たちの活動が形になったとき、こちらにすぐにご報告します。生き方ランキング

      1
      テーマ:
    • あの夢の黄龍と青龍は自分だったのかもしれない・・・

      夢に黄龍と青龍が出てきたお話ですが、先週の金曜日も、龍の会話もなければ、これは!というような夢も、なかったのですね。ちなみに、その日は、白うさぎと茶色っぽい二羽のうさぎが一緒に雪の上をぴょんぴょん跳ねている情景と朝日の写真を一生懸命撮ろうとしている夢を見ました。「そういえば、、、龍の会話なかったよね~龍も出てこなかったし」なんて考えてたら、「あの黄龍と青龍は自分・・・」「黄龍が宇宙の本来の自分、青龍が現実社会に生きる思考で生きる自分なんだ、きっと」という風に、ふっと感じたのです。自分の中でけっこう確信的に感じました。(けど、全然違うかもしれないけど・・・)以前の記事で、あの時の夢は結構怖い情景だったと書きましたが、何が怖かったかって、青龍が誰かを飲み込んだのが怖かったのです。(前回は端折って書いたのでこの部分は書いていませんでした。)夜明け前の海辺、左に黄龍、右に青龍がブワッーっと出てきて、その前にわたしは立っています。龍との距離はそれなりにあって、わたしと青龍の間に誰かが居て、夢の中のわたしは、その誰かは女の子と認識していました。その状況を夢の中のわたしは恐怖の中、冷静にみています。すると、青龍が女の子を飲み込みました。夢の中でわたしはかなり恐怖を感じていますが、そんな恐怖の中どこからか聞こえたのが「毎週金曜日に黄龍と青龍の会話が聞けるようになる」という声でした。それは龍が言ったのかはわからなかったです。恐怖を感じながらも、これまた冷静にその声を聞いていました。そして、その声を聞いた後で夢から目覚めました。(女の子が食べられちゃって怖かったけど・・・・・・)「毎週金曜日に黄龍と青龍の会話が聞けるようになる」と言われたのだから、そういう事なのかな・・・?龍の会話が聞けるようになる = 良い情報わたしの中ではそんな風に受け止めていたので、龍の顔も何もかも、かなりリアルで怖い情景の夢だったけれど、悪い夢とは思わなかったのですね。その後の金曜日の記事は↓です。『龍の話は聞けなかったな・・・』そして先週の金曜日も、龍の会話は聞こえませんでした。金曜日のたびに、何かあるのかな?と楽しみにしていたので、朝起きて、夢を思い起こすんですね。で、「龍の会話聞こえなかったな~」と思ったら、「あの黄龍と青龍は自分・・・」「黄龍が宇宙の本来の自分、青龍が現実社会に生きる思考で生きる自分なんだ、きっと」という風に、ふっと感じた、というわけなのです。わたしが思うに、あの食べられた女の子も、きっと私なのだと思います。(今のわたしは女の子ではないけど・・・)そして、それは思考で自分をコントロールして生きる自分からの卒業を意味していると感じています。振り返ると、龍の夢を見てから、今までからしたら信じられないくらいに「ひらめき」や「シンクロ」が起こるんです。あ、降りてきた・・・的な感じで。そして、それは宇宙意識の本来の自分と、思考を持って現実を生きる人間のわたしとの間での意思疎通や情報のやり取り的なことが「ひらめき」として降りてきている、というふうに感じたのです。あの夢は、それが起こっていることを、自分自身を黄龍と青龍として夢に映し出して、自分に知らせる、気付かせる夢だったのか~なんて思いました。じゃ、毎週金曜日に、というのは何だったんだ?ってお話ですが、何なんでしょう・・・それは謎・・・・なぜ自分を龍の姿として夢に見たのか、は、印象的な夢を見せてその意味を考えさせたかったからなのかな~ただただ自分の感覚だけのことで解釈しているので謎多き。です超絶あやしいですが、取りあえず、自分に(わたしたち)に起きていることや感じていることを、できるだけここに書いておきたくて、書いてます。生き方ランキング

      1
      テーマ:
  • 14Apr
    • Amazonのレビューを見ていて感じた「あの人は~だ」と先入観

      いやー!日本への引っ越しまで二週間を切っていました~なんだかドキドキ犬2頭を日本からタイに連れてきて、また日本へ連れて帰るのですが、その検疫が最後の関門としてタイ出国の3日前に控えています。ここで合格しないと犬の輸出許可書類がもらえなくて、一緒に帰れない。これがまたドキドキ。ちゃんとスムーズにクリアしますように。ところで、前回は批判について書きました。またまた前回の記事つながりで批判について思ったことがあったので、書いておきたいと思います。いろいろな意味で「この人スゴイな~」と思って、尊敬しているある女性が居ます。その方、本を出版されているのですが、Amazonでのその方の本の評価が目に入ってきました。そしたら、その評価の悪いこと悪いこと。もちろん、良い評価もありますよ。けれど、最初に目に入ってくる評価がズラーっと☆1個で、レビューで叩かれまくり、批判されまくりなのです。著者の本の評価ということを飛び越えて、著者自身をも批判している方も居て。それでですね、それを見た後に、わたしのその人に対しての印象が一瞬、ガラッと変わったのを自分で感じたのです。で、その時に、昨日自分が書いた記事を思い出して、あれ?私は自分への(自分が書いた記事への)批判があっても何の問題もない、と思ったはずなのに、何で他人がした第三者への評価が、わたしのその人に対する印象に影響しているんだろうと思ったのです。これって、その人に対して本当の自分がどう思うのか(どう感じているのか)という事を忘れているから、影響される、という事が起こるんですよね。よく、「あの人は~だ。」と人の事を言う人が居ますが、振り返れば、自分が知らない人に対しても、「あの人は~だ。」という言葉にかなり影響されて、自分の中での人の印象が先入観で決まっていたことがあったかも人は見た目で判断するな!と言われますが、それと同じく、誰かの「あの人は~だ」の言葉で『あの人』を判断してはいけないですよね。誰かが「あの人は~だ」「この人はこういう人」と言ったから何だそんなのどうでも良いその誰かはそう思っている、というそれだけの話で、『自分はどう思うのか?』なのですよね。これは絶対忘れちゃダメ!わたしと、思いました。そして、先入観も本当に恐ろしい。先入観なんかにも支配されないぞーーーーー生き方ランキング

      3
      テーマ:
  • 12Apr
    • 批判されても何の問題もない!

      自分が「あ、これ書いておこう~」と、自分が書きたいことを書けるって幸せです。あんなに人の目を気にしていたわたしなのに、批判とか気にならなくなってきた自分がいます。( → 人の目を気にするという自己否定 )このブログ、まだアクセス数が少ないので、批判をいただくまで行ってませんが、(そんな中で訪れてくださる方々、本当にありがとうございます。本当に感謝です、うれしいです。)それにしても、わたし書きたい事書けてるな~と、先日思ったときにアクセス数が多いと一定の割合で批判は出るんだろうな~もしそうなったら、わたしは、批判をどう感じるのかな?と思ったのですね。そして、もしかしたら今、思ったことを思ったままに書けるのは、まだ批判されるところまで行ってないからかな~と。でも、それに対してこう思ったのです。多分、批判されても全然平気だなと。いろいろと考えていたら、批判を気にする必要がないことの理解ができて、これはわたしにとって結構な大発見でした。十人十色なのだから何かに対して批判があるのは当然、と一言で片付けようとすると、分かってはいても、どうしても自分が発したことへの反応は気になるし、批判なんてないほうが良いので、人の目(反応)を気にして書きたいことを書けなくなるかもしれません。けれど、例えば、わたしがブログで書いている内容に対して「変な人!」とか、「まったく理解できないわ!」とか思う人が、たくさんいたとしてもそれはそれで、わたしの書いた記事がその人は合わない、好きではない、理解できない(などなど、いろいろとあるかと思います。)というのは、それは、ただそれだけの事。わたしは、あなたはそうは思わないんでしょ?違う考え方なのでしょ?という事を見せているだけだからわたしが批判があるからどうしなければいけない、とかは全くないし、わたしは私で良い!と、思ったのです。わたしは私であることで、相手にあなたはわたしとは違う、わたし(相手)の考えはこうなのだ!ということを感じさせている(認識させている)だけなので。相変わらずうまく書けないですが以前書いた、嫌いが感謝に変わるとき。の記事の反対バージョンです。親の嫌いな部分を見て、わたしがどういう考えなのか、どうありたいかが分かった。という話で、↓このブログの場合はわたし(またはミキさん)が反面教師になるだけ、ただそれだけ。人それぞれで感じることや考えは全く違うし、波動が合えば共感する(共感してもらえる)けれど、批判があるのも当然だし、それに対して自分がどうのこうの考えて反応する必要はないよね~と思ったのです。日々の生活の中でもそう。もちろん、批判から学ぶこともたくさんあると思います。「自分はこうだ!これがわたし!」と、再確認できたり、「あれ?わたしはこう思ったことはなかったけど、こういう考え方もあるんだな!良いかも?」などなど、あたらしい自分を見つけるきっかけにもなるかもしれません。ここ数日引っ越し作業中に今はまりにハマっている音楽聞きながらいろいろと考えていると、これまで全く理解できなかったことが次から次に紐解かれて行って本当に楽しいです。日本での日常が始まるまで、引っ越し作業しつつ、この時間を楽しみます。生き方ランキング

      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • エネルギー(波動)が世界を変える

      タイ人って、陽気でフレンドリーな人が多いです。その国民性がほんとうに好きですでも、もちろん、そうではない人もいて、というか、そうじゃない時もあるのは当然、お国柄は関係なく自然な事ですもんね。タイ人は気分のままに仕事している人が多いし、人の目や評価を気にしない人がほとんどだから、気分が表に出やすいのかな?(わたしの勝手な印象です。)あ、この人何か嫌な事があったのかなそれにしてもスゴイ不機嫌だな・・・この人はいつ来ても常に不機嫌そうな顔して接客しているな・・・とか、特に不機嫌で仕事している人が気になる・・・(日本の接客が素晴らしすぎるからか、タイの接客とかすごい気になる。わたしが気にするからか、スゴイ目立つんですよね、不機嫌な人って。)ほんの少し前のわたしだったら、そんな不機嫌で接客なんかされた日には怒り心頭!わたしも瞬時に不機嫌のスイッチが入って不機嫌で返します。(若かりし頃は売られた喧嘩は喜んで買っていたし、やられたら倍にして返す!的な?)だから倍々で嫌なオーラを被って帰ってくるという。そして後で自分が一番イヤな気分になるんですよね。けれど!わたしも本当に成長しましたよ面白くないような顔して不機嫌に接客されちゃったら、逆に笑顔になりますから~笑顔になるというか、「そんな不機嫌な顔して接客していても楽しくないでしょうに~まったく可笑しいわ~と」と笑えて来ちゃうんですね。実際に不機嫌に接客されて可笑しくなっちゃって笑顔を返してみたら、、、そしたらどうでしょう~相手もめっちゃ笑顔になった~笑顔で「コープンカ~」(ありがとうございます~)そんな時がありました。と、その時に、わたしとレジのお姉さんの空間が瞬時にあたたかくなったのを感じたことがありました。その時、こうやって自分のプラスエネルギー(波動)が相手に影響を与えることができるってスゴイな~、と思いました。個々のエネルギー(波動)で国をも変える、と聞いたことがありますが、エネルギーってスゴイですね。これからは嫌なエネルギーも常にプラスに変えられる自分で居たいな~と思います。自分の世界が変わるし、自分の世界が変われば、まわりが変わる。これぞ、引き寄せの法則ここ最近は、「お試しか?」と思わせるような夫の言動の罠に引っかかって、自分からマイナスエネルギーを出さないようにするのが、大きな課題です。レジの接客で「お試し」が来たときは回避できるのに、相手が夫だと、まんまと「お試し」に引っかかる~みたいなことがしょっちゅあります。引っかかって回避できないと、何度でもおなじような事が起きるから不思議ででも、それも前よりはだいぶ良い生き方ランキング

      1
      テーマ:
  • 10Apr
    • 自分を知ろうとすることは青写真を思い出すこと

      自分を知ろうとすることってとても大事で、自分を知ることが本来の自分が望んだ道を進む道しるべになる、そう思います。わたしは自分を知ろうとすることを今までしてこなくて、この年にしてその大切さをしりました。今まで自分が好きではなかったので、自分を知りたくもなかったし、知ろうともしてこなかった。友達の結婚式の2次会で何年振りかで高校の同級生と話す機会がありました。相手が思い出話をしようとしたとき「あの頃はわたしの黒歴史だから、そのころの事は思い出したくもない」と言って、話を遮った覚えがあります。その同級生は学生の時に好きになったことがあった人でしたが、そのことも含めて、とにかく、20代までの自分の人生を消し去りたいくらいでした。もう十数年も前なので、あの時の事はよく覚えてはいないけれど、一瞬にして相手がすごく寂しそうな表情になったのを覚えています。傷つけてしまった、、、(わたしは氷柱のようだったな・・・・・)自分を知るという事が、その消し去りたい今までの人生を見つめることになるので、見て見ぬふりをしたかったのだと思います。そして、蓋をして押し込めてた。けれど、宇宙の法則を知って、意識を宇宙(本来の自分)と同調するようにしたら、それを自然と受け入れられるようになっていて、今までのすべてがあるから今の自分が居て、いろいろな経験をしたからこそ、今、本来の自分になれた。本当にすべてに感謝そして、こんな記事を書いている自分の意識が少し変わってきたころから自分は何で生まれてきたんだろう、何のために生まれてきたんだろう、わたしの、この人生での目的は何なのだろう、と、考えるようにもなって、それを知るために、霊視鑑定でも受けたいな~と思っていたのですね。でもそれも、今では自分でわかるようにもなってきました。とにかく、宇宙(本来の自分)と同調していれば、本来の自分の進む道に自然と導かれるようになっているような気がします。人間はこの世に生まれる前に、天上界で神様と話し合って人生の青写真を描いてくると言われていますが、何か間違っているときに、描いた青写真のテーマや目的などを達成するために自然と軌道修正される、のだと思います。わたしも、2年前の秋くらいから、軌道修正するためのヒントが次から次に与えられてきて多分、今がわたしたち(ミキユキ)の軌道修正のその時のような気がするんです。あなたが進むのはこっちの道でしょと。だからこそ、シンクロがいろいろと起きていて、自分を見つめるときが来た。だからこそ、否定しあったみずとあぶら姉妹が交わった自分に起きてきたことや自分の周りの人々や環境、それに対してその時々の感情を考えたとき、自分の人生のテーマがひとつ、分かったこともありました。「それがテーマだったから、そういう事が起きていたんだ、感じていたんだ、学ぶために」と。これがはっきり自分の中で分かったのは、同じ家庭環境で生まれたミキさんが、わたしが感じた事をまったく感じていなかったことが分かったのが大きかったです。同じ家庭環境で育っても、あることに対して、ミキさんとはそれに対しての捉え方が違ったのですね。そして、実家を出てからもそのテーマに沿ったことが次から次にわたしに起こりました。それはわたしのテーマだから、同じ環境なのにわたしだけが感じてきて、その後もそのことが続いたんだな~と少し前に理解したのですね。何が言いたいのかというと、もし今、自分は何で生まれてきたんだろう、何のために生まれてきたんだろう、わたしの、この人生での目的は何なのだろう、と思っているのなら、自分を知ると見えて来ることが沢山ある!という事。「何?」に対する答えは自分が知っているはずなのだ、という事です。それは、これまで壁として立ちはだかってきた苦手な事や問題、苦痛の裏側に隠れているかもしれません。それを自分で気が付けたとき、思い出したとき、快感です。わたしもまだまだほんの一部しか気が付いていないので、もっともっと知っていきたいです。生き方ランキング

      1
      テーマ:
  • 09Apr
    • シンクロ宇宙ファミリー

      シンクロが半端なくて、楽しすぎます。この間ミキさんと話していて、ミキさんの娘2人もわたし達ミキユキに起きていたシンクロに通じることが起きていて、これは完全に宇宙で繋がってるよ~宇宙ファミリーだ~という事がありました。そして同じ日に、ミキさんとわたしで同じことを思っていたのが判明したのです具体的に言うと、二人とも作りたいなと思ったものがあって、その作りたいものとアイディアのすべてが完全にミキさんとわたしが合致していて、同じ日にほとんど同じものをイメージしていたという。それが起こる前から、ある程度「これを使って何か作ろう!」というところまでは二人で話していたのですが、お互いにイメージした具体的な案がピッタリ二人とも同じだったのです。さらに、ミキさんの娘ちゃん、デザインの勉強をしているのですが、最近「○○を作りたい」と、わたし達ミキユキのやりたいと話していたことを、やりたいと突然言い出したのだそうです。私たちの今後やりたいと思っている活動の具体的な事は、知らないはずなので、わたし達の話があっての影響とかではないのに~わたしは私なりに頭の中のイメージを自分でデザイン画にしてみようとするのですが、全くイメージ通りに描けないし、そもそもこれだというデザインがなかなかイメージ出来ないな・・・と思っていたところでした。なので、作りたいものを形にする時はデザイナーさんに頼む必要があるんだろうな・・・とぼんやり思ってたのです。(ピアノと言い、絵と言い、アーティスティックな事はわたしはどうやら苦手らしい)あ、そうそうあとミキさんとその話をした夜に、子供がみていたディズニーアニメで「あ!こんな感じかわいい~」とピンときたものがあって、それをミキさんに「こんなイメージがイイと思ってるんだ~」という事はLINEしたりもしました。ちょうどのタイミングでピンときたものが目に留まった、それもまたシンクロです。なるほど~宇宙と同調すると実現のスピードが速くなる、と聞くけれど、こういう風に物事が進んでいくようになるからなんだな~と思いました。いろいろと早く形にしたい頭の中だけで形になって喜んでいても、何も生み出せないですからね。まあ、でも、思考してそれを言っいていれば実現するのだから、ただただ、自分でも楽しみです。生き方ランキング

      4
      テーマ:
    • すべて宝

      昨日は(日本時間だともう一昨日)勢い余って3記事も書いちゃいました。なんだか書きたくて。そんなの最初で最後かも文章書くの、そんなに嫌いではなかったけれど、こんな感覚はアフィリエイト(アドセンス)で記事書いていた時には、なかった!完全に自己満足、マイワールド。だから3記事も書けるのだな~記事書いているとき、わたし、たぶんボルテックスです「すべて宝」と昨日書きましたが、こんな風に思える日が来たんだな~「すべて宝だね」というのは、ミキさんと話していて自然と出てきた言葉でした。心の底から今まであったどんなことも「宝」、と思った自分の成長を感じました。そうは言っても、壁にぶつかった時にはそれなりにダメージを受けるのですが。だからこそ、後に宝になるのですよねただ、本当の自分を見失うとおかしな方向に向かってしまうので、壁にぶつかった時に自分で居ることが大切日本に帰ったら、いろいろとまた起こるんだろうな~自分の子供が生まれてからついこの間まで「子供には苦労なんてさせたくない。」そう思っていましたが「~するべき」という事はあまり言いたくないけれど、苦労はするべきだな・・・と、今は思います。子供が何か壁にぶち当たった時に、その経験が、後の自分のためになっていることに気が付く日が必ず来るんだよその経験をしなかったら気付けないことが沢山あるんだよだから辛いことの方があなたの宝になるんだよそう伝えたいと思います。『苦労は買ってでもしろ!』とか『すべてが神様からのギフト』とか言われますよね。深く理解しようともしなかったけれど、全くその通りだな~と思う生き方ランキング

      4
      テーマ:
  • 07Apr
    • 龍の会話は聞けなかったな~。。。

      先日、「毎週金曜日に黄龍と青龍の会話が聞けるようになる。」と、夢で言われた記事を書きましたが、昨日から今朝にかけて龍の会話は聞こえてこなかったな・・・・・あの夢は何かしら意味はあると思うので、あの意味がわかるのを楽しみにしていようと思います。それと『つなよし』のワードとともに聞こえた「よく来たな」の声やわたしを包み込むあのリアルな感覚も、何を意味しているのかまだ解らず、です。(徳川綱吉に何か関係しているのかな?と寺社など調べたのですが、ピンときません)日本に帰ったら、いろいろとわかってくることがあるのでしょうと、思っています。わたしは産後1年くらいから、ホルモンバランスの影響か、精神的に不安定な感じがあって、そのころ離婚願望が強くあった記憶があります。(今となってはもう忘れました)そして、4年ちょっと前、冬の寒さが嫌だ!地震も怖い、と強烈に思うようになったり、というのもあり、「わたしと子供で沖縄かハワイに移住したい」と夫に言いったのをきっかけに「じゃあ、タイにみんなで引っ越そうよ!別居は嫌だよ・・・」の、夫の一言でタイ移住を決めました。タイのどこに住もう?となったとき、夫がタイの中でも気候が安定していて地震がない、この場所を提案してきました。日本の家も、何もかも処分して、トランク5個だったかな?6個だったかな?それとゴルフバッグだけの荷物を持って2歳になったばかりの子供と犬2頭を連れてタイに引っ越してきたあの日が蘇ります。しかし、あの時よく来たな~と思います。今だったら同じことは出来ないな~今度日本以外に引っ越すなら英語圏がイイ。タイで生活した3年4か月は、とっても貴重な経験でした。日本を離れたのは、間違いなくわたしの人生の分岐点になった、そう感じています。宇宙に目覚めたのも、ここでの生活があったからだな~そういう流れだったのだな~きっと。と思っています。生き方ランキング

      2
      テーマ:
    • 言えばいいってもんじゃない、逆効果って事もあるんだよ

      最近、今まで全く興味なかった物に、無性に惹かれますどちらかというと、嫌い!苦手!わたしには無理!と思っていたような事に惹かれています。ピアノが弾けるようになりたい作詞作曲して心動かすよな歌を作りたいというのも、そのひとつです。小学生の低学年のころ、エレクトーンを習い始めたのですが左手と右手の異なる動きが出来なくて挫折しました。「こんなもの、よくできるなふんっ」と思いました。その反対に、ミキさんはずっとエレクトーンを続けて、確か小学校や中学校の合唱コンクールとかでピアノの弾き手になっていた記憶があります。ミキさんのFacebook見ると、今でも弾く機会があるよう。ミキさん、もっともっとピアノ弾けばよいのにとここ数日強烈に思っています。なぜか、だれとは限らず、ピアノを気持ちよく弾いている姿に、最近ココロ持っていかれます。魂が震えるようで、ピアノを気持ちよく弾く姿を見ると涙がポロポロ・・・あんなに気持ちよさそうに自分の世界に入ってピアノ弾いていたら、たまらないだろうな~どんだけのボルテックスなんだろう~味わってみたい~日本に帰ったらピアノを習ってみようかな、と思ってます。けど、ちょっと子供のために買ったキーボードやってみたら、やっぱり両手同じ動きになっちゃう・・・これは両手で自由自在に、なんてほど遠いな~こうなったらエアーピアノでなり切れば良いか!とも思い始めた今日ですところで、引き寄せの話、引っ張ります。ミキさんと話していると次から次へ出てきます。今回も、こういうケース、結構ありそうだな~ということでミキさんが今のキツイ現状、まさに言っていた通りになった。という例を書いておきます。いやー、ミキさんある意味マイナス引き寄せの達人だな~引き寄せ先生です本当に言ったとおりになっているから、引き寄せって恐ろしいな~と、こういうお話聞く度にわたしは引き寄せの威力を実感しています。ミキさん、何を言っていたかと言うと、「.....このままじゃ、破産する~」ギャーーー恐ろしい~ミキさん、しっかりと破産状況を引き寄せた「このままじゃ・・・・」という事、口にしてませんか?「このままじゃ・・・」という状況があるのなら、「今がどん底!これからは良くなるだけ」などと、書き換えて~~~~~話は変わりますが、「ありがとう」「感謝してます」「幸せです」「ついてる」などなど『天国言葉』ご存知ですかもしかして、天国言葉を言うように心掛けてるとか・・・・ミキさん、ある時期「ツイてる」を、毎日1,000回言うようにしていたのだそう。必死に。「ツイてる」って言えば、ツイてるラッキーな事が起こるんだと。1,000回、ツイている事があればもちろん良いですよ。勝手に「ツイてる」の言葉も出てきます。わたしも、ショッピングセンターの駐車場で入口前に向かったときに丁度タイミングよく入り口前の車が出て行ったときなどは「ツイてる~ラッキー~ありがとう!!」と自然と口に出てきますがそうしてラッキーなことがあった時に「ツイてるっ」って言っていると、そういう事も続きます。けれど、1日のうちで1,000回ツイてる事なんてまずないですよねツイてないのに「ツイてる」とか言っていると、ツイている事が起きるどころか、逆にツイてない事が試されているかのようにやってきます。(わたしたちは、それを『お試し』と言ってます。)それを、ツイてないのに「ツイてる」なんて1,000回言うって、結構な試練・・・まあ、言おうと思えば言えるかな?わたしも。言うだけなら。けど!ツイてることもないのに、1,000回「ツイてる」って言うぞ~と言っている最中に、「ツイてなくても『ツイてる』って言うの、辛いな・・・あー、まだ300回、あと700回もツイてる言わなきゃ・・・」など疑問や否定の感情が湧いてくるな、、、きっと。と思います。そんなときに「何なのよ~!」と思う事がお試しでやってきたときなんかは、次の「ツイてる」は怒りの感情で吐き出すことになってしまいます。それに辛い現状にフォーカスしていてもがいているときは、そのネガティブな波動で必死で「ツイてる」なんて言っていたら、違う意味でついちゃいますよ。ミキさんは、ポジティブな言葉さえ言っていればポジティブな未来がやってくる。と思っていたのですよー。ネガティブなココロは置き去り。本当の自分の感情が押し込められちゃってます。これ以上のナンセンスなことはないですよ~「ツイてる」の言葉はポジティブなプラスの波動に乗せてこそ、ってものですよ~「.....このままじゃ破産する~」と言いつつ、その波動で「ツイてる~」と言っていたそうです。なんと奇妙なことを。。。そして「わたしは晩年幸せになるから~」って、どんだけ~ポジティブな言葉さえ言っていれば「ポジティブな未来がやってくる」「わたし、幸せに近づいている!」と、ミキさん、信じていたのです宇宙の法則を知ってから「言えばいいってものではない」という事を、私たちは実感しています。そこに気が付けたのは本当に幸せです。こういう時、心の底から本当の自分から湧き出るプラス波動で使いますよ「私たちツイてる」「感謝してます」と。今ではお互いのいろんなこと笑い飛ばしてます。「全て宝」です。生き方ランキング

      1
      テーマ:
    • 思い込みで自分で枠を作って引き寄せを限定してしまっている事、多くないですか?

      前回の記事の「晩年しあわせになる」のミキさんの恐ろしい洗脳ではないけれど、自分の思い込みや何かの影響で自分で枠を作って引き寄せを限定してしまっていることって、結構多くないですか?わたしもありましたよー例えば「わたしが稼がなければ!」「アフィリエイトで稼がなければ!」と、張り切っていたこと。わたしもかなり金銭的に厳しい状況を度々経験してきました。独身時の自分の責任でのそういう状況もありましたし、結婚後は夫の会社がどん底の時期に夫の会社の事務にも入ったりと、まあまあイロイロとありました。ミキさんはわたしがいつもリッチなのだと思っていたらしく、債務整理した過去がある事を先日話したら「えー、なんか勇気出てきた~」と言ってました。不謹慎でしょ・・・わたしは見栄っ張りだったし、金銭的な事は誰にも一切話したことはなかったです。けれど、今では債務整理(消費者金融での借金の任意整理)を経験したことは良い経験だったと思っています。ミキさんがわたしの債務整理の過去を知って「勇気が出てきた!」と言ってくれて、わたしの債務整理の過去も役に立つ時が来たのだから~前回の記事について、ミキさんが今かなり金銭的にツライ状況、という事を書きましたが、ありのままで良い、という事でしたそれもまた、金銭的に辛く同じような状況の人がミキさんの辛い状況を知って勇気が出ることもあるかも!?という事でのようです。と、それは置いておいて「わたしが稼がなければ!」「アフィリエイトで稼がなければ!」って、どんだけ自分で限定しちゃっているのという事です「わたしが稼がなければ!」「アフィリエイトで稼がなければ!」って、わたしはただ、お金が欲しいだけです。本当は別にわたしが稼ぎたいわけでもなく、アフィリエイトがしたいわけでもないのです。お金が欲しいだけなのです。それを「アフィリエイトでわたしが稼がなければ」と自分で限定していたのです。夫の会社が大変な時に、わたしがアフィリエイトで稼げば会社を少しでも助けることができる、とか思っちゃってましたからね。そんな自分の勝手な枠でお金の流れを限定しないで、宇宙にお任せしていたら、宇宙がいくらでも導いてくれたのにと、今は思うのですが。もちろん、アフィリエイトで自由自在に稼いで自由な生活を実現している方も多いですが、わたしは何年も「今年こそ!来年こそ!!」と、もがいていましたから。そんな状況から、なぜ私たちミキユキに今に至るBig Bangが起こったのか?は、このブログの最初の方の記事で書きました。今は「自分が稼がなければ!」「アフィリエイト頑張らなければ!」とか一切思っていませんよ。そうしたら、タイ移住に伴って、社長でありながら現場を離れていた夫が4年ぶりに現場復帰する方向になりました。しばらく日本に帰る予定がなかったのですが、わたしが宇宙に目覚めてから、信じられないくらい急にドドドーっと日本帰国の流れがやってきたのです。この日本帰国の流れは、宇宙からの導きとしか、言いようがないんですよ~本当に。その流れで、夫が現場復帰することになりました。もしあなたも、自分が勝手に作った引き寄せの枠があるのなら、それはとっとと外しましょう~その余計な枠が、今の『本当は望んでいない現実』を引き寄せているのかも知れません。それを外したとき、思ってもいなかった宇宙からの導きの波が押し寄せてくるかも生き方ランキング

      2
      テーマ:
  • 05Apr
    • 悪い占いは信じちゃダメ!悪いこと言う占い師は信じない!の真相

      先日の人生初の飛行機乗り遅れるかも事件の記事で、こんな状況だったら、人一倍ギャーギャー言うはずのわたしが、冷静で居るので、夫は「ユキはどうしちゃったんだ?変だな~?」と、思ったそうです。ミキさんからも「ユキさんレベル上がったね~」と言われました。昨日はミキさんと久しぶりに話すことが出来て、最高のボルテックスタイムを過ごし、(プラスエネルギーの中やプラスエネルギーを放出している事や状況をわたしたちはよく、ボルテックスと言っていて、宇宙と同調していることです。昨日、マッサージ中にミキさんから電話があったのですが、「今、ボルテックス~」そんな風に。)ミキさんとの会話では信じられないほどの嘘みたいなシンクロの数々があって盛り上がっていましたが、今回は占いについて書いておきたいな!と思った事があったのでそのお話を占い、ミキさんもわたしも大好きです。霊視してもらうのも好きで、これまでミキさんもわたしも何度かみてもらったことがあるのですがミキさんはわたし以上に占いや霊視的なものが身近で、ママ友にも霊視できる方がいることもあって、見てもらう頻度も結構あったように感じます。そんなミキさん、いつからか「わたしは晩年幸せになるから~」が、口癖になっていましたミキさん、少し前から現実がつらい状況で、かなりキツイ模様・・・(かなりキツイというのは、金銭的に。あ、言っちゃった。ミキさんから言わないでよ~と言われたらこの部分は後で消去します。)これを聞いて、宇宙の法則に従って宇宙意識で居るのになんでそんなツライ状況なわけと思いませんでした?けれど、それってそうなって当然なのです。だって「わたしは晩年幸せ型だから~」と過去言い続けた自分が今のそのつらい状況を引き寄せたのですから・・・「私は晩年幸せになるのだから、今のこの辛い状況は仕方がない!今我慢ずればいいのだから!」と、過去の自分が、今そうなるように今の辛い状況を作っちゃってたのですよ。(ところで、晩年って・・・?一生の終わりに近い時期とありました四柱推命では45歳以降や、56歳くらいから、と書かれているサイトもありましたが。)で、なんで「わたしは晩年しあわせ型よ~」などとミキさんが言い始めたかと言うと、『占いでそう言われたから』なのですこれが、『来月から急上昇してますから安心してください!』と言われていたら、その後の状況(今のミキさんの状況)は全く違っていたはずなのです。だから、悪い占いは信じてはダメなのです信じてしまったら、それが引き寄せられて叶ってしまうから。逆に言えば、「あなたは晩年幸せになるわよ!」と言われても、「晩年?冗談よしてよね~わたしには今どんどん幸せが押し寄せているところよ!?」と、占い結果を自分で変えてしまえばその結果が現れるわけです。ミキさん『あなたは晩年幸せになる。』というのを、何回かの占いで同じように言われたらしいのですが、それでも、そんなのは信じないで自分で書き換えなきゃ~。悪いことは絶対信じない自分の望み通りに書き換えるこれに限ります。そして、今の現実が悪い状況でも、それについてグチグチ考えない!考えてたらまたそれを引き寄せて、現実が変わらないどころか、永遠バッドループから抜け出せません。現実が辛い状況だと、どうしても現実に降り戻されますが、そんなときはとにかくボルテックス~宇宙と同調思い描く未来を妄想したり好きな音楽を聴く、美味しいものを食べる、カラオケで歌う映画を見るおしゃべりするなどなど、自分が好きな事、したい事やリラックスできることならなんでもよいと思います。宇宙に放すのもおすすめです。そしてまったく抵抗、否定のない宇宙と一体の本来の自分になる。幸い、ミキさんは宇宙の法則で、本来の自分で今を生きているので、もう少しでドドドーっっと幸せが押し寄せてツライ状況を抜け出しますがエイブラハムか何か、引き寄せの法則の動画でも、「もう少しであなたは死にますよ」と言われた男性が、予言通りに亡くなってしまった話があります。実は、わたし達の身内に口癖のように言っていた年齢通りに天国に帰っていったケースがあったので、本当にこういうことが起こってしまう事を知っています。それを知った時に引き寄せの力って本当にすごいんだな~と思いました。本当に、思考が現実を作るのだな・・・と。自分が思えば叶ってしまうのだから、例え占いで悪い結果が出ても信じない自分をそんなので洗脳してはいけませんよ~良いことに自分で書き換えて良い結果を引き寄せましょうよ~生き方ランキング

      3
      テーマ:
  • 03Apr
    • 毎週金曜日に黄龍と青龍の会話が聞ける・・・・・

      タイトル、なんのこっちゃですが、2週間くらい前の夢で、言われました。夜明け前の海(浜辺)のような場所で、恐ろしく大きく、そして怖い顔をした龍(左に黄龍、右に青龍)がブワァーっと出てきて、情景的にも結構怖い夢で。けれど「怖かった」よりも「毎週金曜日に黄龍と青龍の会話が聞けるようになる・・・・・」そう言われたのが、とても印象的な夢でした。龍が言ったのか、だれが言ったのかよくわからないのですがそして、それから最初の金曜日が、ペナンからタイに帰ってきた日でした。黄龍と青龍の会話が聞けるなんて、どんな感じなんだろうと、あの夢以来ずっと楽しみで。その金曜日、家に着いたのがもう、金曜日が終わる夜中で、『会話を聞ける=夢の中で』という認識だったので、金曜日と言うのが実際どういうことなのか、金曜日はもう終わっちゃうけれど・・・・・・と思いながら寝て起きた土曜日の朝『つなよし』のキーワードと私を包み込むリアルな感覚とともに目覚めたのでした。夢で、わたしはどこかの神社の拝殿に立っています。すると、「よく来たな」の声とともに後ろからふわぁーっと私を覆いこむように私を包み込むリアルな感覚がありました。「よく来たな」の声は男性の声でした。わたしの頭上で響いてました。すごく心地が良いなかで、「神様を感じるってこんな感じなんだな~」という印象が夢のなかでありました。そして浮かんだのが『つなよし』という名前。(つねよし だったような気もする・・・ けど よしつね ではなかった、つなよし。確か。)リアルな感覚と、「よく来たな」の声、そして『つなよし』のキーワードとともに目が覚めた土曜日の朝でした。わたしにとって、これまでも夢にはいろいろとメッセージがありましたがいつもの夢とはすこし違う感じもして楽しみにしていた、龍の会話と言う感じではなかったけれど、重要なメッセージが何かあるような、そんな気がしました。今のところ、いろいろと調べてみたけれど、ピンと来ず、ですが。日本に帰ったらいろいろ動きがあるかも知れません。生き方ランキング

      1
      2
      テーマ:
  • 02Apr
    • 直感、衝動に従った後の違和感の理由、ウォールナッツケーキの事例から!

      またまたペナンでの出来事からペナンでは空港から40分ほどのフェリンギという地域のリゾートホテルに宿泊しました。そのホテルのシャトルバスで1時間ほどの場所に、ジョージタウンという、世界遺産の街があります。おしゃれなカフェもあるみたいだし、せっかくだから世界遺産の街をぶらぶらして、お茶してこよう!ということで、ぶらぶらしていて見つけ、入ったのがこちらのブラックケトルというおしゃれカフェ特に下調べもせず、たまたま「ここ良さそうだね!」と入ったカフェがこちらで、入った瞬間、おしゃれな空間と美味しそうなベーカリー&ケーキにメチャクチャテンション上がりました。ケーキがとにかく本格的で、美味しそうなんです。わたしが住むタイのこの街も、それなりにおしゃれカフェはあるけれど、見るからにケーキの本格的な感じが全然違う~その中でわたしが直感で「これ!」と思ったのが、ウォールナッツケーキでした。ショーケースで見たとき、なぜかウォールナッツケーキに目が釘付けになり、「あ、これ食べたい!」と衝動的というか、直感で思ったのです。しかし、衝動に従ったのに、なんか違う美味しくなくはないのだけど子供のチーズケーキを一口もらって食べた、その美味しさのほうがわたしを満たしてくれたけれど、何も考えないで、その後も自分が頼んだウオールナッツケーキを「あ~あ、チーズケーキにすれば良かったな~」などと思いながら食べ、カフェを後にしました。こんな風にウォールナッツケーキを食べていたら、余計にウォールナッツケーキの美味しさが損なわれてしまうわけです・・・で、ホテルに帰ってからも、「それにしても、チーズケーキが美味しかったな~」「直感でウォールナッツケーキだったのに~なんかもやもやするな~」「あの時、本当はどれが食べたいのかもっとじっくり考えてから選べば良かったな~」などと、ケーキの事が頭から離れなかったわたし。これだけ聞くと、「だから」というお話なのですが、せっかくおしゃれカフェで時を過ごして、なぜモヤモヤしなければいけなかったのかという事なのです。おしゃれカフェでほっとして、美味しいケーキ食べて満たされてプラスエネルギー全開で帰ってくるはずが、これではマイナスになってしまいます。では、あの時どうすれば良かったかチーズケーキを食べて帰ってくれば良かったもしかしたら、お腹が空いていたらもう一つ、チーズケーキを追加オーダーしていたかもしれません。けれどあの時、朝食が遅かったため、お昼前にケーキを2個も食べられなかったし、目の前に自分が直感に従って注文したケーキがあるのに、それを食べずしてもう一つケーキを注文する。そういう発想が無かったのです。でも、違うんです。そういうことでもないのですあの時、例えウォールナッツケーキを残すことになっても、チーズケーキをもう一つ頼んで食べ、自分を満足させてあげてお店を後にすれば良かった。そうすれば、ホテルに帰ってきてまでモヤモヤする必要はなかったし、今でもあの時チーズケーキを食べないで帰ってきたことを後悔するなんて事もなかった。どんだけチーズケーキが食べたかったんだと言うわけではなくて、あの時自分を満たしてあげずに後悔させたことを、悔やんでいるわたしなのです。後悔するなんて、マイナスエネルギー放出していますから、チーズケーキ食べて満足して「美味し~」「幸せ~」と、プラスエネルギーを宇宙に大放出で帰ってきた場合と、天と地の差です。最初の衝動、直感に従ってウォールナッツケーキを注文した。それはそれで、もちろん良かったのです。けれど、だからOKではなかったのですね、あの時は。その直感はもうすでに今ではなくなっていたので。その瞬間はOKだったのですが、その後は「今はチーズケーキが食べたい」と思っている自分が居た。チーズケーキが食べたいと思ったのだから、チーズケーキを食べればよかったのです。今の自分の直感、衝動は、次の瞬間はもうちがう今の直感、衝動、望みがあるのだから、そこも大事にしていこう!と気付いたとき、ウォールナッツケーキでのモヤモヤはスッキリしたわたしです。うまく表現できませんが、流してしまいがちな、次の瞬間のさっきとは違う自分の直感や衝動、気持ちを大事にという事。実際にそれを行動に移すことが難しいことはたくさんあると思いますが、さっきとは違う自分の直感や衝動、気持ちに気が付くだけでも全然違うな~と思います。すごく小さなことかも知れませんが、自分でもなんでこんなにモヤモヤするんだろう?と思うくらい、モヤモヤしててけれど、おかげで今回の事に気が付けたのは本当に良かったです!もしかしたら、今回の事に気が付くために起こったことかもしれないな。と思っています。生き方ランキング

      1
      テーマ:
  • 01Apr
    • 無事ペナンからタイに帰ってきていますが、行きの出来事を少し

      ペナン旅行から無事に帰ってきています。出発前に、癒し旅行に行ってきます!なんて言っていたわたしですが、今回の旅行は、ちょっとしたミッションがありまして、ただの癒し旅行ではありませんでした。ミッションと言うのが、ビザの期限が切れてのタイ再入国ビザ切れから引っ越しまで1か月弱なので、ビザの更新をしないで、一度タイを出国して再入国する『ビザラン』という方法を選択しました。こうすることで、再入国後30日間ビザなしでタイに滞在できるのです。渋い顔しながらも審査官が入国スタンプ押してくれたので、ミッション完了本当に良かったです。け れ ど「私たちって、ただでは終わんないよね?」「何かしら起きるよね・・・・・」という出来事が、行きに起こっていました。何かと言ったら、、、飛行機に乗り遅れそうになったこと。タイは、国際空港が2か所あって、どちらもバンコク市内にあるのですが、今回は私たちが最近あまり利用していなかったドンムアン空港の利用でした。フライトの5時間前くらいに家を出る予定が、おにぎり握ってたら30分も遅れちゃった・・・そうしたら、、、それが響いたか?バンコク市内に入ってから渋滞ばかり。バンコクの渋滞は世界一、といわれるほど酷いけれど、それにしても酷すぎた。最近はドンムアン空港を利用していなかったので、想定外の渋滞に夫の顔色にも焦りが。チェックインのタイムリミットがどんどん迫ってきます。私が「乗り遅れる理由がなければ遅れないよ!」「乗り遅れるときは、乗り遅れなければいけない理由があるんだから、焦ってもしょうがないよ!」と言っている横で、夫は「街中じゃなくてスワンナプーム(もう一か所の空港)を迂回してくればよかったのに・・・」と、運転手さんがこっちの道を走っていることに文句を言いたそう。いつもだったら、わたしがギャーギャー騒いでるけれど、宇宙の法則を知ったら、こういうことも、ギャーギャー騒ぐ理由がなくなりました。(出発時間過ぎても、おにぎり握っていたそれは棚に上げ。)自然渋滞なら少しずつ動くはずだけど、途中から全然進まなくなってしまって、時間だけが過ぎ、このまま動かないと完璧に乗れないな・・・という感じになってきました。「乗り遅れる理由がなければ間に合うよ」と、夫に話しつつ、自分に言い聞かせつつ、本格的に間に合いそうになくなってきたので日本語が話せるタイ人の知り合いに電話して、渋滞でチェックインに遅れそうなことを航空会社に伝えてくれるように、とりあえず電話でお願いしました。と、その電話をしているその時に、大型バスが路肩に避けて何やらやっているのが見えました。「もしかして、バスの故障?バスの事故?」と思ってその横を通り過ぎた瞬間、今までの渋滞が嘘みたいに流れ始めたのでした。すると運転手さんがすっ飛ばしてくれて、フライト40分ほど前にチェックインすることが出来たのでした。同じように、見るからに焦って後ろから身を乗り出しているお客さんを乗せ、すっ飛ばしているタクシーがちらほら居たり、渋滞の影響で全体的にチェックインの遅れもあったようです。人生初の「飛行機乗り遅れか?」とも思ったけれど、やっぱり乗り遅れる理由は特になかったようで、無事に間に合ったのでした。『特別何かなければ、やっぱり間に合うようになっているんだな~』ということで、本当に良かったです。生き方ランキング

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.