明日から競泳のワールドカップ東京大会が2日間、東京辰巳国際水泳場で開催されます。

世界各国からの強豪選手に日本競泳陣が挑みます。

古賀淳也は明日14日100m自由形、明後日15日100m背泳ぎに登場してきます。

 

10日11日に開催された北京大会、

初日、古賀淳也は50m背泳ぎで銅メダル

11日に開催された100m個人メドレーでは予選自己ベスト

決勝は残念ながら体調不良で棄権という結果でした。

 

昨日12日昼便で帰国し、今日はケアを受け明日のレースに臨みます。

 

 

AD