道端の花たちが囁いてくれる

テーマ:
ひとまず試験終わって
胃の痛みを感じつつ
受けていいものかどうかと思いつつ、とりあえず雇入時健康診断。


最初自転車で健康診断受けることになってるK病院の場所を
適当に探そうとしたのだけど
自転車の鍵が見つからなくてあたふたして
あーもーいーやっ
って感じで駅でタクシー掴まえて乗ってったら・・・

・・・ほんの3分もせずに着いたでやんの。(゚゚;)
方角は見当ついてたけどこんな近かったっけ?
(実は方角だけで地図も見ずに行こうとしてたワタシ。)


検尿、心電図、聴力、X線、身長、体重、視力、・・・採血。

あぁサイケツ。

1回で無事採られることが滅多にない私。
あ~・・・やっぱり腕見て探って血管と相談してるわ~・・・

こういう時は
ベテランっぽいおばちゃん看護師さんの方が安心なんやけど、、
珍しくちょっと若めな男の看護師さん。

だ、、だいじょうぶかなぁ・・・

心配しつつ、
どうせいつものことやし~、と特に緊張してたつもりもなかったんけど
緊張感をほぐそうとしてかやたらノリのいい看護師さん。(o=゜▽゜)o

正中は深いなぁ~・・・やっぱ橈側からいこうか。
ちょっと痛いですよ~

1回で終わったら痛くてもなんでもいいです~ \(; ・・)
いずれ自分で刺す身になろうともあろうものが
未だに自分に刺される瞬間は怖くて見れないという。。
そっぽ向いてたら無事1回で終わった模様。
ちょっと意外。うまいやん。

実はあんまり1回でばっちり採れたことってないんですよ~(^^;)

いやいやいや、こんなので採れないって言ってたら。
正中の方が痛みはないんですけど結構深かったので
橈側から採らせてもらいました~
しっかり太いの、通ってましたよ~(・・)b

確かに色的にはしっかり見えてるんけど、、
みんなうちの血管は逃げるって言うんよね~・・・
そうか…前実習中どうしても採れなくて先生に真ん中刺された時、
中でえらいぐりぐりやられたのは深かったからなのか。


ついでにツ反。

これ、痛いんですよ~

まぢっすか。
あ…確かに。(; ・・)

いや、痛いのはこれからで。(・・)b

ふにゅ (To*)

確かに少々痛かった。。

問題はそのあと。
あれ~…なかなか血、止まんないなぁ…

そ~いえば昔からツ反の後しばらく血が止まらなかったよ~な。
採血のはそれなりにすぐ止まるのに。
普通ツ反でもすぐ止まるはずなのか。(゚゚)

凝固異常とかないよね、まさか?
そ~いや前から指先のチアノーゼ現象気になってるんけど、関係ないよね?

いつまでも見ててもしょうがないので、アルコール綿で抑えながらひとまず終了。

もう素人じゃないので
48時間後にご自分で判断されて電話でもOKですよ~(・・)b

いや、無理!怖いから来ます!

・・・完璧ド素人。(゚-゚;)
無事4月から医者やれてるのか、かなり不安。


帰り道
十分歩ける距離ってことが判明したので徒歩でぶらり。

もう春なんよね。

道端で黄色い花たちがきらきらしてる。

なんでかなぁ
人工的な黄色い色はあんま好きでないのだけど
なぜか自然に咲く花たちの黄色は可愛げで、心躍る


ちょうどお昼だったので
大学近くのちょっと小洒落たお店に入った

ちょっと高めやけど、最後にいつもコーヒーか紅茶か出してくれるところ。
普段はコーヒー党なんけど、
そこの紅茶の出し方がなんとなく好きで、このお店入ると紅茶党。

Jazzの流れる店内
食事には絶対不向きな低いソファに1人腰下ろして
試験のことを忘れるべくフランス語の入門書眺めながら
美味しいランチに薫る紅茶。

1人優雅な昼下がり。


C'est toi qui me rends heureux.