Day by day

今日Kyowのこんにち


テーマ:

幼い頃から父親がわたしを連れて川沿いに、
釣り旅行をするのが趣味だったので、季節ごとに旅をした
思い出が沢山あり、自らが親になってからも仕事を兼ね、
子連れ旅をして来て今、子が私を誘い出してくれる順番に。
 
母が健在な時、わたしも老いた母をよく旅に連れ出し、
今、順番が回って来たのネ、嬉しい事に
ドライブ好きスタッフが運転して、共に季節を見せてくれるの
 

若くして逝った父も、母も共に季節ごとの旅の思い出いっぱい

わたしも老いた母をよく誘い出していたから、今

順番が来たのネ、本当によく働いてよく遊んだのヨ、

でも今は、こうして誘い出して貰わないと不安な

病気あがり、体力が戻るまでには少し

時間もかかるお年ごろ、

父は、癌、と判明してその月のうちに逝った。

 

あれから半世紀余がとうに過ぎて今。

病名知ってふた月余のわたし。

紅葉の中で遊んでいるなんてニコニコ

 

ど~よ、アップの黄色の窓の景色と、ダウンの桃色の花の色。

こんな季節ごとの自然の色の変化を

当たり前に通り過ぎていたら音楽なんて仕事に出来ないあせる

 

子供時代、父もわたしを季節ごとの花と渓流に連れ出してくれ

今、息子達が連れ出してくれる様になって。

順番は良い順も悪い順も巡って巡るから

良い思い出は自分で作るの、元気なうちに。

子供達を連れ出していたお返しが今、戻って来たり。

 

花の色や葉の色を代えて、ハーモニーやメロディを変えて

思い出は戻って来て、歌が繋がって行く。

 

秋は寂しくて嫌い、って昔、言っていたけれど、

病み上がりで連れ出して貰った秋は、

わたしが好きなキンキラキンチョキでゴージャス!!

それは全て空の色のせい、こんな秋晴れは滅多にないチョキ

でしょでしょ?でしょ?

 

わたしの病気は治った訳ではないけれど、

こんなお天気の良い秋の陽の中で、

まだこの川に、橋のひとつもかかっていない半世紀以上前、

亡き父と二人きりでここで釣りをした事、川の流れの中に

みつけたボコボコと湧き出していた温泉!

大自然の中で裸になり、川の中の湯に入って

川べりにテントを貼って数日過ごした夏、

 

人の気配ない川沿い、ひと夏二人だけ釣り放題、

父が、きっとここは、いつか温泉地になるヨ、って言った。

夏休み中、川沿いにキャンプして過ごした夏、

父が逝って、とうに半世紀以上来ていなかったけれど

 

01kyowthanx

まさしく偶然、その川沿いに知らずして

孫の代が連れて来てくれたなんて。

 

わたしは無口になって暫し、

あの父と二人きりだった小学生時代の川沿いの

夏の釣りの旅を思い出して感慨に耽る。

金色に輝いていた葉と、11月に入った渓流

連れ出してくれて本当に有難うチョキ

 

人気ブログランキングへダウン

https://blog.with2.net/link/?1866540

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

Kyowさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。