出産~退院~ | 経営コンサルタントの日常

経営コンサルタントの日常

仕事ができる男!で通っている(はずの)
夫の日常を観察する妻ブログです。
時々本人も登場?


テーマ:
皆さま、こんにちは。

先日、予定日より1日早く出産しました!

高齢出産の部類なので
出産時のトラブルや赤ちゃんの病気など
色々心配していたのですが…

お陰様で大きな問題もなく
無事に退院して自宅に帰っておりますキラキラ

今回こそは陣痛に付き合って貰おう!と
強く強く望んでいたのですが

実際には
「悪いけど少しでも寝とくね…」
と言われ

こちらも
「いざとなったら起こすから寝てて…」
という気持ちになり

またもや、
起こして着替えを済ませたらすぐ家を出て
病院に着いてから1時間以内に産まれ赤ちゃん

夫が私の苦しむ姿を見たのは
移動中の車の中の5分ほどだけという…

病院でお喋りした産婦さんが
ご主人にボールテニスでお尻を押さえて貰った
と話すのを、とても羨ましく聞きました!

テニスボール、効果あるらしいですね…
せめて腰くらいさすって欲しかったぼけー

その代わり、
産後は夫なりに家のことを頑張ってくれ
病院にお見舞いに来たちょっとの時間も
座ったらウトウトしてしまう程の疲れよう…
ミルクをあげてくれている間も
「大丈夫?寝てるんじゃない??」と

むしろ気になってこっちが休めないガーン

そんなこんなの入院生活を終え
自宅に帰ってからも毎日てんてこ舞いの夫…

慣れない家事に手間取りながら
いつも通りに仕事をこなしているようで

気になることはちょこちょこありますが←
ほんと、感謝ですラブラブ

それでも
ゆっくり寝てられない日中の用事
+夜中の授乳アセアセ

眠いzzz
目覚ましをかけても起きられないzzzzzz

体力も気力も、若い時とは違うな…
とつくづくガーン

忙しかったり疲れていたり寝不足だったりで
お互いイライラしがちな時期ではありますが

夫と二人でリラックスする時間も持つように
何とか工夫して、

なるべく楽しく過ごせたらな…
と思っています。

新生児と過ごせる機会は
もう二度とないだろうと思うので

本当に本当に、大事にしたいな~。

そして、
無理をし過ぎて生きて来てしまった自分を
自分でもっと大事にできるようになって、

忙しそうな夫の顔色を見て遠慮せずに
なるべく甘えて暮らせるようになりたいな~。

赤ちゃんが
私にチャンスをくれているように思えて
寝顔を見てはそうやって願い直しています。

さてと、授乳しよっとルンルン

  にほんブログ村

 経営学ランキング

the-sato-koichiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス