タイトル

テーマ:

少しツイッターに本音を書いたのだけれどめんどくさくなった(消してしまった)

とかねばならない誤解をとくのもめんどい歳になった

私を誤解する人間と続けたい関係もない

幸せにどっかで生きてくれ

時間がない

どうしてこんなに私は本音を言わない人間になったのか

どうして私はこんなに夢を見れない人間になったのか

朝のまどろみの中、天使の羽を背に空を飛ぶ自分の姿をいつも夢想する

太った私を見苦しいという人間や、

かつて私が演じた女装が一番綺麗だったと告げた人間たちの言葉

忘れない

地べたを這い回り、そうして私が救い上げたこの宝石のことをお前たちは知らない

ただの一人も救えなかった私が、ただ一人を救う為に尽くした手練手管

自分が大好きで、でも誰にも認めてもらえなくて、綴る言葉を一つ一つ、虫を潰すように殺して

今私の手の中にあるのは、真実の言葉だけだ

その真実の言葉、剣を批判するならしたらいい

私が変わらないことを

私を本当に愛する人が知ってくれていたらそれでいい

誰かを救う為、誰かの喜びの為、それ以外に物なんて書いたことない

命懸けなことはあなたたちだけが知っていてくれたらいい

 

崖の間にかけられた一本の綱を笑顔で渡るように

言葉を綴る

綴らねばならない

以下青髭より

「あなたたちはいつも自分達の考えに従い、私は私の考えに従ってきた。それに我が主の真意が達せられて世にいきわたり、他の意見が滅ぶことを知っている。」
「明日私には山のように為すことがあろう。これまでになかったほどに。そして明日は、我が肉体は胸から上のいずれかの箇所で血を流すであろう。」
「クラシダよ、クラシダよ、降伏せよ、天なる王に降伏せよ、なんじはわたしを売女とののしったこの私を、私はお前とお前の部下たちの魂を大いに哀れと思う」
「寛大なる王よ、あなたが真の王たることを、この王国の所有者たることを示す為にランスへ来て聖別を受けるようにと言う神の思し召しは今や達せられました」

これもツイッターに乗せていたけれど消してしまった

 

味方が欲しいな

本当に、みんな劇場に来て

私の全てを舞台に乗せられるように頑張るから

ごきげんよう

またね

青髭

テーマ:

なんとなくブログをパソコンで開いてみる。

肩が痛い、そしてとても久しぶり。

毎日戦いだなあ。

ツイッターってめんどくさくない?

呟きだったはずが、物凄い高度なコミュニケーションツールになっている。

仕事の宣伝や、云々

劇団が少しずつお客様が来ていただけて嬉しい気持ちと

複雑な気持ちもある。

あんまり自分の脚本を、多くの人に歓迎して貰えたことがないし、

なんだろう、そういうのを求めてこなかったし、

なんだろう、やっぱりアンチも増える

ツイッターとかSNSの凄いところは、アンチが見えるところよね

明確に批判されるじゃない

昔ならさ、陰口でうっすらしか耳に入らなかったはずのものが

明確に「つまんなかった」とか書かれるわけじゃない?

生き辛い時代じゃの

全然関係ないけど

凄く改行するブログ書く人間が嫌いじゃ

そんなもったいぶる

 

 

 

 

 

内容かいてねーだろうって言う

愚痴書く時点で私も同じ穴の狢かしら

暑いなあ

青髭を書いてる

 

もうすぐ自由に書けなくなる時期が来る

やだな

 

ドロン

無題

テーマ:
最近非常に弱っていた

そういうバイオリズムもあるのだろうけれど

魂と覚悟、と、スマホにメモる



生きるということは

老後を心配することでも

売れる為でもなく

今を一所懸命生きること



不死鳥が一度死に灰から生まれ変わるように生きたい



波の流れの強さに翻弄される

そろそろ扉を潜らねばならない