賢三記

賢三記

バイクが好きだ。

車が好きだ。

Rockn'Rollが大好きだ。

2輪と4輪のおバカなブログです。ご自由にお読みください。


COVID-19で盛り上がっている北の街です。
だいたい『新型コロナウイルス』って何なんでしょう。
コロナコロナって。ビールかい!暖房器具かい!

小学校・中学校は休校になったかと思えば、分散登校とか連絡来ましたし。
きっとあれだよ、給食費返したくないからだねとうちの社員と話しておりました。
給食なしで材料をキャンセルしたかと思えば、分散登校で給食出すから慌てて材料発注&給食準備。市の管理栄養士も納入業者、受注業者もやってられんだろうなと話しております。
計画性がなさすぎるよね。

こんなぼやきばかりしていても始まりませんが、ぼやくにも理由がありまして。
今年度の小学校・中学校の卒業式は卒業生と教員のみで行いますと連絡が来ました。
確かに卒業式は、卒業する学生とその恩師たちが主たるものであり、それを見に行く保護者なんてのは、単なる自己満足か物見遊山レベルであると言っても差し支えないのですが。
まぁ、楽しみにしていたのは確かですのでね。
あたしは日ごろから親方日の丸に近いところで働いておりますので、行政からの通達は絶対であります。それが覆らないのは分かっておりますし、昨今のCOVID-19対策に関しては「良くやってる(良い意味です)」と思ってます。
スタートは遅かったと思いますが。

卒業式見に行けないのかぁと、半ばヤサグレながら昨日成人病検診に行ってまいりました。鼻からカメラ入れて細胞を4つほど摘ままれて。
検診終わったんでメシでも行くかと、ファミリーで近所にお寿司(廻るけどちょっと高い方)を食べに行きまして。昼からビール呑んで日本酒呑んで。いい身分ですよ。

そんなんで帰宅して酒を抜いてたら分散登校のネタが。
おいおい、6年生と中学3年生はないんかい?このまま卒業式やってあとは「修了」ってことかい?
児童のストレスとか学力低下を心配してくれるのはありがたいことですが、お役所と下々のレベルでは考え方が違うんだと改めて実感します。

仕事の方もずれにずれており、各種会議関係は4月に集中する見込み。それでも3月にやらなきゃいけないことはありますので(定款上仕方がない)書類関係は作らなくてはいけません。

まぁ、そんなこんなで日本国民皆がCOVID-19に振り回されておりますが、本日3月11日は東日本大震災から9年目であります。
COVID-19のせいで追悼式は取りやめになりました。取りやめになったのは、あたしとしてはどうとも思わないのですが、あの地震そのものを忘れるようなことはダメだろうと思うのです。
今、この状況で、クソウイルスが蔓延りあちこちでストレス貯めた外国人が人間とは思えないような行為を行っている状況で、東北地方太平洋沖地震クラスではなくても、大規模な地震が発生したら。昨日今日あたりから少しずつ暖かくなっている北の街とはいえ、胆振東部地震のようなブラックアウアトが起きたら。
トイレットペーパーやマスクに必死になるのも分かりますが、こういった時こそ有事に備えるよう今一度思い出さなくてはいけないのではないですかね。
あたしは地震の当事者ではありませんので多くを語ることはできませんが、東北震災の翌年に行ったツーリング、そこで見た光景がいまだに忘れられません(賢三記 『3泊4日で関東ツー(番外編)。この地で思ったこと』)。
そしてあの景色が、あたしの今の危機意識をつないでいるとも言えます。

まぁ、本当にね。ストレスだよねェ。今の世の中ストレスのない人なんていないだろうけど、スキーはできなくなったし(雪不足のせいもある)、色々あるし。

いやぁ、ホントに雑記になったな。
ボチボチ車庫でも動いているんですよ。今年のツーリングの予定とかね、バルコニーの補修計画とかね。
実際に自由に動けるのはゴールデンウィークあたりでしょうねェ。
時間はあるなぁ。
ま、切り替えるまでしばらく腐ってますが、楽しんだモン勝ちですからね。
皆様もお元気で。

部屋に咲くハイビスカス。インフル?COVID-19?なにそれ?って感じで見事に咲いてる。そろそろハイビスカスの季節も終わりだな