”部屋の動線が悪いと精気を奪われる” | 「幸せな引き寄せ脳の作り方」大鈴佳花(おおすずよしか)

「幸せな引き寄せ脳の作り方」大鈴佳花(おおすずよしか)

未来は創るものではなく、想い出すもの。
スピリチュアル体験と脳科学から導き出した「未来覚醒メソッド」で、超加速成功を実現する 覚醒スペシャリスト


テーマ:
なんだか今、ものすご〜く
部屋の大掃除をしたい人が
たくさんいるんじゃないでしょうか?

私もどこから大掃除をしようかと
ワクワクしているんですよね!

今年はとくに、
そんな人が多いと思います。




これは2019年に
大きく変化していく
あなたを予感しているから。

部屋を素晴らしい未来のあなたに
合わせようとしているんですよね。





よく、古くなったものにはパワーがない!
なんて言われることがありますね。

でも実は、愛着のあるものには
新しいものにないパワーがあるんです。





ずっと一緒に過ごして来て
大切にされてきたものは
あなたを高めてくれるような
周波数に変化しています。

つまり物も、あなたの元に来てから
あなたに大切にされることで
「成長している」んです。


だからこの大掃除の時期は
やたらめったら捨てるのではなく、
よく感じながら整理してください。





私が最近、最重要に感じるのは
動線なんですよ。

動線というのは、
部屋の中で移動するときに
移動しやすいかどうかです。

移動しにくい部屋は、正直言って
エネルギーが下がるんですよね。






少し前に出張で泊まった部屋が
とにかく動線が悪かったんですよね。

部屋の真ん中に
テレビがドドーンと置いてあって、
あきらかに移動がしにくかったんです。

その部屋に1日いるだけで、
ものすごく精気を失ったというか、
部屋の移動にすご〜くすご〜く
疲れたんですよ。

とにかく疲弊したんです。






これね、別に宮殿なわけじゃなくて(笑)
移動距離1キロとかいう話を
しているわけじゃないですよね。

でもバスルームやトイレに行くにも
ベッドに行くのにも・・・

とにかく真ん中に
大型テレビが鎮座していて
本当にいちいち邪魔でした。

すごくすごく疲れてしまった。





この記事に書かれていることが
体験でわかりました。






「部屋の中を歩いていて
何か障害になるものがあると
恐怖や不安を感じる場所の
脳の部位「扁桃体」が活性化するのです





そうなんですよ。

脳の扁桃体が活性化して
不安や恐怖のようなものを
無意識に感じていたんだと思います。


だからこれから大掃除をするにあたって
障害を感じるような部屋にしないことが
大切だと思っています。


このポイントで
大掃除してみてくださいね!






あなたの幸せな未来が叶いますように
心から応援しています。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



〜新春「未来覚醒」スペシャル1dayセミナー〜
キャンセル待ち募集開始しました!

【日程】2019年1月5日(土)
【時間】10時30分〜18時00分
【場所】東京都港区浜松町



■詳しい内容とお申し込みはこちらです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







■待望の初出版!好評発売中!
続々と幸せな成功体験のお便りをいただいています!



■「引き寄せ脳の作り方」を特集していただきました!好評発売中!



■お金を引き寄せる21人の達人の一人として、掃除・片づけの視点を載せています!





ランキングに参加しています^^

精気を奪われる部屋って、
こういうことだと思ったよ。

とにかく移動したくなくなる。

トイレに行くのも
バスルームに行くのも
面倒くさい・・・

足下に物が散乱していても
同じ現象が起こると思ったよ。

いいな!と思ったらクリックしてね☆

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

未来覚醒スペシャリスト 大鈴佳花(おおすずよしか)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります