地域防災塾 ザ・ふだん

地域防災塾 ザ・ふだん

ザ・ふだんは世田谷区にある地域防災塾です。
普段の生活の中に自然と防災が身につくことを目指して活動しています。

株式会社i-tec24(アイテックツーフォー)
地域防災塾ザ・ふだんは株式会社i-tec24の防災事業部です。i-tec24は世田谷区を中心にエレベーターのメンテナンスやリニューアル、修理等を行っています。エレベーターについて疑問点等ありましたらご連絡ください




テーマ:

節目の50回目を迎えた今回は、弁護士・博士(法学)LL.D.でご活躍の、岡本 様をお招きして「組織の事業継続計画(BCP)と安全配慮義務~防災を自分ごとにする生活再建の知識の備え~」について、話をしていただきました。

岡本様は、内閣府や日弁連の災害対策本部嘱託室長、文部科学省原子力損害賠償紛争解決センター総括主任調査官等で活躍された「災害復興法学」の専門家。
講演は、法律のプロの視点から、災害時に直面する課題について、企業などの組織と、人や家族といった生活者の両面から、わかりやすくご説明いただきました。

過去の訴訟をもとにした具体的な事例のおかげで、参加者の皆様も、自分事としてとらえやすい内容だったのではないかと思います。


講演後の懇親会も多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。

 

また今回、当研究会は節目の第50回を迎えることとなりました。今日まで継続してこられたのも、ひとえにご参加いただいた皆様のご協力・ご支援の賜物と、心からお礼申し上げます。

これからもi-tec24スタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続きご指導とご協力をよろしくお願い申し上げます。 

さて次回の研究会ですが、来年115日に株式会社エコ・24 専務取締役 宮崎恒一様をお招きし、「災害時に備えたアスベスト対策」についての話をしていただきます。

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 


テーマ:

こんにちは、ザ・ふだんです(^_^)


今日は来週に木曜日に開催予定の第47回防災コミュニティ研究会をご案内をさせて頂きますね。

 

次回は、株式会社イオタ 顧問の佐伯潤様をお招きし、「BCPの確度を上げる防災衛生」について、お話をしていただきます。

 

「災害発生後に社員や周りの人が感染症になったらどうしますか?」


佐伯様は災害関連死の低減を目的とし、大塚製薬工場、スリーエムジャパンが参画する防災衛生会議の構築を手掛けている方です。また企業のBCトレーニング等から抽出される課題の解決手法の設計をされております。

BCP運用時の衛生面での対策についての講演を、どうぞご期待ください!


開催日は5月24日(木)。場所は「ちよだプラットフォームスクウェア」です。
みなさまの参加をお待ちしております。

お申し込みは下記まで!

 

<申し込み>
・氏名
・会社名
・連絡先
・懇親会の出欠 

以上をご連絡ください。

<連絡先>
MAIL :bosai@i-tec24.net
TEL  :03-5301-5231
FAX  :03-5301-3240

 


テーマ:

こんにちは、ザ・ふだんです(^_^)


今日は5月に開催予定の第47回防災コミュニティ研究会をご案内をさせて頂きますね。

 

次回は、株式会社イオタ 顧問の佐伯潤様をお招きし、「BCPの確度を上げる防災衛生」について、お話をしていただきます。
佐伯様は、企業のBCトレーニング等から抽出される課題の解決手法の設計をされております。
BCP運用時の衛生面での対策についての講演を、どうぞご期待ください。


開催日は5月24日(木)。場所は「ちよだプラットフォームスクウェア」です。
ご興味のある方はぜひお越しください。
みなさまの参加をお待ちしております。

お申し込みは下記まで!

<申し込み>
・氏名
・会社名
・連絡先
・懇親会の出欠 

以上をご連絡ください。

<連絡先>
MAIL :bosai@i-tec24.net
TEL  :03-5301-5231
FAX  :03-5301-3240

 

 


テーマ:
昨日は第46回防災コミュニティ研究会でした(^_^)v
 
今回は、一般社団法人ビル減災研究所、代表理事・所長の田中純一様をお招きし、「帰宅困難者になるも、帰宅難民になるな! ~3.11の帰宅記憶を忘れよう~」というテーマで講演をしていただきました。
 
今後30年間に70%の確率で起こると言われている首都直下地震。発生時に想定される被害や混乱を考えると、外出先で被災した場合には帰宅を踏みとどまることが重要であることを、わかりやすく解説していただきました。災害をイメージすることの大切さを改めて感じた内容だったと思います。
 
今回も多くの方々にご参加いただき、有意義な会にすることができました。
講演後の懇親会も大盛況。本当にありがとうございます。
 
さて次回の研究会ですが、株式会社イオタ顧問の佐伯潤様をお招きし、災害発生後の感染症対策についての話をしていただきます。
5月に開催する予定ですので、日程が決まりましたら改めてお知らせします。
皆さまのご参加をお待ちしております。
 
お陰様で、研究会は46回を重ね、継続的な開催をさせていただいております。
本当にありがとうございます。
これからもi-tec24スタッフ一同頑張ってまいりますので、ご指導とご協力をお願い申し上げます。
 
取り急ぎお礼申し上げます。
また研究会&懇親会でお会いできるのを楽しみにしております。
 
ありがとうございました。

 


テーマ:

こんにちは、ザ・ふだんです(^_^)v

 

今日は3月に開催予定の第46回防災コミュニティ研究会をご案内をさせて頂きますね。

 

今回の研究会は、一般社団法人ビル減災研究所、代表理事・所長の田中純一様をお招きし、「帰宅困難者になるも、帰宅難民になるな! ~3.11の帰宅記憶を忘れよう~」について、お話をしていただきます。
佐藤様は、災害時に、ビルが果たすべき役割、できること、すべきでないことを研究されております。


開催日は3月26日(月)。場所は「ちよだプラットフォームスクエア」です。
ご興味のある方はぜひお越しください。
みなさまの参加をお待ちしております。

内容詳細、お申し込み方法については以下の通りです。

-----------------------------------------------------------

○第一部(無料)
【講演タイトル】
「帰宅困難者になるも、帰宅難民になるな!
  ~3.11の帰宅記憶を忘れよう~」

一般社団法人ビル減災研究所 代表理事・所長
田中純一(たなかじゅんいち)様

【講演内容】
首都直下地震は、30年間に70%の確率、いつ起こっても不思議 でないと言われています。深刻な被害想定が既に示されており、 対策も進んでいます。でも、あなたが自宅にいない時に被災したら、生き残れるでしょうか。どうやって自宅に帰るか、 が問題ではありません。どうやって帰るのを踏みとどまるか、 が重要です

【講演者プロフィール】
三井不動産でオフィスビルの運営に長く携わり、退職後一般社団法 人ビル減災研究所を設立。ビルの災害対策を啓発すると共に、帰宅 困難者一時滞在施設での二次災害について、提供した建物所有者が 負う損害賠償責任の不合理を各種論文で主張している。
https ://www.gensaikenkyusho.com

○第二部
i-tec24の「エレベーター防災について」のお話を予定しております。

○懇親会(参加任意:会費3,500円)

-----------------------------------------------------------
日 時 :2018年3月26日(月)
研究会 :18:30~20:30(参加費無料)
懇親会 :20:30~(会費\3500)
場 所 :ちよだプラットフォームスクエア5F
     東京都千代田区神田錦町3‐21

<申し込み>
・氏名
・会社名
・連絡先
・懇親会の出欠 

以上をご連絡ください。

<連絡先>
MAIL :bosai@i-tec24.net
TEL  :03-5301-5231
FAX  :03-5301-3240

 

よろしくお願いします(^_^)v

 

 


テーマ:

この度、i-tec24では2018年度に実施する防災コミュニティ研究会の講師を募集いたします(^_^)v

 

当研究会は2011年以来45回を重ねて実施している防災に関する講演会です。

講演のテーマは「防災」に関すること。皆様の得意分野の話をしていただければOKです。

当研究会には、毎回防災関連の方々が多く参加され、ネットワークを広げるチャンス!

自薦、他薦どちらでも結構です。

 

くわしい内容はチラシをご参照ください。

 

皆さまの応募をお待ちしております(^_^)v

 


テーマ:

今月の地域防災塾「ザ・ふだん教室」は2月24日(土)10:00から開催予定です(^_^)v

 

2月のテーマは『雪』。

 今年は東京でも雪が降り、雪対策に戸惑った方も多かったのではないでしょうか?


 「知ってみよう!」では、
 大雪対策について一緒に考えていきます(^_-)-☆

 

「やってみよう!」では、
①動画を見ながら皆で歩いてみよう٩( ''ω'' )و
・積雪や凍結した道路で転びにくい歩き方は?
②スノードームを作ってみよう\(^o^)/
・パウダースノーを降らせることができるかな?

その他、雪の日に子供たちの通学時に
・どんな服装をさせたらいいの?
・どんな靴を履かせたらいいの?
・持ち物はどうしたらいいの?
・通学路のどんなところが滑りやすいの?
など、親御さんの心配事にも触れる内容です(*^-^*)

ぜひ、親子・ご家族でご参加下さい(^.^)/~~~
もちろん、お子さんのみ・大人のみでのご参加も歓迎です(^^♪

 

 2月24日㈯は地域防災塾ザ・ふだん教室で
一緒に楽しみながら学び合いましょう♪○(^_^)○♪

 

参加申し込みは、メール・HP・FBへ以下をご連絡ください。
・参加する方のお名前
・連絡先(メールアドレス・電話)
・お子様の年齢

 日 時:2月24日(土)10:00−11:30
 場 所:東京都世田谷区大原 2−7−2
     地域防災塾ザ・ふだん セミナールーム301 


 連絡先
TEL :03-5301-5231
 email :bosai@i-tec24.net
 HP  :http://the-fudan240.webnode.jp/

参加費:1家族・大人1人・子供1人/500円
    ※ご家族での参加がとってもオトクです!

 


テーマ:

第一回「ザふだん教室」は、1月27日(土)10:00~開催予定です

💕o(^-^o)(o^-^)o💕

 

 

今月のテーマは、『火災』。


一昨年12月には新潟県糸魚川市で大規模火災があり、
1995年1月17日の阪神淡路大震災では、大きな揺れのあと火災が発生しました。

 

 

・地震後に火災延焼させないためには?
・火災が起きやすい季節に気を付けることは?
・煙から身を守るには?
など、参加者の皆さんと一緒に考えたいと思います(^_-)

 

 

災害時に役立つ知恵のご紹介や煙の風下・風上が一目でわかる模型登場など
今年も新年から盛りだくさんですd=(^o^)=b
お子さんやご家族連れだけでなく、
大人のみ参加も可能になりましたので、ふるってご参加くださいませ(⌒0⌒)/~~💞💞💞

 

 

参加申し込みは、必要事項を書いて下記へお願いします🙏
↓     ↓     ↓     ↓
参加申し込みは、メール・HP・FBへ以下をご連絡ください。
・参加する方のお名前
・連絡先(メールアドレス・電話)

・所属または、防災活動の内容
・お子様の年齢


email :bosai@i-tec24.net
HP  :http://the-fudan240.webnode.jp/

日 時:1月27日(土)10:00−11:30
場 所:東京都世田谷区大原 2−7−2
    地域防災塾ザ・ふだん セミナールーム301 
連絡先:TEL :03-5301-5231
    当日連絡先:070-6569-0474
参加費:大人1人・子供1人 500円

 

 


テーマ:
こんにちは、地域防災塾ザ・ふだんです(^v^)
 
今日はクリスマス!
そしてあっという間に年末ですね~
大晦日までのラストスパート、頑張って乗り切りましょう!!
 
さて、12月16日の土曜日には、ものづくり教室を開催しました。
今回クリスマスパーティでしたよ(^^)!
お菓子や折り紙でデコレーションして、お菓子リースを作りました。
参加してくれて子供たちの楽しそうな笑顔が、何よりのプレゼント!
 
最後にケーキを食べて大満足の子供たちでした(^^♪
 
 
次回1月のザ・ふだんは1月27日(土)です。

内容が決まりましたら、またお知らせしますね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:1月27日(土)10:00-12:00(予定)
場所:東京都世田谷区大原2-7-2 301
   地域防災塾ザ・ふだんセミナールーム
電話:03-5301-5231(アイテック24事務所内) 
mail :bosai@i-tec24.net
HP  :http://the-fudan240.webnode.jp/
参加費:大人/子供 500円
担当:吉村
 
ご連絡の際は、
・参加する方のお名前(保護者・お子様)
・連絡先(メールアドレス・電話)
 
ご質問等あれば吉村までお気軽にご連絡ください。

テーマ:

こんにちは、ザ・ふだんです(^_^)

 

今月12月の防災コミュニティ研究会はお休みです。

次回の開催は1月16日(火)。

場所は「ちよだプラットフォームスクエア」になります。

講演は、順天堂大学で災害対策の研究に取り組んでいる坪内 暁子(つぼうち あきこ)様をお招きし、「避難所運営で必要な感染症の基礎知識」について、話をしていただきます。

災害時に欠かせない被災地や避難所生活での感染症リスクと対策。

ご興味のある方はぜひお越しください。

 

みなさまの参加をお待ちしております。

 

内容詳細、お申し込み方法については以下の通りです。

-----------------------------------------------------------

 

○第一部(無料)

【講演タイトル】

「避難所運営で必要な感染症の基礎知識」

坪内 暁子(つぼうち あきこ)様

 

【講演内容】

少子・高齢化、多様化、グローバル化、IT 化が進む副都心新宿の指定避難所を研究モデルとし、研究分担者等に加えて、災害対策について「伴に」考える研究会(平成27 年3 月に発足)の産学官民からなるメンバーの協力を得ながら、地域の特徴に沿った、身体的・社会的弱者を置き去りにしないリスク低減策を検討しています。

 

【講演者プロフィール】

中央大学法学部卒業(1982)、船舶企業を経て順天堂大学へ転職。四十の手習いで中央大学専門職大学院アカウンティング・スクール入学・修了、MBA取得。「人間五十年」を過ぎてから順天堂にて博士(医学)取得。研究テーマは災害対策。

 

○第二部

i-tec24の「エレベーター防災について」のお話を予定しております。

 

○懇親会(参加任意:会費3,500円)

 

-----------------------------------------------------------

日 時 :2018年1月16日(火)

研究会 :18:30〜20:30(参加費無料)

懇親会 :20:30〜(会費¥3500)

場 所 :ちよだプラットフォームスクエア5F

     東京都千代田区神田錦町3‐21

 

<申し込み>

・氏名

・会社名

・連絡先

・懇親会の出欠 

 

以上をご連絡ください。

 

<連絡先>

MAIL :bosai@i-tec24.net

TEL  :03-5301-5231

FAX  :03-5301-3240

 

よろしくお願いします。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス