【腸腰筋の痛み】先日お越しになられた患者様です。(患者様に許可を取り掲載しております... | 鍼灸マッサージ治療院THE DiMEのブログ 〜GO ON〜

鍼灸マッサージ治療院THE DiMEのブログ 〜GO ON〜

奥沢・自由ケ丘にある慢性疼痛(肩こり・腰痛・膝痛・頭痛など)を得意とする治療院/トリガーポイント鍼療法・筋膜マッサージ・美顔鍼・古美道”kobido”


テーマ:
View this post on Instagram

【腸腰筋の痛み】 先日お越しになられた患者様です。 (患者様に許可を取り掲載しております) 赤い線で囲んだ部分は、腸腰筋。 青い線で囲んだ部分は、腹斜筋群。 ここ最近は、 このパターンで針を打つ事がとても多いです。 原因として考えられること ・長時間のデスクワークで背中や腰が丸くなり腸腰筋が固まる。 ・ソファなどの柔らかいイスでお尻が沈み込み腸腰筋が固まる。 ・運動不足などによるお尻(特に大臀筋)の緊張低下により骨盤の後傾。 ・腿の前や外側の緊張増加。 ひどい痛みになる前に 以下の体操にチャレンジしてみて下さい。 ❶仰向けの状態でお尻を持ち上げるヒップリフトのような体操を行います。これは、数回行えば臀部の緊張を高め、同時に腿の前や股関節の前を縦方向に伸ばし、適度に腿やお尻、腰回りの緊張を整えるのに効果的です。 ❷仰向けで伸び伸びするだけでも、普段座っていることが多い人の場合は楽になります。 ❸うつ伏せの状態で両手を耳の横に付けバンザイします。 次に、片方の膝を90°に曲げ → 腿を床から持ち上げる。 そのまま真っ直ぐ伸ばしている脚を軸にクルンと回り仰向けになります。曲げた膝を伸ばす。 もう一度うつ伏せになり、反対側も同様に行う。 個人的にはこれがオススメです! ※どの体操も「反る」と言うよりも身体の「前側を伸ばす」というイメージで行いましょう。 これでダメなら、 腸腰筋にアプローチできる専門家にご相談されると良いでしょう。 #筋膜リリース #筋膜 #fascia #fascia_slide_and_release #ファシア #腸腰筋 #腹斜筋 #鍼 #shinkyu #鍼灸 #腰痛 #ギックリ腰 #反れるけど屈めないパターン #奥沢 #自由が丘 #東京 #世田谷 #膜はズラすと効果的

はり・きゅう・マッサージ治療院 THE DiMEさん(@dime_salon)がシェアした投稿 -

THE DiMEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ