KELMEのシューズサポート終了について | Tatsuya BLOG

Tatsuya BLOG

藤原立弥 全力ブログ!


テーマ:

春は色々と目まぐるしい日々。

3月と4月はまさに、忙殺されてしまいそうだった藤原です。

ご無沙汰しております。


昨シーズン終了のご報告が出来ていなかったので、改めて。

3月にチームのブログでも書いたのですが、リガーレファミリーとしては、昨シーズンはとても充実したシーズンを送ることが出来ました。

これも間違いなく、応援して下さる皆様あってのことです。

改めて2018シーズンも、熱いご声援をありがとうございました。
そして、今シーズンもよろしくお願い致します。


さて、3月は毎日22時くらいまで働いて、アスリートとは程遠い生活を送ってしまった上に、4月は大型連休前に、大型連休を頂いてしまったので、ブログ等書けずに今となりました。

もはや、新シーズンは始まっていますが。笑



ひとつご報告です。


去る2019年2月末で、KELME様からのシューズサポート契約が終了しました。

KELME様には、2015年シーズンからなので、およそ4シーズンに渡ってフットサルシューズのサポートを頂きました。

サポートが始まった2015年シーズンは、当時東京都1部の選手。

まさに身に余る光栄です。


※最初のシューズ、「SUBITO DS」!


僕のような無名の地域選手にシューズを提供して頂き、本当にありがとうございました。



※「HOOK」は、タイヤのミシュラン社とのコラボモデル。
ソールにミシュランのゴム。


実は、最初にこのお話があった際にディレクターの方に聞きました。

「僕のミッションを確認させてください」と。

こんな無名の選手に広告塔としての効果はあまりないことはわかっています。


その答えは、より身近な所でブランドの良さを伝える存在になってほしい、ということでした。


僕の力不足で、その役割を果たせたかはわかりません。

それが少し、心残りではあります。


KELMEは、フットサルの最高峰、LNFS(フットサルスペインリーグ)のオフィシャルサプライヤーでもあります。
もちろん、そこでプレーするトップ選手も履いていますが、日本ではあまり認知度は高くありません。


およそ4年間で、たくさんのKELMEシューズを提供頂き、履いてプレーをしてきました。

その中で思うのは、是非KELMEのフットサルシューズの「PRECISION」というシリーズは、履いてみて欲しいです。


「しっかりめ」シューズが好きな人は、気に入ってもらえるんじゃないかなと思います!

特に写真の「40周年記念モデル」は、デザインもすごく気に入って、何度もリピートしました。



間違いなく、僕にとっては大切なブランドの一つとなりました。

4年間に渡ってサポートして頂き、本当にありがとうございました!


では、あでぃおーす!

たつやさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ