今回は日中便だったので(お昼出発〜夕方着)機内エンターテインメントで映画等をまたまた沢山鑑賞!

今回、おススメもしたヘッドフォンを機内で試したけど、めっちゃノイズキャンセリングの威力を垣間見ました。

飛行機内で絶対ある「ゴォー」といったエンジン音一切聞こえなくなるという素晴らしさ。

これで音量も最小でゆっくり機内で映画やドラマ見れました!


さてさて、その中でもバカくさいけど面白くて、何故かちょっと泣けた(私が涙もろいだけ)のが、この映画。



Netflix映画だったみたい。

日本語タイトルは

「ロマンティックじゃない?」

英語訳と一緒です。


ここにあるあらすじ通りで、ラブコメ世界にいってしまった主人公が、「誰のことを一番愛しているのか」を考えるわけです。


ネタバレになってしまいますが、
(スクロールご注意)









































まぁラブコメ王道のお話で

フツメンの男友達か、イケメン金持ちか、

どっちとるんやーい!

って話でもあるんですが、それだけじゃないんです。


「誰のことを一番愛しているか」は自分自身の問いかけでもあるんです。

好きな人に愛されなくて彼氏がいなくても、一番愛しているのは自分自身だから、ラブコメ主人公は凹たれないし、言いたいことはちゃんと言えるし、服も体型を気にせず好きな可愛いものを着る。



どこの世界も自己肯定感って大事だよね。

そして、経済力も自分自身で持つというのが結構大事なんじゃないかと、この映画ではそんな話は出てないけど、思ってしまいました。
(専業主婦をdisる意図は全くありません)



ラブコメあるあるの、いきなり音楽が流れてミュージカル風ダンスが始まるあるあるもあって、99パーセント面白い要素しかない(1パーセント、自己肯定感の変化を垣間見て感動)なので、暇がある方是非見てみて。


ぽっちゃり主人公、洋服かわいい!!



ぽっちゃりでもセクシーになったり、かわいいは作れる!!

そう思えました(^^)