家に風呂があるって素晴らしい | 「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「本当にやりたいこと」始めるきっかけ創ります!
キャリアとココロの専門家が自分らしくライフスタイル(仕事、婚活~結婚~育児)を整えます!
マインドマップ、易学マッピング、ibマッピング、キャリアコンサルタント、カウンセラー、占い、易、渋谷、新宿、東横線


テーマ:

すごいことなんてない 

ただ あたりまえのことしか起こらない

 

この言葉を聞いてピンと来たら、

アニメ好きですね。口笛

 

 

今年15年ぶりくらいになぜか映画化される

アニメ『フリクリ』の主人公の言葉です。

 

バット振んなきゃ話になんないよ(フリクリ)

 

 

普段の自分の生活に対して、

あたりまえのことしか起こらない

 

今日は、そう考えてしまう方にお届けします。

 


自分に自信がない、何か生きている実感がない
だからこそ、自分と向き合って自信を育て
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 


映画ナタリーTwitterより

 

≫劇場版フリクリ公式サイト

↑15年以上ぶりに「フリクリ」復活

今年9月から上映するよ。

 

 

有り難いことに、家に風呂がある

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
心を描き出すキャリアカウンセラー渡邉です。

 

 

先日、風呂が壊れたとの話を書きました。

 

これって、何の罰ゲーム (T_T)

 

 

ほんと大変でした。

 

この猛暑に、シャワー、風呂好きな私。

 

 

朝、やかんで熱湯を湧かして

桶に入れながら、体を洗うこともしました。

何度も家族と銭湯にも行きました。

 

非常に面倒くさい日々でした。

 

 

それがやっと先日修理され回復しました。

拍手拍手拍手

 

 

 

家に風呂がある。

 

これって、

どれだけ素晴らしいことなのか。

どれだけ有り難いことなのか。

 

それをとてもとても実感しています。

 

 

 

「ありがとう」とは、有り難う

ご存じの方も多いかと思いますが、

「ありがとう」とは「有り難う」と書きます。

 

また、「ありがとう」の反対は、

「あたりまえ」とも言われています。

 

 

あたりまえなことでなく、

そこにあることが難しい。

そんなことに感謝する言葉。

 

それが、「ありがとう」

 

 

 

冒頭の言葉。

すごいことなんてない 

ただ あたりまえのことしか起こらない

 

 

そう感じてしまうのは、

それだけ有り難いことがないと思っている。

環境や周囲への感謝の気持ちが薄れている。

 

そんな状態なのかもしれません。

 

 

お風呂一つとってもあたりまえでは

ありませんでした。

 

予期せぬ事がいつ起こるかなんてわかりませんよね。

 

 

 

希望や理想を描ける原因を探ろう

こうやってブログを読む目があること。

文章を読めるだけの時間があること。

インターネットを使える環境があること。

 

これらだって、

あたりまえのことではありません。

 

 

私の友人で、目が見えない方もいます。

忙しくて余裕がない方だっているでしょう。

インターネット環境を確保するのも大変な人も

日本にはいくらでもいます。

 

 

今回のお風呂もそうでしたが……

 

あたりまえではなくなった時に、

その有り難さをとてもとても感じます。

 

 

 

でも、ほんとそれって不幸ですよね。

今の有り難さ、幸せに気付けないって。

 

幸せは失ってから気づく小さな不幸

 

 

そこに気付くのって簡単ではないかも

しれません。

 

でも、少しでも

今ある不満や不安にばかり焦点をあてるよりは

今ある有り難さを少しでも感じて

それに感謝し味わえる自分でありたいな

と私は思います。

 

 

 

こうやって、

朝ブログを書くパソコンがあること。

支えて癒してくれる妻や子供がいること。

大きな病気がなく健康でいられていること。

 

チャレンジできる自分であること。

 

 

何か希望を持って前に動こうとすると、

その分、不安や不満にも意識が働きます。

それでいい。

 

でも、その逆もその時に考えてもらいたい。

 

不安や不満が出てくるということは、

希望する未来があるということ。

理想の自分のイメージがあるということ。

 

そんな希望や理想を描けるのは、

これまでの自分が頑張ってきたからだし、

今の環境が絶望的でもないという証拠です。

 

 

先日書いたように私は最近

余裕のない日々を送っています。

 

色々と迷いも葛藤もいっぱいあるし、

不満や不安だって色々となくはありません。

 

 

でも、それは……

こうなっていきたいという希望があるから。

こうありたいという理想の自分がいるから。

自分や環境がもっとよくなると知ってるから。

 

 

不安や不満があるということは、

希望や理想も持てている原因が必ずあります。

 

過去頑張ってきた自分を知っているから

それを活かしたいという理想もあります。

 

今の時点でかなり苦しかったとしても、

今の自分でも有り難い環境を持てている。

だからこそ、もう少し頑張れば、

さらによくなるはずと理想を描けています。

 

 

今、何も有り難いことが一つもなければ、

きっと希望も理想も持てないし

その分、不安や不満もないはずです。

 

 

今のあなたが希望や理想も持てている原因

それこそが、あたりまえと思って気付けてない

本当に有り難いことなのかもしれません。

 

 

そこに気付けて、

「ありがとう」と感謝していくことは、

感謝できることがある幸せな自分に

なっていくことなのかなと私は思います。

 

 

「ありがとう」と言えることを増やしていく。

実際に、物でも人でも「ありがとう」の言葉を

実際に使っていくこと。

 

そうやって、有り難いことに囲まれている

自分を築いて生きましょう!

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

「今を守りたい気持ち」が不幸を創る

 

人を幸せにすることは簡単にできる

 

あたりまえのことに感謝する

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響いたら「行動」してみてね!
渡邉尚起 (プロフィールはこちら

 

↓ブログ村ランキング1位中! 

ポチッして応援してくれると嬉しいです!
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ 

 

お問い合わせ

 

 

 

目標達成できない今の自分がわかるよ
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム Amazon

 

自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中

キャリアカウンセラー 渡邉尚起さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス