カウンセラーの仕事は感謝されない方がいい? | 「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「本当にやりたいこと」始めるきっかけ創ります!
キャリアとココロの専門家が自分らしくライフスタイル(仕事、婚活~結婚~育児)を整えます!
マインドマップ、易学マッピング、ibマッピング、キャリアコンサルタント、カウンセラー、占い、易、渋谷、新宿、東横線


テーマ:

「カウンセラーになりたい!」

 

そんな方がとても多いです。だから、

民間のカウンセラー資格もいっぱいあります。

 

そして、人から直接感謝される仕事がしたい。

そう言う方も多いかと思います。

 

 

でも、カウンセラーって感謝されることよりも

大切にしなくちゃいけないことってあるよな~

 

そんな意識がここ数年強くなってきました。

私もまだまだ葛藤しているんですけどね。

 

今日は、カウンセラーのような仕事をしたい!

そんな方に、お届けします。

 

自分に自信がない、何か生きている実感がない
だからこそ、自分と向き合って自信を育て
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 

 

 

 

カウンセラーは人から感謝される仕事?

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
心を描き出すキャリアカウンセラー渡邉です。

 

 

先日のこと、私が以前、面談していた方から
嬉しい報告を頂きました。

報告を受けてる面談中、とてもとても嬉しくて
目が潤んでしまいました。
 

 

ほんと、この期間の中で本当にがんばれたね。

 

面談を一つのきっかけにしながらも、

よく自分で動いて形にしていったよね。

 

よくこんな素晴らしい成果を出せたね。

 

って。

 

 

カウンセリングの仕事をしていると

お礼を頂いたり、感謝されることは

少なくありません。

 

もちろん、私もとても嬉しいこと。

でも、そんな会話の中でも

すごく意識していることもあります。

 

 

冒頭に書いたように、

カウンセリングをやりたいって方で

人から直接感謝される仕事がしたい!

そんな気持ちが強い方が結構います。

 

それはそれでいいのですが、

カウンセラーの仕事って、実は、

人から感謝される以上に大切なことがある。

 

そう今の私は考えています。

 

 

 

親のように、木の上に立って見る

カウンセラーは嫌われることだって、

怒鳴られることだってあります。ガーン

 

特に、様々な過去や環境の課題が大きい方は、

ぶつかってしまうこともあります。

 

 

以前も書きましたが、

この仕事って覚悟が必要な仕事かなとも

思っています。

 

「女王の教室」覚悟を持った人は格好イイ!

 

 

 

カウンセリングを終えて、

本人が何らかの気づきを得て行動が変わる。

 

それをカウンセラーのおかげと思う以上に、

自分自身が がんばったから、自分のおかげで

この困難を乗り越えられた!

 

そう感じてもらうことが何より大切。

私はそう考えています。

 

 

 

カウンセラーがコンサルタントや先生、講師と

大きく異なるのは、教える、伝えるよりも

本人の中から引き出すことが重視されること。

 

 

自分には、こんな想いもあるんだ!

自分には、こんな力が実はあるんだ!

だったら、自分でこれくらいのことはできる!

 

そうやって感じてもらうこと。

自分に対する信頼感、自信を持ってもらう。

それがとても大切だと私は考えています。

 

 

カウンセリングは、

あくまできっかけに過ぎません。

 

その後に、その方がどう行動を変えるか?

 

普段の生活を、どう意識的に自分らしく

自信を持って動くことができるか?

 

そこが大切。

 

 

 

このカウンセラーは頼りになる。

困ったら何度も何度も利用すればいい。

そうやって依存させるよりも……

 

人によっては、このカウンセラーは頼りない。

もう自分でやるしかない!

そうやって自立して動けるようになった方が

本人にとっては幸せなんだよな~と

感じることもあります。

 

 

この辺りは、正直

今も葛藤しながらカウンセリングしています。

 

どこまで、こちらで支えた方がいいか。

どこまで、本人に考えさせて手放すべきか。

 

 

 

これは私個人の見解ですが……

 

カウンセラーも、親のようにただいる。

そんな関係が理想的なんだろうな~と

今は考えています。

 

 

本人が親に確認しなくても、

自分で考えて、自分の意志で動ける。

 

間違ってるかもしれないけど、

こうしたい!まずはやってみよう!と

動くことができること。

 

親が過剰に親切にするのではなく、

本人が考えて動き、失敗する機会もつくる。

(これは感謝されないけどね~口笛

 

 

今持ってる課題だけじゃない。

その先の人生も考えて、

自分を信じてチャレンジできる人を育てる。


  

親やカウンセラーがすごいのでなく、

本人がいかにすごく素晴らしい存在なのか!!

 

そう感じてもらうことが、

親やカウンセラーとして大切なことなのかな♪

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

子供に失敗させるお父さん

 

自分で考えるから、自分の力になる!

 

お父さんは、永遠に待つからね

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響いたら「行動」してみてね!
渡邉尚起 (プロフィールはこちら

 

 

 

お問い合わせ


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

目標達成できない今の自分がわかるよ
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム Amazon

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中

キャリアカウンセラー 渡邉尚起さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス