自分で考えるから、自分の力になる! | 「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「本当にやりたいこと」始めるきっかけ創ります!
キャリアとココロの専門家が自分らしくライフスタイル(仕事、婚活~結婚~育児)を整えます!
マインドマップ、易学マッピング、ibマッピング、キャリアコンサルタント、カウンセラー、占い、易、渋谷、新宿、東横線


テーマ:

何事も、自分で考えられていますか?

 

また、本人が考えられるように

人と接していますか?

 

 

日本での教育は、子供達に考えさせず

一方方向になりがちです。

 

だからこそ、

自分自身に対しても人に対しても

それぞれ自身で考えられるように

コミュニケーションを取ること。

 

それが大切です。

 

今日は、そんなお話。

 


 

流れ星九 星 気 学 マ ッ ピ ン グキラキラ

ガーン「いつも迷って決断できない!」
自分の新しい羅針盤つくりませんか?
 
自分がわかれば、自分の道を選択できます
2018/06/17 プチ癒しフェスタに出展!
気軽に安価のセッションを受けられます
 
OK「九星気学マッピング!」→ こちら

 


自分に自信がない、何か生きている実感がない
だからこそ、自分と向き合って自信を育て
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 


 

お父さんと一緒だね!

最近、蚊に狙われすぎて凹んでる
心を描き出すキャリアカウンセラー渡邉です。

 

 

先日、子供から、

とても嬉しい言葉を言われました。

 

 

 子供と一緒にテレビを見ていた時のこと。

 

「奇跡のレッスン」という番組。

世界的に活躍しているコーチが日本に来て

中学生達を一週間指導する番組です。

 


 

今回は、デンマークのハンドボールのコーチ。

そのコーチが、こんなことを話しました。


 

デンマークで大事にしているのは

いかに子供を主体的に関わらせるかです。

 

子供に「イエス」と言わせるのではなく

選択肢を与える教育なんです。

 

 

それを聞いて、そうだよな〜と

強く心で共感してたら。。。

 

その言葉を聞いた子供が

私に対して急に言いました。

 

 

「お父さんと一緒だね!」

 

 

えっ!急な子供の言葉にビックリ。

 

「だって、お父さんは僕に何でも

 選ばせるじゃん!」

 

 

あいかわらず嬉しいこと言うやん。

 

 

 

私は、自分が決めない。

 

それは子供に対しても、お客様に対しても

強く意識はしています。

 

だから「こうしなさい!」とは

なるべく言わないようにしてる。

 


 

何か欲しい。

何々がしたい。

 

そう言われてもダメとは言わない。

何でもOK!1回受け容れた上で、

選択肢を提示して自分に選ばせます。

 

本人に選ぶ力があるって信じてるから。




自分が大切にしていることが

子供に伝わっているんだなと感じて

とてもとても嬉しい一瞬でした。

 

 

 

デンマークから来たコーチと

元々の日本のコーチは対称的でした。

黙ってられず指示を細かく言うタイプ

 

それを見て、うちの子は

「答えを教える前に、考えさせろよ!」

 

何度も言ってました。。。口笛

 


ほんと、そうだよねぇ。

と共感しながら一緒に見ていました。


 

 

何のために、何をやるのか?

デンマークから来たコーチは、

選手を信じて、選手に考えさせます。

 

今までは、コーチが細かく指示していたのに

指示されません。自分達で考えさせられる。

自分達がコーチから信じられている。

 

そう感じ始めると……

自分達の意志や考えで勝手に動いていく。

 

 

この番組はよく見ているのですが

 

一流のコーチは、皆教えるのでなく

子供達に考えさせて、練習を楽しませて

子供達を深く深く信じ抜きます!

 

 

日本は一方的に教える文化が

身についちゃってるところがあります。

 

だから、子供達も教えられることが

当たり前になって自分達で考えない。

 

 

 

デンマークから来たコーチは、

練習中に、質問する子供が少ない ため

普通の授業の様子も見に行きました。


やっぱり、

授業でも子供達の声が全く聞こえない。


 

そこで、数学の先生には、

「この授業を行う意味を

 子どもは分かっていますか?」

 

物理の先生には、

「なぜ、物理を教えているんですか?」

 

こんな質問をしていました。

 


 

昨日の記事でも書いたけど、

「何のため」に自分達が学んでいるのか

それすらも曖昧になっている。

 

 

自分達が

何のために、何をやるのか?

 

これが明確にならないと

人は簡単には動けません。

 

 

目的だって、行動だって自分達で考えられる。

 

そうやって関わっていくことこそ

教育や成長支援の在り方なのかなと

私は思います。

 

 


最後に、日本の授業を見て話した

デンマークのコーチの言葉。

 

授業がどれも一方通行に見えました……

一方的に与えられた情報はわずか10%しか

頭に残らないと言われています。

 

より深く学ぶためには、コミュニケーションを

大切にした方が良いと思います。

 

 

 

カウンセラーでもコーチでも先生でも同じ。

 

与えるのでなく、本人に考えさせること。

そのためのコミュニケーションを取ること。

 


それがいかにできるかこそが

本人を大きく成長させる秘訣なのかなと感じます。

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

夏休みの感動体験!

 

子供に任せることで育つ大切なこと


自分の人生は、自分しか変えられない

 

お父さんは、永遠に待つからね

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響いたら「行動」してみてね!
渡邉尚起 (プロフィールはこちら

 

 

 

お問い合わせ


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

↓2018/6/17日 プチ癒しフェスタ出展

 

目標達成できない今の自分がわかるよ
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム Amazon

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中

キャリアカウンセラー 渡邉尚起さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。