「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「本当にやりたいこと」始めるきっかけ創ります!
キャリアとココロの専門家が自分らしくライフスタイル(仕事、婚活~結婚~育児)を整えます!
マインドマップ、易学マッピング、ibマッピング、キャリアコンサルタント、カウンセラー、占い、易、渋谷、新宿、東横線


テーマ:

「お父さん、ペチンとやって!」

 

とあることがあって

子供から言われました。

 

ちょっとビックリ。

 

 

自分が悪いことをしてしまったと思って

私に叱って欲しいようです。

 

心理学やカウンセリングで必ず学ぶ

自分を主語にするアイメッセージ。

 

これが人との良い関係をつくります。

 


自分に自信がなく、毎日が生きづらい。
だからこそ、新しい価値観に触れて自分を磨き
自分らしく生きるきっかけをつくりましょう!

 

 

 

 

約束を守れなかった子ども

あなたの自信を育て、
自分らしい人生を創ります!
人生のきっかけクリエイター 渡邉尚起です。

 

 

先日の休みの時のこと。

 

子どもが午前中に友達と遊びに行きました。

お昼は、私と子ども。

 

「何時に帰る?」

「12時」

 

「ご飯はすぐ食べられるようにする?」

「うん、12時に帰ってすぐ食べる!」

 

「遅くなると、ご飯ぬるくなるよ」

「帰るから、大丈夫。」

 

「じゃあ、12時に食べられるようにするよ」

「うん、お願い!!」

 

 

……

私は約束通り、

12時に間に合うようお昼の用意。

 

 

……

ですが、子どもは12時に帰ってきません。

 

5分、10分、……

もう12時15分。

 

まだ帰ってこない。

 

ご飯もぬるくなるわ。

何かあったんじゃないかと心配になりました。

 

 

 

玄関を開けて、外の様子を見て

帰ってこないか軽く周囲を数分見てみました。

 

すると、子どもが走って帰ってきました。

 

 

私の第1声が、

「お父さん、安心した。すごく心配したよ。」

 

 

少し悪いことしたな~という表情を見せつつ

子どもはこう軽い感じで返しました。

 

「ごめんなさい。遊びに夢中になっちゃって!」

 

 

 

お父さん、ペチンとやって!

その後、子どもが、約束通り12時に帰らなかったことには触れずに……

 

 

私が、息子が帰ってこなくて

どんな気持ちだったかを伝えました。

 

12時に一緒に食べられるよう

楽しく用意してたこと。

 

それなのに帰ってこなくて

何か怪我をしたんじゃないか。

家に帰れない事情ができたんじゃないか。

 

様々な不安を感じた私のことを伝えました。

 

 

そして、正面に座ってる子どもを見て

「ちゃんと帰ってこられて安心したよ。」

と頭をなでなで。

 

 

 

その数分後のことです。

 

子どもから急に言ってきました。

「お父さん、ペチンやって!」

 

ペチン?

聞いてみると、ほっぺを叩いて欲しいらしい。

 

叱るのに暴力は使わないし、

「約束を守ってもらえず悲しかったけど、

怒ってはいないから、大丈夫だよ。」

とお断りしても……

 

 

なんかスッキリしないから叩いて!と。

 

軽くペチッとやったら、

「もっと強く!!!」

 


何度も同じことを言われて、

少し強めに両手で子どものほおを

同時にペチン!

 

 

子どもは、

「いったー!!

でも、これでスッキリした!」

 

と笑顔になりました。

 

 

私もなんかスッキリ。照れ

 

私の中にも怒りの感情が少しあったのでしょう。

 

その感情もなくなり、

私もほんとスッキリしました。

 

 

その後は「大好きだよ。」っていつものハグ。

 

 

 

最初に感じた期待や悲しみを伝える

怒りの感情の裏には、

その人への期待があるし、悲しみがあります。

 

期待を裏切られた悲しみ。

でも「なんで、帰ってこないの!」と、

その感情をすぐに怒りで消してしまいます。

 

 

相手と良好の関係を築きたいなら、

怒りよりも、最初に感じた期待や悲しみ

それによって生じた影響を伝えた方がいい。

 

 

これがいわゆる「私は」という自分が主語の

アイ(I)を使うアイメッセージです。

 

≫関連:”新年は、小さなチャレンジを楽しもう!”

 

≫関連:人の意見は変えられない

 

 

今回、きっと私が

 

お前は、なんで時間を守れないんだ!」

 

と子供を主語にした怒りをぶつけてたら

子供も怒りで返してきたかもしれません。

 

 

「僕だって遊びに夢中で時間忘れてたの!

 お父さんだって、たまにはあるでしょ!」

とかね。

 

 

 

でも、今回、

私は悲しみアイメッセージで伝えた。

 

だから、子供も

お父さんの約束を守れなかった自分を

悲しく感じて、その気持ちをどうにかしたい

と、そんな自分をペチンで叱って欲しい。

 

そう考えたのだと思います。

 

 

怒りは、

自分の「偽りの感情」であることが多いです。

 

 

その裏に隠された自分の本音。

 

なんで、こんなに怒りを感じるのか?

その裏にある期待や悲しみ、

そして、そこから生まれた影響。

 

 

そういう本音を相手に伝えることこそ

自分らしく生きることなんじゃないかな。

 

 

そんな本音を語り、人の本音を聴く場

定期的に開催しています。

 

ここのところ毎回満席ですので、

興味のある方はお早めに!!!

 

↓第12回 2018/2/6(月)夜 開催 自分の可能性を広げるお茶会 ありのままの自分に会える場所

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響くことあれば人に伝えてみてね。
渡邉尚起 (プロフィールはこちら


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

 

親子で遊ぶとお互いに成長できるよ!
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム

 

↓自信育ての専門家にお任せください 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中

 

メルマガ登録

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

人生のきっかけクリエイター 渡邉尚起さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。