映画「食べて祈って恋をして」みたら、あぁーーー後悔の嵐。 | 森中あみ@ライター

森中あみ@ライター

世の中、キレイゴトばかり。もっとゲスくて、だらしない、どーしようもない自分もさらけだそう。毒の自分。毒出しエッセイ。


テーマ:


こんばんは!ライター森中あみです!

声のブログ始めました、というか今めっちゃ気づきがあったのでそれを言いたくて。文字にするのにはちょっとパワーがいるので、あ、そうだ声のブログがある!て思い出して。

初投稿!

さっきね Amazon プライムビデオで、「食べて祈って恋をして」っていうジュリアロバーツ主演の映画を見ました。これは実話で800万部ぐらい全世界で本が売れているんですよね。読んだことなかったんだけど LINE の


特集みたいなので、元気が出る映画の一つに上がってたので、いつか見ようと思って1ヶ月くらいとっておいたんですよ。元気がなかったわけじゃないんだけど、なんか見たいなって。

やっぱり映画も人の出会いも全てタイミングなんだなって今見るべきものなんだったなーっていうのを実感しています !!

それで気づきた!これもね、もうすごく今考えてるんだことで私ずっと昔から


愛されてたと言うか褒められてたし認められてたし


みんなが応援してくれてたのに


受け取ってなかったのは私だった。
はい、もったいなーーーーい




旦那さんにも力強く話したよ!
もっともっとの詳細はブログに書こうかな。
文字で


ある人にお礼も言いたいし。

てことで声のブログ投稿でした。
またやってみます。

文字のブログもリンク貼るので読んでね!
お仕事依頼も受け付けてます!

ではバイバーイ


いつだって、人生はものがたり 〜毒出しエッセイ〜

自己紹介、宣伝告知記事の代筆、文章苦手な方へのライティングゼミもやってます!



毒出しエッセイは、あなたの過去の闇にスポットライトを当てます。いらない過去も人も、思い出もない。あるべくして起こったこと。

それに気づいたとき、闇はあなたの未来を照らすレッドカーペットに変わる。








あみあみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ