バービア無僧パタヤに現る1 | それでも俺はタイへ行く

それでも俺はタイへ行く

人生なんて上手くいかなくて当たり前なんだ!
独立して有頂天だった私を襲った億を超える負債。
債権者や海外マフィアにまで追い回されたが
死に物狂いで もがき続けた。
そう 諦めずにもがき続ける事が何よりも大切なのだ。
そして それでも俺はタイへ行く。


テーマ:

Pattaya Ninja tours

 

 

 

 

 

 

私のブログ支持者でもあり

 

SNS仲間のかずちゃんパパさんが

 

先日の3連休にパタヤにやって来ました。

 

 

 

 

彼の名は性大師

 

またの名を人は彼をバービア無僧と呼ぶ。

 

※バービア無僧

あらゆるバービアを舐めつくし

無双の力を得た虚無僧の妖怪へと進化した名称

 

 

到着は夜の10時頃でした。

 

連絡を貰って彼と食事へ

 

 

ハリウッド前に有る

 

イサーン料理の店に行っていきました。

 

 

この日は物凄い雨。

 

バイタクで行ったのですが

 

もうびしょびしょに濡れて

 

しまいました。

 

 

最近のパタヤは朝カンカン照りでも

 

いきなり激しいスコールが降ってきて

 

油断出来ません。

 

 

席には既にパパさんと彼女のペン(仮名)がいて

 

私の横には後からペンの友人のボール(仮名)が

 

来て着座しました。

 

 

 

 

パパさんと彼女の仲睦まじきツーショット

 

現在プオと大喧嘩中の私には

 

とてもうらやましかったです。

 
 

 

 
私のこの嬉しそうな笑顔で
 
隣の女性がどんな存在かお分かり頂けると思います。
 

 

しかし後から来たこのペンの友人ボール

 

めちゃめちゃ私のドストライクでした。

 

パパさんに感謝・感謝。

 

 

落ち着いた雰囲気で

 

綺麗な顔立ちの女性でした。

 

 

勿論私の隣に着座。

 

 

 

 

そうなると不思議と飯が途端に美味くなります。

 

この食事会 大いに盛り上がりました。

 

 

メインのメニューはムーガタ

 

ここは特に豚肉が美味しくて

 

ガツンと食べまくりました。

 

 

私はここに来るまでに家で

 

既にビールを4本空けており

 

素敵なボールが来たことも手伝い

 

この時点で完全に出来上がってしまいました。

 

 

 
 
 
パパさんからお土産に落花生を頂きました。
 
デカくてめちゃうまです。
 
 
ほんのり甘くて
 
それでいてナッツの風味が広がって
 
ビールのあてには最適です。
 
 
今回落花生をはじめ
 
沢山のお土産を頂きました。
 
ありがとうございます!
 
 

 

 

宴たけなわで話も盛り上がって・・・ん?

 

いや、盛り上がっているのは

 

お二人さん・・・

 

 

あらあら・・・おやまあ・・・

 

お熱い事で・・・

 

何をやってるんですか何を・・・

 

まだ食事中ですよ!!

 

 

待ちきれなかったようです。ウインク

 

 

食事が終わり さてお開きかと思ったら

 

パパさんレディのペンが

 

「ディスコ!!」

 

 そう叫びました。

 

 

でたー!! ポーン

 

 

パタヤ夜の定石コース。

 

イサーン料理→イサーンディスコの流れ

 

 

もうレディ達は行く気満々です。

 

ここで 一人

 

「帰ります。」 な~んて

 

そのような事を言える雰囲気では

 

有りませんでした。

 

 

パパさんも今しがた到着したばかりなのに

 

流石です。

 

全く疲れを見せていません。

 

 

「ソイさんもご一緒に!」と

 

お誘い頂きました。

 

 

結局パパさんが全て御馳走してくれて

 

一向はすぐ傍のイサーンディスコへと

 

繰り出しました。

 

御馳走様でした。

 

 

イサーンディスコ

 

「タムナン コン イサーン」

 

 

 

昼間この前を何度も通っていましたが

 

ディスコだという事を全然知りませんでした。

 

 

 

 

私のコンドミニアムから歩いて行ける距離です。

 

こんな所にイサーンディスコが有るとは

 

意外でした。

 

 

 
 
ここもハリウッド同様
 
生バンドによる演奏が行われていました。
 
 
ハリウッドに比べ規模は小さいのですが
 
雰囲気はこじんまりとしてよかったです。
 
 
店舗の規模の割には
 
テーブルとテーブルの間隔が
 
割と広めに取られており
 
 
この後皆でダンスを踊るのですが
 
窮屈さは全く感じませんでした。
 
 
ピア やインソムニアなどと違った
 
アットホームな雰囲気が楽しめます。
 
 
結構気に入りました。
 
 
例えばちょっと彼女と飲みに行きたい
 
そして会話もしたいなら
 
ここはかなりおすすめです。
 
 
何故なら音楽が
 
耳をつんざくような爆音でないからです。
 
 
ピアやインソムニアの爆音の中では
 
会話なんてまず無理ですよね。
 
 

一同はテーブルで乾杯。

 

そして団欒。

 

 

そうするうちにパパさんが

 

何やら100バーツのたばを

 

ニヤニヤしながら出してきました。

 

 

そしてスタッフにショットグラスを

 

リクエスト。

 

 

何が始まるのだろうと見ていると

 

グラスをさかさまにした上に100バーツを置き

 

その上に置いたショットグラスに

 

ウイスキーをなみなみと・・・

 

 

 

 

悪魔の微笑みが見える

 

ショットグラスでの一気飲み。

 

 

これをジャイケンで勝った?人が

 

飲める?のです。

 

 

私は負けた人間の罰ゲームなのかと

 

思いきや

 

勝った人は大喜びでグラスを空けていました。

 

 

いや、おかしいでしょう

 

このゲーム。

 

 

このなみなみグラスの一気飲み

 

嬉しいですか???

 

 

私なら100バーツ払って

 

断ります。(笑)

 

 

勝ったスタッフにすれば

 

酒が飲めて100バーツのチップが貰えると・・・

 

そのようなポジティブな捉え方のようです。

 

 

私は驚いてその場を見ていました。

 

 

ところがこの一杯目は

 

これから始まるゲームの

 

単なる幕開けに過ぎなかったのです・・・・。

 

応援ポチよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

こちらも応援ポチしてね!

忍者a go go Pattaya 公認バナー

 

キングオブタイナイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソイカーボーイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス