バービアの女2-56 | それでも俺はタイへ行く

それでも俺はタイへ行く

人生なんて上手くいかなくて当たり前なんだ!
独立して有頂天だった私を襲った億を超える負債。
債権者や海外マフィアにまで追い回されたが
死に物狂いで もがき続けた。
そう 諦めずにもがき続ける事が何よりも大切なのだ。
そして それでも俺はタイへ行く。


テーマ:

image

Pattaya Ninja tour  

Pattayaの全ては忍者にお任せ

 

 

「プオ!もう止めておきな!」

 

 

煙を吸っていた彼女を

止めました。

 

 

彼女は分かったのか

分かってないのか

 

 

どちらともいえない態度で

再び踊り出しました。

 

 

私は疲れてきたので

席から離れて

 

 

少し後ろの柱にもたれて

彼女の様子を伺っていました。

 

 

するとどうでしょう!

 

 

フラフラの彼女がカモに見えたのか

踊りながらファランが

彼女に近づいてきたのです。

 

 

そして彼女の手を引き

彼女をステージに

上げようとしていました。

 

 

当然ですよね、トランス状態の

若い女が踊っていれば

 

 

「これはチャンス!」

 

 

そう思って狙ってくるのは当然です。

 

 

私は少し離れた場所にいて

男連れには見えなかったのでしょう。

 

 

プオは一応

ファランの手をふりほどき

拒否していました。

 

 

しばらく私は少し遠目で

そのやりとりを見ていました。

 

 

まだ、見知らぬ男に安易に

付いていかないだけの

意識はあるな。

 

 

そう思い安心していましたが

ファランが再度

プオをステージに引き上げようとしました。

 

 

これはもう

釘を刺しておかなければと

私はファランに近づいていき

 

 

「Don't touch!

She is my girlfrind!」

 

 

そのように大声であちらに行け!と

身振りを交えて言い放ちました。

 

 

彼はプオが女同士と来ているものだと

思っていたのでしょう。

 

 

少し驚いた顔で

こちらを見ていましたが

 

 

まぁ、向こうも揉め事になるのを

避けたのでしょう。

 

 

「OK.」と言って離れて行きました。

 

image

 

ファラン達はほとんどが

男同士で来ていました。

 

 

image

 

ここで獲物を探して

今夜の相手を持ち帰るのでしょう。

 

 

ディスコが出会い系の場になっているのは

もうパタヤでは誰もが周知しています。

 

 

image

 

意外にも中国人の

男同士も見受けられました。

 

 

彼らもまた

この場にお相手を探しに来ているのでしょう。

 

 

私は今度はプオの傍に立つようにしました。

 

 

こんな状態でタンクトップ+ショートパンツの

肌を露出した若いレディが踊っていれば

 

 

カモだと思われても仕方有りません。

 

 

そして私はこの時思いました。

いつもこんな事をやっているのかと?

 

 

そして近づいて来た男と

値段交渉に入り

そのままベッドインするのかと

 

 

そう言えば以前に彼女がスマホを

見せてくれた事が有ります。

 

 

中国人とも相手をしていると

言っていました。

 

 

彼らはLINEが使えないので

We Chatです。

 

 

私も仕事の関係でWe Chatを

使っていたので

その存在は知っています。

 

 

それを見せられた時

私は小さなショックを受けました。

 

 

何故か?

 

 

彼女は基本日本人が好きだと

そう言ってくれていたからです。

 

 

そしてその日本人の数が

ここパタヤで減った為

 

 

いや、この日はこの場所では

誰も日本人の姿などは

見られませんでした。

 

 

逆に押し寄せてくる

中国人をターゲットにしている事実に

 

 

少なからず私は

ショックを受けたのです・・・・。

 

こちらも応援ポチしてね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

応援ポチありがとうございます!


人気ブログランキング

忍者a go go Pattaya 公認バナー

 

 

 

 

 

 

 

ソイカーボーイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス