Facebookの女 19話 | それでも俺はタイへ行く

それでも俺はタイへ行く

人生なんて上手くいかなくて当たり前なんだ!
独立して有頂天だった私を襲った億を超える負債。
債権者や海外マフィアにまで追い回されたが
死に物狂いで もがき続けた。
そう 諦めずにもがき続ける事が何よりも大切なのだ。
そして それでも俺はタイへ行く。


テーマ:

場が最高調に盛り上がり

姉のガオが歌い始めたまさにその時

 

なんと妹のヌンが私の片方の膝の

上に乗ってきたのです。

 

ヌンは先ほどから飲んで踊って

それこそ ご機嫌になっていました。

 

いや驚いたのなんのって。びっくり

 

スタート時点では 場が悪かったのか

私の横でスマホをいじっていた娘が

 

今は私の膝の上に乗って

私の首にぶら下がっています。

 

この豹変ぶりは

とっても幸せでした。ドキドキ

 

片方の膝の上に乗っかって

リズムに合わせて体を揺するものですから

 

彼女のアワビの形がはっきりと

私の太モモに伝わってきました。

 

これはある意味強烈にエロいです。

 

若い新鮮なアワビが私の太モモの上で

右へ左へ 前へ後ろへ

 

艶めかしく動くので

何とも形容のしようがありません。

 

もう姉のガオの歌どころでは

ありませんでした。(笑)

 

太モモに5感全ての神経が集中し

身体中が火照ってきました。

 

おまけにホッペにチュドキドキ

そんなサービスまで出る始末です。

 

「た・た・たまらんドキドキ

私の股間が悲鳴を上げていました。

 

そして姉のガオの歌が終わり

一段落すると妹のヌンが

 

自分と姉のガオを指さして

「ペーバードキドキ

そう言ってきたのです。

 

これまた驚きました!

長生きはするものです。(笑)

 

私が迷った2人が姉妹どんぶりを

投げかけてきたのです。

 

ただ、私はこの時点で

もうフラフラでした。

 

昨日の彼とのハシゴ

今日のジョントラボルタ

明日のMaoとの約束

 

この3つがフラッシュのように

私の頭の中で弾けました。

 

イキがって遊んでいますが

もうすぐ還暦です。笑い泣き

 

「ダメだ~無理。」

 

今日姉妹どんぶりを食べてしまうと

きっと明日のMaoとの一戦に

身が入らなく恐れが有りました。

 

なので泣く泣く

「ごめん。今日は無理。」

 

「だから今度来る時は3人でご飯食べて

スクンビットのONYXに行こう!」

(ONYX=今私のお気に入りのクラブ)

 

 

そう言ってあげました。

 

ダンス好きの姉妹どんぶりは

私のこの言葉に

めちゃくちゃ食いついてきました。

 

その時はリップサービスでは無く

本気でそう思っていました。

 

特に翌日のMaoとの出来事の後

「なんでこんな女と約束したんだろう!」

 

「これなら昨日の姉妹と

遊びに来た方が絶対良かった!」

 

そう思った時はこの姉妹どんぶりを

逃した事を後悔しきりでした・・・・。

 

ポチッと応援してね!

忍者a go go Pattaya 公認バナー

 

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

 

最もお得な値段で世界中の最高のホステルを探しなら【HostelsClub.com】

 

【DMM.com】今なら送料無料でレンタルできる!スーツケースレンタル!!

 

 

 

 

 

ソイカーボーイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。