それでも俺はタイへ行く

人生なんて上手くいかなくて当たり前なんだ!
独立して有頂天だった私を襲った億を超える負債。
債権者や海外マフィアにまで追い回されたが
死に物狂いで もがき続けた。
そう 諦めずにもがき続ける事が何よりも大切なのだ。
そして それでも俺はタイへ行く。


テーマ:

ソニアは泣きながら

そんな窮状を

切々と彼に告げたようだ。

 

そして最後に

「モウ ワタシ シヌ。」

 

そう言って泣き伏せたとの事である。

 

LKさんが言った。

「何だか

かわいそうになってきて・・・・。」

 

この情景を

ブログを読まれている方には

 

「あほらし。嘘や嘘や。」

そう思われるだろう。

 

だが、目の前でこんな風に

追い込まれている窮状を涙ながらに

訴えられたら

 

彼のように

「まだ学生なのにそんな金の事で

追い込まれてかわいそうだ。」

 

そう思われる方も出てくるのでは

ないかと思う。

 

実際私も、LKさんはソニアに

はめられていると思っているのだが

 

この話を聞かされた時には

彼女が気の毒になってきた。

 

何故なら金の苦しみは

人一倍

分かっているつもりであるからだ。

 

そして言ったらなんだが、

50000B(約175000円)

で、死ぬ事はないだろう。

 

彼もやはりそう思えて

心は揺れ動いた。

 

今までのソニアの態度に

頭にきていてLKさんは

今回こそは別れるつもりできた。

 

だが、泣きながら話す

ソニアに優しくこう言った。

 

「ソニア言ってる事は分かった。」

 

「僕の出来る範囲で助けてあげる。」

 

「だけど、お金だけ渡す事はしないよ。」

 

「きちんと毎日ホテルに来るなら

その都度2500Bづつ渡してあげる。」

 

「それとお金をもらったら

必ずありがとうを言ってね。」

 

彼は彼女にそう声かけした。

 

そんなLKさんの言葉に

ソニアは泣きながら

うなづいたらしい。

 

そして彼はさすがにその夜は

ブンブン(メイクラブ)も

やる気が失せたようで

 

2500Bだけ渡して

彼女を帰したそうだ。

 

その時ソニアが受け取ったお金を

財布に入れる際

ほんの50Bしか入っていなかったらしい。

 

それは見たLKさんは本当に

可哀そうになったらしい。

 

一体全体何にお金を使っているのか

分からないが

 

お金が無いのは本当のようだと

彼は言っていた。

 

私は思う。LKさん本当に

優しい人だ。

 

しばらくして彼のLineに

彼女から「アリガトウ。」

の文字が送られてきたそうだ。

 

それを見て可愛い奴だ。

そう思えたらしい。

 

だが、この話可哀そうに思え

つい、援助してあげてしまいそうだが

私は違う。

 

金銭の請求がきた時点で

「No Money フィニッシュ!」

そういうふうに もう決めている。

 

ここまでレディに付き合って

あげている彼を

「凄いな~。」そう感心させられた。

 

だが、そんな彼に対して

またもやソニアは

物凄い裏切りをする・・・・。

 

ポチッと応援してね。

忍者a go go Pattaya 公認バナー

 

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

 

最もお得な値段で世界中の最高のホステルを探しなら【HostelsClub.com】

 

【DMM.com】今なら送料無料でレンタルできる!スーツケースレンタル!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

ソイカーボーイ(過去商標登録した)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。