ご覧くださり、御縁をありがとうございます。
tomokoです。
◆はじめましての方はこちら

 

 

 

 

波動は周波数

 

 

 

振動

 

 

 

振動だから伝わる

 

共振する

 

共鳴する

 

 

 

無限の可能性がある

 

 

 

こんにちはtomokoです。

 

私がヒーリングメニューを取り入れてから早1年が経ちます。

 

今まで感覚的にヒーリングを始めることになったと思っていましたが、

 

いやいや、、、

 

感覚以上に確信みたいなものが自分の中にちゃんとあったんだなと今日明確になりました。

 

 

 

思い起こしてみれば、トークセンに出会ったときに、魂が喜んだ記憶は鮮明です。

 

言葉では、うまく説明できないのですが

 

魂が喜んで震えたのです。

 

あれは、もう4,5年前。

 

すぐさまトークセンを習いに行きました。

 

 

 

当初は、一般的なトークセン施術として体に当てて振動を伝えながら体の凝りを緩める目的で使っていました。

 

トークセンを始めた頃、施術の際に反射する振動が結構きつく、施術を終えると、頭が特に松果体の辺りがクラクラとしました。

 

手首も両手首に痛みが出ました。

 

そのうちに、施術後は動機が激しくなり血圧が上がる感覚がありました。

 

お一人の施術が終わると1時間くらいは休まないと感覚が正常に戻らないこともありました。

 

 

 

しかし、これはトークセンとい波動の高い道具を使っての施術の為に起きていて、私の体が慣れて順応していけばなくなるはずと、根拠のない自信がありました。

 

半年ほど経った頃、トークセンの先生にこのような現象のことを聞いてみました。

 

しかし、そのような体感は今までに教えた生徒さんからは聞いたことがないと言うことでした。

 

血圧が上がると言うのも、そこまでの振動ではないと言うことでした。

 

確かにそれはそうだと思います。

 

やはりこれは、その時の私だけの体感だったのだと思います。

 

 

 

そして、1年くらい経った頃、トークセンの施術後の不負担感はまったく感じられなくなりました。

 

むしろ、トークセンで施術をするたびに、私自身の体が軽くなりエネルギーがみなぎるようになりました。

 

 

 

やっぱり~

 

 

 

昔~タイ古式マッサージの施術を始めた頃も

 

それよりも以前、リフレクソロジーを始めた頃も

 

そうセラピストになりたての頃の間隔もそうだったんです。

 

 

 

あ~やっぱりそうか~

 

 

 

 

施術をさせて頂くと波動が共鳴する。

 

共鳴の仕方にまだ慣れていなかったり、パワフルだと恩恵を受けすぎてしまって逆に不調和になる。

 

しかし、慣れてコツを捉えると、共振共鳴の恩恵をすんなり受け入れられる。

 

 

 

こうゆうことだったんだ・・・

 

 

 

 

今、私はヒーリングの施術をさせて頂くことで、

 

今までよりもより深く

 

より繊細に

 

共鳴共振を奏でています。

 

 

 

 

お客様を施術させて頂くと、セラピスト自身も健康になる。

 

 

これ本当だったんだと。

 

今まで何度も言っていましたが、改めて実感する毎日です。

 

 

 

 

トークセンのことやヒーリングのこと沢山伝えたいことがあります。

 

これから、少しづつお話ししていきます。

 

良かった、ブログフォロー頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 


☆*kooグループ*☆