この季節のフルーツとジュース | タイフルーツ紀行

タイフルーツ紀行

タイで出会ったマンゴー・ドリアンなど美味なフルーツたちと農園や市場の様子を紹介、現地情報など

THE MALLのスーパーでパッションフルーツが売っていたので、買ってきて食べました。

 

パッションフルーツはタイの中では珍しく冬場(寒季)のフルーツで、同じ時期にまとめて収穫されるためか、以前は市場で10kg袋で300バーツぐらいの格安で売っていたと記憶しています。今回は1kg(7-8玉)で80バーツ(280円)でした。

 

 

さて、その酸っぱい実(果実の中の種回りの果汁)をスプーンですくって食べると、うわっ酸っぱい!紫なのでまだ微かに甘味も感じられますが、黄色だと容赦なく物凄い酸っぱいんですよね。

 

いちいちスプーンですくう煩雑さを考えるとこれはやっぱりジュースとして飲むのがベストでしょうが、酸っぱすぎるので体調と合わせる料理次第といったところでしょうか。

 

タイフルーツのジュースというと、料理と一緒に出すものでは何といってもテンモーパン(スイカジュース)ですが、個人的にはドラゴンフルーツジュースが絶品ですね。うーん、飲みたくなってきた!