oneself 悩みを解消して自分らしく生きる、自己実現・LGBTカウンセリング

oneself 悩みを解消して自分らしく生きる、自己実現・LGBTカウンセリング

自己実現・LGBTカウンセリングなどのカウンセリングのこと、心理のお勉強で学んだこと、講座開催、ワークショップなどを紹介しています。また、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの総称)、セクシャルマイノリティに関わる情報なども発信中!


テーマ:

こんにちは!

 
急激に寒くなりましたね!
インフルエンザや風邪にはお気をつけください。
ブランケットに包まれてぬくぬくな猫
 
 
 
過去の感情が蘇る
そんな経験ありませんか?
 
思い出すと、わーっと嵐のように
一気に気持ちが過去に戻ってしまって
リアルタイムで感じているように
感情が蘇ってしまう、、、、
 
私も昔はよくありました。
 
過去の出来事は変えられないから
 
「あの時は仕方なかったんだ」
「思い出しても仕方ない」
「割り切ってしまおう」
 
そんな風に考えてやり過ごしていました。
 
ですが、思い出す度に
過去のままの感情が蘇るのは
苦しくて辛いものです。
 
また、よく似た場面やシチュエーションに
陥ってしまうと
過去の感情なのか、今の感情なのか
よく分からないけど
心がかき乱されてしまいます。
 
そんなことがあるたびに
昔のことを今でも引きずっている自分に
嫌悪感を抱くこともありました。
 
こういった、今でもリアルに感じる過去の感情は
「未処理の感情」です。
 
「あの時は仕方なかったんだ」
「思い出しても仕方ない」
「割り切ってしまおう」
 
そう思っていても
心の中では、リアルな感情が蘇り
思考と感情が伴わないのです。
 
こんな時こそ「感情処理」です。
 
「未処理の感情」を「感情処理」できれば
過去の出来事は変えれなくとも
今の自分の気持は楽にできます。
 
そして、感情処理のいいところは
身につけば、自分自身でも日常的に使えること。
 
私は感情を何日も引きずる方でしたが
今は、引きずることはほとんどなくなりました。
後日思い出しても、感情は動きません。
 
「あのときはそう感じてたな」程度です。
 
そんな風になれれば、楽だな〜と思いませんか?
 
過去の感情に向き合うのが怖いときは
どうぞ、カウンセラーをご活用ください。
 
それでは、良い午後をお過ごしください♪

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス