レコードコレクターズ2018年7月号に林剛氏とT-Grooveの対談が掲載されました! | YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI OFFICIAL BLOG

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI OFFICIAL BLOG

Remixer/Arranger/Composer/Producer 音楽家 またの名をDISCO45


テーマ:



レコードコレクターズ7月号はなんとディスコ特集!林剛氏とT-Grooveの対談が掲載されています。また、ディスコ・アルバム選の選盤とアルバムごとの紹介文も書かせていただきました。6/15発売です!


http://musicmagazine.jp/rc/index.html

映画『サタデー・ナイト・フィーバー』が日本で公開されてから40年、今回はディスコ黄金時代となる1973〜82年を核にした特集をお届けします。フィリー・ソウルやファンクの周辺から始まり、ヨーロッパにまで広がったディスコの動きは、全盛期にはソウル〜R&B界のヴェテランまでをも巻き込み、ポップ/ロック系アーティストも絡めとるほどの勢いを持っていました。90年代以降には、当時はアンダーグラウンドだったDJたちの動きも再評価され、現在もこのダンス・ミュージックに魅了されるファンは増えつづけています。

ディスコ・ヒストリー〜国境・人種・ジャンルをまたいで爆発した愛と平和のサウンドの全貌(村岡裕司)
いま再び輝きを取り戻した一大ムーヴメントが持つ未曾有の影響力の源泉を探る(林剛×T-Groove)
ディスコ・アルバム選 1973-1982(荒川典久、池上尚志、大久達朗、河地依子、サエキけんぞう、JAM、T-Groove、高橋芳朗、能地祐子、萩原健太、林剛、人見欣幸、馬飼野元宏、安田謙一、湯浅学、吉田明裕、渡辺亨)
“ディスコの復権”を象徴する近年の注目アルバム(林剛)
猛威をふるったディスコ・サウンドの影響力
(1)ロック/ポップス(安田謙一)
(2)ジャズ/フュージョン(金澤寿和)
(3)日本のロック/歌謡曲(池上尚志)
ディスコ・フィーバー40〜『サタデー・ナイト・フィーバー』上陸40周年を記念した再発シリーズの150タイトル(編集部)

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス