こんにちは。
外はすっかり春めいてまいりました。
東京多摩エリアも徐々に桜が開花し、春の訪れを感じます。

さて、お花見もこれからより盛んになってきますが、
どんな宴の始まりにも乾杯をしますよね!?


ご結婚式でも、もちろん、新郎さま、新婦さま、そして
ご列席の皆様のご多幸を願い乾杯を行います!!

その際に必ず、手には乾杯の杯をもっています。
フランス料理のレストラン【TERAKOYA】では
ソムリエが厳選しました、シャンパーニュにてお祝いします!!

ここで余談ですが・・・
乾杯の時にシャンパンをはじめとする発泡性のあるものを使うのには
お祝いに相応しいいくつかの理由があります。

まずはグラスに注ぐ泡が絶えないことから
【幸せが絶えない】と言われていること

そして、パチパチと鳴る泡の音が
拍手をしているように聞こえるからとも言われています


本題ですが、TERAKOYAには
あるつながりを持ったレストラン特別のシャンパンがございますので
ご紹介させていただきます。


それはシャンパンの帝王と呼ばれる
【KRUG】~クリュッグ~というシャンパン

フランスはランス地方で作られる最高品質のクリュッグは
愛好家が世界各地にいらっしゃいます。

そんなクリュッグの6代当主が日本を訪れた際
TERAKOYAにもお越しいただき、
クリュッグの品質管理から、お客様への最高の状態でのご提供
たくさんのお客様にご指示をいただいているというさまざまな点で
お褒めのお言葉をいただきましたご縁がございます。

そのため日本では某外資ホテル他2カ所しか存在をしない
6代当主 オリビエ・クリュッグのサインが施された、
専用のVIPルームがTERAKOYAにございます!

シャンパンがお好きな方はもしかしたら
ご存知の方もいらしゃるかと思います!!
ご結婚式当日には、お控室としてご使用もいただけます。

特別な日だからこそ、
特別な空間、
特別なシャンパン、
特別な思いでを作ります。

ご興味のございますかたは、ぜひ一度ご来館になってくださいませ。
専属のウエディングプランナーがご案内させていただきます。

※ご婚礼ではコース内容、時期によってシャンパンの種類は変更しております。