Rainy days and Mondays @ Repair Shop at TGL | 小さなギター屋さんBlog

小さなギター屋さんBlog

下北沢の東側(渋谷寄り)「代沢」という静かな街で営業する
小さなギター屋さんの、何気ない日常と独り言ブログです。

 

 

雨の月曜日は

 

 

開店時間前のリクエストによる

 

 

お客様のご来店に始まり

 

 

雑誌に掲載する楽器の撮影、

 

 

それからは。。。

 

 

リペア三昧でございます=笑

 

 

 

 

先ずは

 

 

マーシャルのJCM-800のコンボ

 

 

これは最近入荷した

 

 

お店の仕入れ品なのですが

 

 

ヴォリュームを含めて

 

 

いくつかのポットの調子が悪く、

 

 

 

 

接点が安定して居ないので

 

 

取り替える事にしました=

 

 

ちなみにこの時代のマーシャルは

 

 

基盤タイプですので、

 

 

専用のポットを見つけるのは

 

 

案外難しいのですが、

 

 

今回はお客様のお助けもあって、

 

 

スムースにゲットする事が出来ました=

 

 

ただし、パーツの入手が明日になるので

 

 

アンプの修理は今日はここまで、

 

 

ギターのリペアに移ります。

 

 

 

 

そして、続いては

 

 

7弦のフライングVのリペア

 

 

これは回路の点検と

 

 

オクターブ、ネック周りの

 

 

メンテなど。。。と=

 

 

 

 

冷たい雨の月曜日ですので、

 

 

ご来店のお客様は少なめですが、

 

 

そんな日だからこそ

 

 

むしろリペアは

 

 

スムースに運びます(嬉)

 

 

 

 

ちなみに本日の様な雨の日は

 

 

お天気アプリで

 

 

雨雲の移動をリアルタイムで

 

 

チェックしながら

 

 

降雨量の少なそうなタイミングで

 

 

愛犬散歩です=

 

 

これがとっても便利で

 

 

助かっています!

 

 

p.s.

そんな今日の1曲はやはりこれ、カーペンターズの

「Rainy days and Mondays」

ドラムを叩きながらのカレン・カーペンターの歌うドラミングも聴きどころです。しかし、この曲を聞くと初めて(最初で最後)カーペンターズを見たときのライブでの感動が蘇ります。本当にすごいバンドでした==