東京モーターショーちらっと&TG-RUNバイク屋オヤジのインプレGSX-R1000R第二回のマキ | TG-RUN のブログ
2017年11月04日(土) 18時08分20秒

東京モーターショーちらっと&TG-RUNバイク屋オヤジのインプレGSX-R1000R第二回のマキ

テーマ:インプレッション

やぁみんな

どうもボクだす

 

今回はGSX-R1000Rの

 

インプレ第二弾なんだけど

 

その前にチョットだけ

 

現在絶賛ニギニギ

 

開催中の

 

東京モーターショー

 

コレマタ例年の如く

 

いまやプレミアと化した

 

初日の関係者デイに

 

闇に紛れて(笑)

 

潜入してまいりましたので

 

チラットね♡

コレコレ カワサキのNEWモデル

 

Z900RSのカスタムマシン

 

今回のモーターショーで

 

オジサン的にはイチバンのマシン♡

 

ボクの大好きなスズキやヤマハ

 

ではナイのがツライが

 

いやぁウマイよね~

しかもワールドプレミアで

 

初公開 さらには

 

ソッコーでコンストラクターが

 

カスタムマシン制作して

 

STDと共に数台展示って。。。

 

ウン カワサキの販売店さんが

 

ウマヤラシイわ(笑)

このマシンはナカヨシの

 

ドレミコレクションさんの

 

制作マシンで

 

パーツはどれもドレミさんで

 

市販に向けて現在生産中だって♡

 

カワサキお好きな方はゼシ

(ザネンながらTG-RUNではカワサキ新車の車両販売はしておりません。)

 

我がヤマハというと

NIKEN 【ナイケン】

 

漢字で書くと 【二剣】だって

 

カッチョイイやんけぇ~

 

コレってヤマハの新提案モデル

 

【LMW】リーニングマルチホイル

        Leaning Multi Wheel

オートバイのように傾斜して旋回する3輪以上の車両の総称

 

さらにLMW詳しくはコチラ

https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/event/tokyo-motorshow-2017/exhibitionmodels/niken/

 

 

の本格的なスポーツマシン第一弾

 

このLMWプロジェクトは

 

ヤマハの高野さんと言う開発者の

 

方がプロジェクトリーダーで

 

MOTOGPやレーシングマシンの

 

開発なども歴任した技術者さんで

 

何度かご一緒させてもらい

 

イロ~ンなオハナシを聞かせて

 

もらったりイロイロと教えてもらった

 

ボクの大好きな技術者さんでして

 

高野さんの創るマシンなら

 

間違いナイって思うほどの人です。

TG-RUNで大活躍のお買い物マシン

  トリシティも高野さん開発ね♡

ボクはLMWマシン

 

大いにアリだと思います。

 

ショーでこれだけ完成してるし

 

モチロン守秘義務あって

 

ココでもイロイロとお話ししてくれた

 

高野さんでしたがトーゼン

 

販売などの詳細が語れぬワケですが

 

ボキの勝手な想像では・・・

 

間違いなく市販されると思いますぞ。

 

フツーこーいうショーモデルって

 

ただショーで見て

 

スゲェなぁ ふぅ~ん って感じが

 

多いワケだと思うが

 

コレ 市販されると思うよ

 

しかもケッコー近い将来♡

 

えぇ 発売されたらボクは買いますぞ。

 

あ!高野さんと写真撮るの忘れた(泣)

ってネットで画像探したら

 

スゲェ有った(笑)

 

ステップ堀田さんのラジオにも

 

出てたのね♡

(え~本文とは全くカンケーないが堀田クン本名マコトちゃん 

                    早朝イタ電バズーカーヤメテください。)

こーいうオジサンです。

 

ヤマハのモーターショーサイトはコチラ

https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/event/tokyo-motorshow-2017/exhibitionmodels/niken/

 

 

 

え~お次はボクの大好きなスズキ

スズ菌保有者の大物俳優

 

大鶴ギタン様のおつきで

とうとうスズキ総本山

 

スズキ社長と面会が叶いました(笑)

 

ショージキ目新しいモノは

 

微妙ですが

 

地味~にイイモノが

SV650X

GSX-R125

 

GSX-R125イイね♡

 

だってGSX-だもん。

 

原付規格の本格SSモデルって

 

ホントに久しぶりじゃないのかなぁ

 

サーキット入門なんてサイコーだし

 

若い子なんかに売れたらイイよね~

 

ちなみに両車とも

 

参考出品って書いてるけど

 

ええ 100%発売決定しとります。

 

来年早々もしくは年内ギリギリ

 

国内モデルでフツーにTG-RUNで

 

買えますので

 

欲しい方 ご予約歓迎よん♡

 

その他スズキのモーターショーサイトはコチラ

http://www.suzuki.co.jp/car/entertainment/motorshow/2017/

 

さてその他モーターショー

メルセデス

ポルシェ

レクサス

 

う~ん ナンかひと昔と比べて

 

クルマもバイクもニギニギ加減が

 

物足りない感じがショージキ

 

うん 来年のモーターサイクルショーに

 

期待しましょー

 

ンヴワッ!

 

テメェでちらっとモーターショーとか

 

行ってたクセに相変わらず

 

ナガイ!

 

本編に入る前に

 

もうオジサン書き疲れました(笑)

 

ハイ!本編突入ね

 

長いけどミンナお付き合いくださいマシ

 

NEW GSX-R1000R 

      インプレッション

前回読んでないチミはコチラを

https://ameblo.jp/tg-run/entry-12319825084.html

 

前回アウトライン書いたけど

 

もう一度

 

まずは足付きがイイ スゲェ安心

  ボキは身長173cmね

ハンドル位置がライダーに違和感を 

   与えない位置に設定

ステップの位置はSSとは思えない

  程ラクなポジションに設定

 

んで まずは素性を知る為に

 

全くのSTDから乗り始めたワケですが

 

第一印象は【ヤベェ速い】

 

お次に軽いなぁと

 

足回りのSETUPがどうとか

 

エンジン特性がどうとか

 

そんなモンが一切気にナランくらい

 

街乗りペースでも

 

サーキット走行でも

 

操作系や特性ふくめて

 

違和感が無く、要するに

 

かまえて乗る必要が少ない

 

例えばプロがインプレで

 

【乗りやすいマシン】って

 

言ってしまうのは

 

あまりに無責任だと思うし

 

スンゲェ ツマランのだが

 

なんか言いたくなっちゃうんだよね♡

 

『どう?R1000R?』

 

「おぉ~スゲェ乗りやすいよ♡」

 

的なね♡

 

まずベースにアルモノとして

 

マシンのほうからライダーを

 

突き放す感を

 

 

あまり感じない

 

また、いろんな操作や要求を

 

せかす感も少ない

 

 

例えば高性能であればあるほど

 

ピンポイント性能が高いし

 

その分ネガも目立つ。

 

最高速の犠牲に中低速のロスや

 

ロースピード走行の際の

 

アクセルコントロールのシビアさとかね

 

ハイピードコーナリング重視すれば

 

低負荷の際の曲がり難さなど

 

挙げればキリがないほど

 

相相反する要素が多いのが

 

スポーツマシン

 

4輪のマシンだってそう。

 

これも例えると

 

フェラーリやポルシェで

 

40km法定速度の

 

市街地、や不整地走行は

 

トーゼン快適なものではナイ

 

ってかボクもその辺は

 

想像じゃなくてで経験しててね。

そー言えばナカヨシの

ヤマさんに乗せてもらった

ポルシェGT3公道仕様も

ボクの愛車GTRもそうね♡

 

これだけの高性能を謳って

 

さらには従来モデルより

 

サーキットラップタイムも上げて

 

且つ実際に300kmのリミッターが

 

しっかりあたるまで速いマシンが

     (ええココもFISCOで実経験よ♡)

 

ここまで扱いやすくてイイのかなと

 

しかもフツーはSTDのまま

 

乗るって言っても

 

ボクは今まで新型乗る際

 

STD足回りのダンパー調整

 

けは自分の好みと

 

走るステージで変更するのが

 

常だったんだけど

 

今回は今の段階で

 

サーキットも街乗りも

 

ハイペースもミドルペースでも

 

1クリックも変更しないで乗れてます。

 

まぁこの辺はトーゼン今後

 

変更しますし

 

一般ユーザーにも変更を

 

お勧めしますが

(1円もかからんしね♡)

 

それってチョット凄いことだよね。

 

ボクの感じる

 

ファーストインプレッションは

 

こんな感じです。

 

 

そんで従来モデル群と比べての

 

新たな装備の話に行きましょう

と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

思ったらナント

 

今回は書きすぎて

 

ブログ文字数オーヴァーレーシング

 

 

スマソ またまた次回に続く

 

ってなコトでその次回は

 

近々ね♡

 

それでは

 

YOU押してモミアゲ


人気ブログランキング

TG-RUNさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス